MENU CLOSE
  1. HOME
  2. 月別: 2021年8月

月別: 2021年8月

hom_vis_img_458

新型コロナウィルス感染拡大防止対策について

新型コロナウィルス感染拡大防止対策について本校では、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、学生、講師、職員の安心・安全のため、以下の取り組みの周知、徹底を行っております。ご理解・ご協力をお願いいたします。基本対策●自宅で登校(出勤)前に検温をお願いしています。また、登校時には、1階入り口自動ドア付近に設置した非接触型体温計での検温を行っています。体温が37.5℃以上の発熱、咳などのかぜ症状がある場合は、登校・出勤禁止にしています。●学内ではマスクの着用を義務付けています。●登校(出勤)時は入口に消毒噴射機を設置し、アルコール消毒を行っています。非接触型体温計と消毒噴射機を設置しています。施設環境での対策●校内各所にアルコール消毒を設置しています。●アトリエの機械換気は常時稼働させ、出入口や窓は換気のため常時開けています。 常時開けられない場合は、毎時2回、数分間換気を行っています。●大人数で使用する共有スペースは閉鎖。アトリエで休憩や昼食とるよう指導しています。●アトリエへの入室時は、手洗い、またはアルコール消毒をお願いしています。●エレベーターやロッカー室など行列が生じる場合は前後にスペースを保つようにお願いしています。●参作室での作品閲覧は密集を避けるために人数・時間制限をしています。授業での対策●アトリエ内のイーゼルの位置や机の配置などは指示された場所で行い、移動しないように指導しています。●学生を集めての説明や講評時、学生は相互に手を伸ばして接触しない距離をとるよう指導しています。●近距離で正対しないようにし、面談時は十分な距離を取り、正面で向かい合わないようにしています。●アトリエ内のモニターを活用し、学生を大人数集めての講評は行わないようにしいます。校内各所へアルコール消毒液を設置。アトリエ内にモニターを設置し、講評を複数アトリエへ配信することで学生を集めることなく行っています。面談スペースにはアクリル板を設置し、飛沫感染防止対策を行っています。【本件につきましてのお問い合せ先】お問い合わせフォームにて対応させていただきます。お問い合わせフォーム