MENU CLOSE
  1. HOME
  2. NEWS
  3. 新型コロナウイルスへの対応について

新型コロナウイルスへの対応について

2020.02.27

"/assets/uploads/_img/news/2020_Antivirus.jpg"

新型コロナウイルスへの対応について

国内において新型コロナウイルスに感染した事例が相次いで報告されている中、今後は、国内での感染をできる限り抑えることが重要となってきています。

このため、文部科学省の通知に基づき下記のとおり感染症対策のポイントをお知らせします。
感染症対策についてご理解ご協力をお願いいたします。


1.基本的な感染症対策を徹底してください。
■手洗いや咳エチケットなどの基本的な感染症対策を徹底してください。

2.日常の健康管理や発熱等の風邪の症状がみられる場合の対応
■免疫力を高めるため、十分な睡眠、適度な運動やバランスのとれた食事を心がけてください。
■学生に発熱等の風邪の症状が見られるときは、無理をせずに自宅で休養してください。
■風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く場合、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合は、ただちに学校に相談してください。

3.適切な環境保持に心がけください。
■適切な環境の保持のため、衣服による温度調節を含めて温度、湿度の管理に努めてください。

4.学校行事等について
■学校行事については今後の情勢変化を学内で慎重に検討し、もしも変更がある場合は事前にご連絡いたします。

5.新型コロナウイルスと診断された場合
■医療機関において新型コロナウイルスに感染していると診断された場合は、学校にただちに報告してください。

※この内容は2月25日時点の情報に基づいています。

2/28(金)以降の授業についてはこちら