MENU CLOSE
  1. HOME
  2. 講習・模試・無料体験
  3. OCHABIオンライン授業《ビデオ通話講評》

OCHABIオンライン授業《ビデオ通話講評》

  • #オンライン授業
"/assets/uploads/_img/home/hom_vis_img_440.jpg" "/assets/uploads/_img/session/ses_vis_img_451.jpg" "/assets/uploads/_img/session/ses_vis_img_400.jpg" "/assets/uploads/_img/session/ses_vis_img_354.jpg"

2学期(9月開始)の受付を開始しました。お申し込みはWEB受付のみとなっております。
以下お申込専用サイトより受付中です。《2021/08/10 更新》


OCHABIオンライン授業《ビデオ通話講評》とは

普段OCHABI に通えない方でも自宅で受講可能な、ビデオ通話を利用した個別講評を受けられる授業です。



開講講座

■東京藝術大学 先端芸術表現科対策

◉東京藝術大学 先端芸術表現科対策は一次対策[素描]、一次対策[小論文]、個人資料ファイル・二次対策 総合実技 の対策講座を設置しており、東京藝術大学 先端芸術表現科受験に必要な力をつけていきます。

◉課題:
①一次対策[素描]
②一次対策[小論文]
③個人資料ファイル・二次対策 総合実技
※①②③は別講座となりますが、①③と②③は同時受講が可能です。
※①②③はそれぞれお申込みが必要となります。


◉対象:東京藝術大学先端芸術表現科の受験を目指す高3生・高卒生

◉ビデオ通話を利用した講評

Zoomなどのビデオ通話を利用した個別講評を行う授業です。

①一次対策[素描]
・課題(5.5h)を2つ出題いたします。講評日に30分のZoomを行います。(1課題15分)
・2週間に1回の講評、日曜日を予定しております。

②一次対策[小論文]
・課題(5.5h)を2つ出題いたします。講評日に30分のZoomを行います。(1課題15分)
・2週間に1回の講評、日曜日を予定しております。

③個人資料ファイル・二次対策 総合実技
・2週間毎に2課題出題をベースとします。ポートフォリオの進捗に合わせて課題を出題いたします。
・2週間に1回の講評、日曜日を予定しております。
・Zoomで40分の個人講評を行います。(1課題20分)
・既にまとまったポートフォリオがある場合は、相談したうえで、1課題分の面談を書面での添削に変更することもあります。(ポートフォリオの添削+Zoom20分)

講師との1対1の個別講評ですので、しっかりと提出作品の講評を聞くことができます。
制作した作品の提出は、すべてデータで行なうので、郵送などの手間がかかりません。
出題で疑問に思ったこと、分からなかったことなどは、メールで質問、返信を受けられます。
添削が必要な作品にはビデオ通話講評後に添削内容をメールやクラウドで送信します。




お申し込み

※課題名称をクリックすると申込ページへアクセスします。
講座名称 課題 期間(課題数) 受講料 申込締切日
東京藝術大学
先端芸術表現科対策
一次対策 素描 ①9月~12月
(12課題)

②10月~12月
(8課題)

③11月~12月
(4課題)
①¥90,000


②¥60,000


③¥30,000
①9月5日(日)
16:00まで

②10月3日(日)
16:00まで

③10月31日(日)
16:00まで
一次対策 小論文
個人資料ファイル・二次対策 総合実技

日程

出題日 出題課題数 提出日 講評日 申込締切日
9月13日(月) 2課題 9月22日(水) 9月26日(日) 受付終了
9月5日(日)
16:00まで
9月27日(月) 2課題 10月6日(水) 10月10日(日)
10月11日(月) 2課題 10月20日(水) 10月24日(日) 受付終了
10月3日(日)
16:00まで
10月25日(月) 2課題 11月3日(水) 11月7日(日)
11月8日(月) 2課題 11月17日(水) 11月21日(日)
10月31日(日)
16:00まで
11月22日(月) 2課題 12月1日(水) 12月5日(日)




受講の流れ

①ECサイトでのお申込み
下記《オンライン授業受講条件》をご確認いただき、ご希望の受講期間を選択し、各日程をご確認のうえ、お申し込みください。

②ECサイトでご登録いただいたメールアドレスへのご連絡
授業受講に必要なアドレス(アカウント)を確認します。
Gmailアドレスを取得し返信してください。
作品データはGoogleドライブ上で扱います。

③課題出題と講評招待
Gmailアドレスへ授業課題(モチーフ情報含む)と講評当日の受講用ID等を送信します。

④受講開始



オンライン授業受講条件

◇自宅などに制作できる環境がある。
◇PC、タブレット、スマートフォンなどの端末(カメラ、マイク、スピーカー付き)と、安定したインターネット接続環境(容量制限がないもの)がある。
◇オンラインミーティングツール(Zoom)をダウンロードでき、使用できる環境がある。

※お申込み後はお早めに、Googleアカウントの取得、Zoomのインストールをお願い致します。
メールアドレスはGoogleドライブの特性上、ファイル共有時にコース内でメールアドレスが共有されますので、新規に授業用としてメールアドレスを作成してください。詳細についてはお申し込み後に受講マニュアルをメールにて送信させていただきます。
※授業を本校で受講するためのアトリエはございません。ご自宅等での受講をお願いいたします。
※授業で必要な画材及びモチーフはご自身で準備が必要となります。