MENU CLOSE
  1. HOME
  2. 2017冬期講習 コース案内
  3. 芸大デザインコース[2017冬期講習]

芸大デザインコース[2017冬期講習]

東京藝術大学デザイン科の受験において、合格に必要なスキルを様々なトレーニングを通して身につけます。
入試とほぼ同様の制作時間で、本番を想定した時間の使い方、問題の解き方、仕事の進め方などのポイントを指導していきます。
各コースともに、デッサンは石膏/構成の選択制です。

前期 東京芸大デザイン科対策コース(石膏デッサン/構成デッサン選択制)

前期
日程
12/14(木)-19(火)
時間
9:00-16:00(6h)
受講料
38,000 円

東京芸大デザイン科の入試課題である、デッサン/色彩構成/立体を対策するコースです。
石膏デッサンで受験を考えている方はFAAコースを、構成デッサンで受験を考えている方はFABコースを選んでください。
どちらのコースも色彩構成と立体は同一課題で行われ、講評も合同で行われます。
入試より時間が短いですが、取り組み方や方向性を理解する訓練になります。


前期夜間 東京芸大デザイン科デッサン強化コース(石膏デッサン/構成デッサン選択制)

前期夜間
日程
12/14(木)-19(火)
時間
17:00-20:00(3h)
受講料
19,000 円

木炭紙大(もしくは芸大サイズ)の画用紙に鉛筆でデッサンを行います。
芸大デザイン科の入試で高評価を勝ち取るためのポイントを体感できるコースです。
デッサンは石膏or構成の選択制です。


中期 東京芸大デザイン科対策コース(石膏デッサン/構成デッサン選択制)

中期
日程
12/21(木)-26(火)
時間
9:00-17:30(7.5h)
受講料
47,000 円

東京芸大デザイン科の入試課題である、デッサン/色彩構成/立体を対策するコースです。
石膏デッサンで受験を考えている方はFACコースを、構成デッサンで受験を考えている方はFADコースを選んでください。
どちらのコースも色彩構成と立体は同一課題で行われ、講評も合同で行われます。
入試とほぼ同様の制作時間で、本番を想定した時間の使い方、問題の解き方、仕事の進め方などのポイントを指導していきます。


後期 東京芸大デザイン科対策コース(石膏デッサン/構成デッサン選択制)

後期
日程
12/28(木)-1/7(日)【12/30-1/3休校】
時間
9:00-17:30(7.5h)
受講料
47,000 円

東京芸大デザイン科の入試課題である、デッサン/色彩構成/立体を対策するコースです。
石膏デッサンで受験を考えている方はFAEコースを、構成デッサンで受験を考えている方はFAFコースを選んでください。
どちらのコースも色彩構成と立体は同一課題で行われ、講評も合同で行われます。
1日の時間の使い方は中期と同様です。
中期に引き続き各入試実技科目に共通する長所を明確にし、個々のレベルに合わせたポイントを丁寧に指導します。


持参用具

■デッサン
木炭紙大もしくは芸大サイズパネルと用紙、鉛筆、 練り消しゴム、カッターナイフ、水張り用具

■水張り用具(デッサン/色彩構成共通)
刷毛、水張りテープ、カッターナイフ、筆洗バケツ

■色彩構成
B3サイズのパネルとB3画用紙、アクリルガッシュ(24色程度)、筆(面相筆、平筆)、筆洗バケツ、直定規(60cm)、三角定規セット(30cm)、コンパス、クロッキー帳(A4程度)、筆記用具

■立体(粘土)
粘土用各種ヘラ、ステンレス直定30cm、三角定規セット、霧吹き、雑巾、筆記用具
※粘土、粘土板は無料貸与します。

■立体(紙)
カッターナイフ、カッターマット、直定規(60cm)、三角定規セット(30cm)、コンパス、クロッキー帳(A4程度)、のり、筆記用具


作品/授業風景