MENU CLOSE
  1. HOME
  2. 2022 夏期講習
  3. 学科(英語・国語・小論文)[22'夏期]

学科(英語・国語・小論文)[22'夏期]

2022.06.25

対象

高3、高卒(今年度受験をされる方)



ポイント還元キャンペーン

ポイントは講習の特典期間内にお申し込みいただいた際に付与されます。

■早期のお申し込みで受講料の2%ポイント還元
<6/30(木)23:59まで>






実施概要

夏期講習の学科科目(英語・国語・小論文)は以下の様に実施させていただきます。

▼授業について
・担当講師が事前に収録した授業動画(講義・演習)を視聴し、学習していただきます。受講は教室での視聴を基本とします。

・受講にはGoogle アカウント(Gmailアカウント)が必要です。

・指導には、チームコミュニケーションアプリ「Slack(スラック)」を使用します。

・講義に関する質問・使用教材に関する質問に関しては、「Slack(スラック)」で質問していただくことができます。
 英語・国語の担当指導員が、講座実施期間中は原則、月曜日~金曜日の22時までに順番に返答します。
 講座実施期間終了後の質問は夏期講習期間終了まで受け付けます。その場合は1週間以内に返答します。

・受講に必要なパソコン、タブレット、スマートフォン、その他の端末(通信環境を含む)は、ご自身で準備してください。

・受講コースによっては、テキスト購入が必要です。詳細は以下授業カリキュラムをご確認ください。

▼受講方法
STEP1. カリキュラムをご確認の上、申込サイトより希望のコースを申し込む。

STEP2. Google アカウント(Gmailアカウント)を準備する。

STEP3. 「Slack(スラック)」をインストールする。
※お使いのブラウザで「Slack」と検索し、ご使用になる端末に対応したアプリをインストールしてください。

STEP4. STEP2で準備したメールアドレスから、gakka@gakuin.ochabi.ac.jpへ氏名(フルネーム・ふりがな)、受講コースを記入して送信する。

STEP5. 後日、STEP4のメールアドレスへ案内が届く。
※案内は順次送信されます。受講前日になってもメールが届かない場合は、迷惑メールフォルダやゴミ箱を確認の上、gakka@gakuin.ochabi.ac.jpまでお問い合わせください。

STEP6. テキストの購入が必要なコースは、事前に指定テキストを購入する。

STEP7. 校舎でアトリエを確認し受講開始。



カリキュラム

■[ 前期 ]英文法特訓Ⅰ<7/19 - 7/24>
英語を0から見直す講座の第一弾です。基礎を徹底したい夏休みにはうってつけの講座になっています。品詞の判別から、具体的な文法に入り、精読に必要な要素をきっちりと習得することが出来ます。毎回の講義には演習問題が付属します。演習問題で講義内容を復習し、効果的に英語を習得することが可能です。

※学院生は選択授業1学期(火~金)と同じ内容です。受講されなかった方、もう一度復習したい方にもオススメします。

 ▼使用テキスト
 受講開始までに以下テキストの購入をお願いいたします。
 《必須》『英文法基礎10題ドリル』(田中 健一、駿台文庫)
 《推奨》『英文法入門10題ドリル』(田中 健一、駿台文庫)

▼画像をクリックすると外部サイト(https://www.amazon.co.jp/)へ移動します。
英文法基礎10題ドリル

▼画像をクリックすると外部サイト(https://www.amazon.co.jp/)へ移動します。
英文法入門10題ドリル

■[ 前期 ]多摩美大対策《国語》<7/19 - 7/24>
多摩美術大学のための国語の対策を行う講座です。試験を想定した演習とその解説を行います。多摩美術大学の試験は現代文と小論文の対策が必要です。短い時間で、的確に正解を得るための現代文の解き方と小論文の取り組み方を伝授します。

※小論文の添削を希望される場合は別途[ 中期~後期 ]小論文基礎講座をご受講ください。

 ▼使用テキスト
 なし(プリント配付)

■[ 中期A ]武蔵美大対策《英語》<7/26 - 7/31>
武蔵野美術大学の英語の傾向と対策を行う講座です(造形学部用)。基礎的な英語力も問われる試験です。出題の傾向を学び、試験の攻略を目指します。

 ▼使用テキスト
 なし(プリント配付)

■[ 中期A ]共通テスト古文・漢文講座<7/26 - 7/31>
古文・漢文を基礎から学ぶ講座です。共通テストを解くために必要な古文の文法や語法などを身につけることを目標とします。[ 後期B ]共通テスト対策《国語》と共に受講していただくことでより高い効果を得ることができます。

 ▼使用テキスト
 受講開始までに以下テキストの購入をお願いいたします。
 『古文ヤマのヤマ』(三羽 邦美、学研プラス)
 『漢文ヤマのヤマ 共通テスト対応版』(三羽 邦美、学研プラス)

■[ 中期B ]共通テスト対策《英語》<8/2 - 8/7>
共通テストに対応した講座です。共通テスト5-6割からさらなる高得点を狙います。共通テストを解くにあたって必要とされる速読量、英語への耐性を徹底してつけていきます。マークシート式の長文問題対策としても活用することができます。

 ▼使用テキスト
 なし(プリント配付)

■[ 中期B ]武蔵美大対策《国語》<8/2 - 8/7>
武蔵野美術大学のための国語の対策を行う講座です(造形学部用)。試験を想定した演習とその解説を行います。大問1つで4000字程度の長文をよむ訓練や問題形式への対策を行います。

 ▼使用テキスト
 なし(プリント配付)

■[ 後期A ]英文法特訓Ⅱ<8/9 - 8/14>
英語を0から見直す講座の第二弾です。基礎を徹底したい夏休みにはうってつけの講座になっています。[ 前期 ]英文法特訓Ⅰに引き続き、精読に必要な文法知識を更に高度な内容まで習得し、最終回には実践的な演習で応用方法も確認します。毎回の講義には演習問題が付属します。演習問題で講義内容を復習し、効果的に英語を習得することが可能です。

※学院生は選択授業2学期講座への架け橋となる講座です。1学期を受講された方、2学期からの受講を考えている方はぜひ受講してください。

 ▼使用テキスト
 受講開始までに以下テキストの購入をお願いいたします。
 『英文法基礎10題ドリル』(田中 健一、駿台文庫)

▼画像をクリックすると外部サイト(https://www.amazon.co.jp/)へ移動します。
英文法基礎10題ドリル

■[ 後期B ]多摩美大対策《英語》<8/16 - 8/21>
多摩美術大学の英語の傾向と対策を行う講座です。特徴のある出題形式に対応するための応用力に必要な基礎力を養います。長めの長文の読み方、実践的なボキャブラリなどを学ぶことで、試験までに必要な知識やスキルを知ることができます。

 ▼使用テキスト
 なし(プリント配付)

■[ 後期B ]共通テスト対策《国語》<8/16 - 8/21>
共通テスト国語の対策を行う講座です。前半3日間は現代文、後半3日間は古典を扱います。試験を想定した演習とその解説を行うことを通して、共通テスト国語へのアプローチを学びます。芸大をはじめとする国公立を志望される方はもちろん、私大を共通テスト利用で受験される方にもおすすめです。

 ▼使用テキスト
 なし(プリント配付)

■[ 中期~後期 ]小論文基礎講座<7/26 初回講義>
【授業期間】
7/26(火) - 8/21(日)
※7/26(火)初回講義、その後添削指導開始。
初回講義 18:00-19:00 <1時間>
添削指導 1回30分(全5回)

多摩美術大学、武蔵野美術大学の基礎デザインなど、受験に小論文が課される方向けの添削付きの講座です。小論文の書き方からお伝えしますので、小論文が必要だが書くのに自信がない、という方にオススメです。第1回目の講義では、小論文の書き方に関する基本の確認を動画で学んでいただき、第2回目〜第5回目は指導員との1対1、30分の個別での添削指導になります。詳細は初回受講時にお知らせします。1テーマ目はテーマ型400字小論文、2テーマ目は志望校に合わせて400字or600字の選択制になります。

※[ 中期A ]の講座(武蔵美大対策《英語》/共通テスト古文・漢文講座)を受講される方で小論文の初回講義と重なってしまう方は、小論文の初回講義を別の日程へ変更可能ですのでお問い合わせください。





▶ 夏期講習 学科(英語・国語・小論文)【PDF】〔97.5KB〕


申し込み方法

インターネット申し込みのみです。窓口や電話での受付は行っておりません。


▼ 申し込みサイト
https://ec.ochabi.ac.jp/



STEP1:会員登録
お申し込みには、会員登録が必要です。このデータを元に授業で使用する名簿等を作成しますので、受講されるご本人様のお名前とメールアドレスを登録してください。会員登録がお済みの方は、メールアドレス、パスワードを入力しログインしてください。

STEP2:お申し込み
はじめにログインをしてください。その後、受講コースの選択をしてください。

STEP3:支払方法の選択
申し込み確定後、『お支払い方法の選択』をクリックし、支払い方法を選択してください。以下のいずれかのお支払い方法の選択ができます。

①コンビニ決済
(セブンイレブン/ ローソン/ ファミリーマート/ ミニストップ)
※お支払い有効期限があります。有効期限までにお支払いいただけなかった場合は、自動的にキャンセルとなります。なお、受付期間内であり空席がある場合、再度お申し込みをしていただけます。

②クレジットカード決済
(Visa / Mastercard / JCB / American Express / Diners Club)

③ペイジー決済
(ネットバンキング/ ATM)

STEP4:お申し込み完了
注文完了後、「【ochabiインターネット申込】ご注文ありがとうございます。」という件名の自動送信メールが送信されますので確認してください。
(このメールが届かない場合は、以下のドメイン設定を確認の上、info@ec.ochabi.ac.jpまでご連絡ください。)
申込み処理後、手続き完了メールが再送信されます。これで手続き完了となります。

会員登録時やお申し込み後にメールが届かない場合についてお使いの携帯電話、スマートフォンの迷惑メール設定によりブロックされている可能性があります。メールが受け取れるようにドメイン指定受信設定をお願いいたします。

「@ec.ochabi.ac.jp」を、受信許可リストに追加することでメールを受け取ることができます。
※ドメインとは、メールアドレスの@以下の部分を指します。

 

キャンセル・コースの変更について

▼ 受講前の場合

キャンセル・コース変更のお手続きはお電話では承ることはできません。
受講コース初日の5日前23:59までにfront@ochabi.ac.jpにメールでご連絡ください。キャンセルの場合、受講料は返金いたします。

この期間を過ぎてからは、お申し込み間違いや志望校変更などによるキャンセル・コース変更についてもお断りしております。受講開始前に必ず受講コースの確認をお願いします。

▼ 受講開始後の場合

受講コース開始後のキャンセル(受講料返金)・コース変更はできません。



注意事項

・受講対象は日本の芸大・美大を受験する方です。海外の大学、3年次編入、帰国生入試には対応していません。

・新型コロナウィルス感染拡大防止のために政府や東京都による休業要請が行われた場合や校舎での授業が困難な場合、オンライン授業に変更し講習を継続します。代替のオンライン授業を希望しない、参加できない場合であっても授業料は返金されません。オンライン授業にはPC、タブレット、スマホなどの端末と、安定したインターネット接続環境(容量制限がないもの)が必要です。ご了承ください。

・各コースとも定員になり次第募集を締め切ります。

・アトリエでの授業は、オンライン授業と合同で行う場合があります。合同で行う場合、アトリエでの授業をオンライン授業に中継します。中継はオンライン授業の受講者のみ閲覧可能です。

・定員に関するお問い合わせ(定員数、残席数、締切時期等)にはお答えいたしかねますので、ご了承ください。なお、締切となったコースのキャンセル待ちはありません。

・地震、台風、大雪などの天災による休講の場合、原則として補講を行いません。

・鉄道会社の規定により、講習のみの通学定期券、学割は利用できません。

・カリキュラム内容などは変更する場合もございます。

・施設内で生じた、私物の紛失について当学院は一切損害の責を負いません。氏名の記載がある忘れ物、落し物については、1ヶ月間保管した後、処分させていただきます。

・受講料の支払方法にコンビニ支払を選択され、支払い期限を過ぎた場合は自動的にキャンセルとなります。受講希望の場合は、再度お申し込みが必要です。


上記内容を全て同意の上でお申し込みください。
※お申し込みをされた時点で同意されたものとさせていただきます。