MENU CLOSE
  1. HOME
  2. カテゴリー: コースを探す

カテゴリー: コースを探す

デザイン科[私大デザイン推薦入試]

昼間 [高卒生]授業時間月曜日~金曜日10:00~17:00土曜日※14:00~20:30日曜日※10:00~17:00武蔵野美術大学や多摩美術大学の推薦入試およびAO入試の対策をするコースです。推薦入試は希望する専攻によって必要なスキルが異なります。推薦試験に必要な実技試験(デッサン/平面構成/デザイン課題など)は私大デザインコースと合同での対策を行います。また、提出作品やポートフォリオの指導・相談にも個々に対応します。※※本コースの受講期間は2学期までとなります。3学期授業の受講希望者は入試直前講習をお申込みください。<平面系クラス>武蔵野美術大学(視覚伝達デザイン・基礎デザイン・デザイン情報)多摩美術大学(グラフィックデザイン・情報デザイン・統合デザイン)を主な対象としたクラスです。<立体系クラス>武蔵野美術大学(工芸工業デザイン・空間演出デザイン)多摩美術大学(プロダクトデザイン・テキスタイルデザイン・環境デザイン・劇場美術デザイン)を主な対象としたクラスです。※選択制。授業の内、実技授業の時間を掲載。【対応する大学】※武蔵野美術大学/多摩美術大学/女子美大 アート・デザイン表現学科/女子美大 デザイン学科/女子美大 短期大学部/日本大学芸術学部 デザイン学科/東京造形大学など※土日での受講や国公立大学の受験をご希望の方は「土日美術系受験科 推薦入試コース」をご参照下さい。私大デザイン推薦入試コースで学ぶことデッサン1学期は平面系、立体系合同で基礎的なデッサンを勉強します。夏期講習から入試を踏まえた課題になります。平面系は手の構成デッサン、立体系は静物デッサンが主体となります。各大学で出題される傾向や時間がはっきりと分かれているので、それぞれの出題に対応した課題を数多く用意してあります。色彩構成私大の色彩構成は、各大学で多少出題内容が傾向が変わりますが私大系平面は主にイメージ平面が主流です。普段、生活している時に目にする風景やイメージ等をよく観察し、良いと思った情報を日発見して自分のものにしておく事が大切です。様々な問題に柔軟に対応出来る価値観を養っておきましょう。ポートフォリオポートフォリオとは、自分の過去の作品を見やすい形(1冊の作品集)にまとめたものです。できるだけ自分の考えや訴えたい内容に沿ったまとめ方がベストのポートフォリオの作成です。最近は推薦入試課題の一つとして、ポートフォリオが採用される大学、学科が増えつつあります。また、就職試験等でも活用されています。面接/プレゼンテーション面接においては、志望動機はもとより将来のビジョンやどのようなデザイナーになりたいか、数年後から十年先の展望まで聞かれる事が多くなっています。また、デザインに関わる質問もあります。そのため、自分と向き合いながらデザインについての知識もある程度勉強する必要があります。ただし、背伸びをする必要は無いので「ただ良いと思ったから」から「だから良いと思う」へ自信を持って言える力を養います。プレゼンテーションは、事前制作や各専攻の実技試験において制作した作品について第三者に説明する事です。作品の魅力を自分自身で客観的に分析し、ポイントを絞って伝えていく力を養います。週間スケジュール拡大して見る作品例[ 私大デザインコース ] 作品例をもっと見る年間スケジュール拡大して見る受験相談・個別面談講習スケジュール学費夜間 [高校3年生・高卒生]授業時間月曜日~金曜日17:30~20:30土曜日※14:00~20:30日曜日※10:00~17:00武蔵野美術大学や多摩美術大学の推薦入試およびAO入試の対策をするコースです。推薦入試は希望する専攻によって必要なスキルが異なります。推薦試験に必要な実技試験(デッサン/平面構成/デザイン課題など)は私大デザインコースと合同での対策を行います。また、提出作品やポートフォリオの指導・相談にも個々に対応します。※※本コースの受講期間は2学期までとなります。3学期授業の受講希望者は入試直前講習をお申込みください。<平面系クラス>武蔵野美術大学(視覚伝達デザイン・基礎デザイン・デザイン情報)多摩美術大学(グラフィックデザイン・情報デザイン・統合デザイン)を主な対象としたクラスです。<立体系クラス>武蔵野美術大学(工芸工業デザイン・空間演出デザイン)多摩美術大学(プロダクトデザイン・テキスタイルデザイン・環境デザイン・劇場美術デザイン)を主な対象としたクラスです。※選択制。授業の内、実技授業の時間を掲載。【対応する大学】※武蔵野美術大学/多摩美術大学/女子美大 アート・デザイン表現学科/女子美大 デザイン学科/女子美大 短期大学部/日本大学芸術学部 デザイン学科/東京造形大学など※土日での受講や国公立大学の受験をご希望の方は「土日美術系受験科 推薦入試コース」をご参照下さい。私大デザイン推薦入試コースで学ぶことデッサン1学期は平面系、立体系合同で基礎的なデッサンを勉強します。夏期講習から入試を踏まえた課題になります。平面系は手の構成デッサン、立体系は静物デッサンが主体となります。各大学で出題される傾向や時間がはっきりと分かれているので、それぞれの出題に対応した課題を数多く用意してあります。色彩構成私大の色彩構成は、各大学で多少出題内容が傾向が変わりますが私大系平面は主にイメージ平面が主流です。普段、生活している時に目にする風景やイメージ等をよく観察し、良いと思った情報を日発見して自分のものにしておく事が大切です。様々な問題に柔軟に対応出来る価値観を養っておきましょう。ポートフォリオポートフォリオとは、自分の過去の作品を見やすい形(1冊の作品集)にまとめたものです。できるだけ自分の考えや訴えたい内容に沿ったまとめ方がベストのポートフォリオの作成です。最近は推薦入試課題の一つとして、ポートフォリオが採用される大学、学科が増えつつあります。また、就職試験等でも活用されています。面接/プレゼンテーション面接においては、志望動機はもとより将来のビジョンやどのようなデザイナーになりたいか、数年後から十年先の展望まで聞かれる事が多くなっています。また、デザインに関わる質問もあります。そのため、自分と向き合いながらデザインについての知識もある程度勉強する必要があります。ただし、背伸びをする必要は無いので「ただ良いと思ったから」から「だから良いと思う」へ自信を持って言える力を養います。プレゼンテーションは、事前制作や各専攻の実技試験において制作した作品について第三者に説明する事です。作品の魅力を自分自身で客観的に分析し、ポイントを絞って伝えていく力を養います。週間スケジュール拡大して見る作品例[ 私大デザインコース ] 作品例をもっと見る年間スケジュール拡大して見る受験相談・個別面談講習スケジュール学費

ジュニア[日曜コース/日曜 月2回コース]

授業風景日曜コース授業時間――日曜日10:00~13:00小学5年、6年生対象のコースです。授業時間は集中しやすい 3 時間。デッサンてどんなことをするのかな?着彩は?まずやってみて経験することが大切です。美術に興味がある、絵を描くのが好き、という気持ちを大切にして、初歩から丁寧に指導していきます。日曜 月2回コース授業時間――日曜日(月2回)※10:00~13:00日曜 月2回コースは、小学5年、6年生対象のコースです。授業は月2回、集中しやすい 3 時間。デッサンてどんなことをするのかな?着彩は?まずやってみて経験することが大切です。美術に興味がある、絵を描くのが好き、という気持ちを大切にして、初歩から丁寧に指導していきます。日曜コースへのステップアップも可能です。【2018年 授業日程】-1学期授業日-≪4月≫ 4/15・4/22≪5月≫ 5/6・5/20≪6月≫ 6/3・6/17≪7月≫ 7/1・7/15※8月は夏期講習期間のため通常授業は休講となります。-2学期授業日-≪9月≫ 9/9・9/23≪10月≫10/7・10/21≪11月≫11/4・11/18※12月は冬期講習期間のため通常授業は休講となります。-3学期授業日-≪1月≫ 1/13・1/20≪2月≫ 2/3・2/17≪3月≫ 3/3・3/17※日曜 月2回コースは、年間受講と月謝制の選択が可能です。月謝制の詳細は以下「月謝制 受講までの流れ」をご覧ください。月謝制 受講までの流れ① 入学要項P3「3.入学手続き」に記載されている学生カード、写真(3cm×4cm)1枚をご用意ください。→入学要項がお手元にない方はこちらから資料請求をしてください。② インターネット申込サイトより「入学金」、「授業開始月」を選択し、カートに入れ、ご購入手続きを完了してください。③ ご購入完了後、自動送信メールが送られてきます。申込手続きは、購入のみでは完了しません。①の必要書類を初回授業当日に2階受付へご提出ください。④ 校内掲示のアトリエ案内をご確認のうえ、授業にご参加ください。※ 授業日の初日3日前までに上記の手続きをしてください。※ 授業料は、クレジットカードによる毎月自動引き落としとなります。毎月授業料を納める手続きの必要はありません。※ 自動引き落としを中止する場合は前月末までにお申し出ください。※ 画材の販売はしておりません。事前にご用意のうえ、お越しください。画材は、当校近隣の『画材専門店Toolsお茶の水店』でご購入可能です。※ 月謝制コースの方へのロッカー貸出は行っておりません。ご了承ください。※ 領収書をご希望の方は、お申し出ください。日曜コース/日曜 月2回コースで学ぶことデッサンデッサンはモチーフを丁寧にじっくり観察する事から始まります。そうすると形や光と陰影の特徴など、新たな魅力に気付くことがあります。そんなわくわくする様な発見を、鉛筆や木炭でのびのびと描いていく事が大切です。色彩表現デッサンの大事な事に加え、モチーフの中からいろいろな色を見つけていきましょう。『りんごは赤い』と単純化せず、良く観察すると些細な緑や黄などが見つかります。モチーフにはそれぞれ多くの色があり、光と共に影響しあって面白い色に変化していきます。週間スケジュール拡大して見る受験相談・個別面談講習スケジュール学費

中学生科コース[2017冬期講習]

カリキュラム拡大して見る→2017冬期講習_中学生【PDF】中学生デッサン強化コース中期夜間日程12/21(木)-26(火)時間17:00-20:00(3h)受講料19,000 円形の解釈やさまざまな鉛筆の扱い方、光の捉え方など、デッサンが上達していく中でうまれてくる疑問を解消していくコースです。1日毎にテーマを設け、ひとつひとつ実践してレベルアップしていきます。美術系高校の受験生はこのコースでのデッサン力強化が合格の鍵になるでしょう。中学生受験対策コース後期日程12/28(木)-1/6(土)【12/30-1/3休校】時間9:00-14:30(4.5h)受講料24,000 円今年度の都立総合芸術高校をはじめとする、美術系高校受験を控えている受験生のためのコースです。志望校の傾向に合わせた課題を試験と同じ時間で制作します。この冬で苦手は克服し、自分の長所はどんどん伸ばして受験に備えましょう。中学生午前コース後期日程12/28(木)-1/6(土)【12/30-1/3休校】時間9:00-12:00(3h)受講料17,000 円絵が好きで、本格的に美術を始めたい中学1・2・3年生のためのコースです。小学5年生・小学6年生の参加も可能です。じっくり時間をかけて、こだわりの詰まった絵を描いていきましょう。道具の使い方から丁寧に指導しますので、初めての人でも安心して受講できます。持参用具■鉛筆デッサン鉛筆(6H-6B)、B3画用紙、A2パネル(都立総合芸術高校受験生は木炭紙大パネル)、練り消しゴム、カッターナイフ、ドラフティングテープ、フィキサチーフ(定着液)■着彩上記のものに加え、透明水彩絵具(24色以上)、水彩用筆(大・中・小)、パレット、筆洗用バケツ、雑巾※水彩用筆(大)は20号以上が望ましい。作品/授業風景

高1・2彫刻コース[2017冬期講習]

カリキュラム拡大して見る→2017冬期講習_高1・高2 彫刻【PDF】前期夜間 高1・2彫刻コース前期夜間日程12/14(木)-19(火)時間17:00-20:00(3h)受講料19,000 円高校1、2年生対象の夜間彫刻コースです。塑造の課題をじっくりと時間をかけて取り組むことが出来ます。彫刻科を試したい方に最適です。もちろん、経験者も大歓迎です。夜間のため、学校などのご都合にあわせて受講して下さい。初めての方には、道具の使い方から指導いたします。中期 高1・2彫刻コース中期日程12/21(木)-26(火)時間9:00-16:00(6h)受講料38,000 円高校1、2年生で志望が彫刻科に決定している方、または彫刻科を視野に入れて志望の科を考えている方に最適のコースです。受験生と同じアトリエで、塑造立体にしっかりと取り組むことができるカリキュラムが組まれています。初めての方も道具の説明から丁寧に指導します。中期夜間 高1・2彫刻コース中期夜間日程12/21(木)-26(火)時間17:00-20:00(3h)受講料19,000 円高校1、2年生対象の夜間彫刻コースです。塑造の課題をじっくりと時間をかけて取り組むことが出来ます。彫刻科を試したい方に最適です。もちろん、経験者も大歓迎です。夜間のため、学校などのご都合にあわせて受講して下さい。初めての方には、道具の使い方から指導いたします。前期夜間のコースとは全て別課題となりますので、続けての受講も可能です。後期 高1・2彫刻コース後期日程12/28(木)-1/7(日)【12/30-1/3休校】時間9:00-17:30(7.5h)受講料47,000 円中期同様に彫刻科を志望しようと考えている方対象のコースです。入試前の受験生と同じアトリエで制作することで、彫刻科の方向性を肌で感じることが出来ます。また、初めての方も道具の説明から丁寧に指導します。充実した冬期講習にして下さい。持参用具■素描木炭(ヤナギ太、細)、鉛筆(6H-6B)、コンテ(白、黒)、木炭紙大カルトン、木炭紙大パネル、木炭紙大画用紙、木炭紙(3枚以上)、目玉クリップ(4個)、クロッキー帳(大、小)、食パン、ネリゴム、砂消しゴム、ガーゼ、カッターナイフ、フィキサチーフ■彫刻Ⅰ/彫刻Ⅱ/塑造粘土ベラ(鉄ベラ、つげベラ)、45Lビニール袋、湿布用布(2-3枚)、霧吹き、作業着(汚れてもいい服装)、カッターナイフ、はさみ、シュロ縄、麻縄、クロッキー帳、筆記用具※粘土、アングル、塑造板、垂木、小割、針金、回転器貸与※彫刻Ⅰの素材は、こちらで用意します。作品

高1・2日本画コース[2017冬期講習]

カリキュラム拡大して見る→2017冬期講習_高1・高2 日本画【PDF】前期夜間 高1・2日本画コース前期夜間日程12/14(木)-19(火)時間17:00-20:00(3h)受講料19,000 円高校1、2年生対象の夜間日本画コースです。石膏デッサンを受験生と同じアトリエで描きます。日本画科を試したい方に最適です。もちろん、経験者も大歓迎です。夜間のため、学校などのご都合にあわせて受講して下さい。初めての方には、道具の使い方から指導いたします。中期 高1・2日本画コース中期日程12/21(木)-26(火)時間9:00-16:00(6h)受講料38,000 円高校1、2年生で日本画科を志望しようと考えている方対象のコースです。入試前の受験生と同じアトリエで制作することで、志望校それぞれの特色を感じることが出来るでしょう。初めての方には、道具の使い方から指導いたします。中期夜間 高1・2日本画コース中期夜間日程12/21(木)-26(火)時間17:00-20:00(3h)受講料19,000 円高校1、2年生対象の夜間日本画コースです。石膏デッサンを受験生と同じアトリエで描きます。日本画科を試したい方に最適です。もちろん、経験者も大歓迎です。夜間のため、学校などのご都合にあわせて受講して下さい。初めての方には、道具の使い方から指導いたします。前期夜間のコースとは全て別課題となりますので、続けての受講も可能です。後期 高1・2日本画コース後期日程12/28(木)-1/7(日)【12/30-1/3休校】時間9:00-17:30(7.5h)受講料47,000 円中期同様に日本画科を志望しようと考えている方対象のコースです。より試験内容に近い実践的な課題を受験生と同じアトリエで制作することで、入試の雰囲気を感じることが出来るでしょう。また、初めての方も道具の説明から丁寧に指導します。充実した冬期講習にしてください。持参用具■デッサン木炭紙大パネル又はP20号パネル、B2白象紙、鉛筆(4H-6B)、練り消しゴム、カッターナイフ、ガーゼ、水張り用具(刷毛、水張りテープ茶色、筆洗バケツ、カッターナイフ)■着彩P20号パネル、B2白象紙、デッサン用具一式、透明水彩絵具、筆、パレット、筆洗バケツ、雑巾、私大受験者はアクリル絵具(24色程度)、紙パレット作品

高1・2油絵コース[2017冬期講習]

カリキュラム拡大して見る→2017冬期講習_高1・高2 油絵【PDF】前期夜間 高1・2油絵コース前期夜間日程12/14(木)-19(火)時間17:00-20:00(3h)受講料19,000 円高校1、2年生対象の夜間油絵コースです。デッサン、油彩の課題を両方体験出来ます。油絵科を試したい方に最適です。もちろん、経験者も大歓迎です。初めての方には、道具の使い方から指導いたします。学校などのご都合にあわせた夜間のコースです。中期 高1・2油絵コース中期日程12/21(木)-26(火)時間9:00-16:00(6h)受講料38,000 円高校1、2年生で油絵科を志望しようと考えている方対象のコースです。入試前の受験生と同じアトリエで描くことで、志望校それぞれの特色を感じることが出来るでしょう。また、初めての方も道具の説明から丁寧に指導します。自由な発想をもとにのびのび描いていきましょう。中期夜間 高1・2油絵コース中期夜間日程12/21(木)-26(火)時間17:00-20:00(3h)受講料19,000 円高校1、2年生対象の夜間油絵コースです。デッサン、油彩の課題を両方体験出来ます。油絵科を試したい方に最適です。もちろん、経験者も大歓迎です。初めての方には、道具の使い方から指導いたします。学校などのご都合にあわせた夜間のコースです。前期夜間のコースとは全て別課題となりますので、続けての受講も可能です。後期 高1・2油絵コース後期日程12/28(木)-1/7(日)【12/30-1/3休校】時間9:00-17:30(7.5h)受講料47,000 円中期同様に油絵科を志望しようと考えている方対象のコースです。入試前の受験生と同じアトリエで描くことで、志望校それぞれの特色を感じることが出来るでしょう。また、初めての方も道具の説明から丁寧に指導します。自由な発想をもとにのびのび描いていきましょう。中期よりも長い17:30までのコースなので、しっかりと時間をかけて制作することができます。持参用具■素描/デッサン[MBM木炭紙・木炭]or[画用紙・鉛筆]、カルトン(木炭紙大)、目玉クリップ、練りゴム、ガーゼ、クロッキー帳、カッターナイフ、フィキサチーフ、紙やすり(180番)など志望大学に準ずる。■油彩キャンバス(F15号-F30号など志望大学に準ずる)、油絵具、筆、ペインティングナイフ、パレット、絵皿、調合溶き油、速乾性メディウム、筆洗用具、必要に応じてアクリル系絵具など。作品/授業風景

高1・2デザイン・工芸コース[2017冬期講習]

カリキュラム拡大して見る→2017冬期講習_高1・高2 デザイン・工芸【PDF】前期夜間 高1・2デザイン・工芸コース前期夜間日程12/14(木)-19(火)時間17:00-20:00(3h)受講料19,000 円デザイン・工芸のカリキュラムを経験できるコースです。構成デッサンでは発想力を大切にします。平面構成ではその発想を使って、絵の具の扱い方や、描写など表現力を指導していきます。高校の授業後にも受講できる夜間のコースです。中期 高1・2デザイン・工芸コース中期日程12/21(木)-26(火)時間14:00-20:00(6h)受講料38,000 円高校1、2年生の段階でデザイン・工芸科を考えている方に最適のコースです。デザイン・工芸科に特化した鉛筆デッサン、平面構成、立体構成を行います。学校の時間帯を考慮した14:00スタートのコースです。※このコースはある程度の経験者対象ですので、初めてデッサンを描く方は基礎コースをお勧めします。後期 高1・2デザイン・工芸コース後期日程12/28(木)-1/7(日)【12/30-1/3休校】時間9:00-17:30(7.5h)受講料47,000 円デザイン・工芸科に志望が決定している方、興味があって試したい方、中期からさらに実力を付けたい方に対応します。鉛筆デッサン、平面構成、立体構成の課題を行います。※このコースはある程度の経験者対象ですので、初めてデッサンを描く方は基礎コースをお勧めします。持参用具■木炭デッサン木炭、カルトン(木炭紙大)、目玉クリップ、木炭紙、練り消しゴム、木炭、ガーゼ、食パン、デスケル、クロッキー帳、カッターナイフ、フィキサチーフ(定着液)※カルトン、目玉クリップは無料貸与します。■鉛筆デッサン鉛筆(6H-6B)、B3画用紙、木炭紙大画用紙、B3パネル、木炭紙大パネル、水張りテープ、水張り用刷毛、筆洗バケツ、練り消しゴム、プラスチック消しゴム、ガーゼ、フィキサチーフ(定着液)、カッターナイフ、クロッキー帳■着彩水彩絵具、B3画用紙、B3パネル、筆(水彩用)、パレット、雑巾、鉛筆デッサン用具■平面構成アクリルガッシュ(24色程度)、B3画用紙、B3パネル、筆(面相筆、平筆)、筆洗バケツ、紙パレット、雑巾、直定規(60cm)、三角定規セット(30cm)コンパス、クロッキー帳、鉛筆デッサン用具(透明水彩も使用可)■立体(粘土)粘土用各種ヘラ、ステンレス直定規30cm、三角定規セット、霧吹き、雑巾※粘土、粘土板は無料で貸与します。■立体(紙)カッターナイフ、カッターマット、はさみ、直定規(60cm)、三角定規セット(30cm)、コンパス、クロッキー帳(A4程度)、のり作品/授業風景

高1・2基礎コース[2017冬期講習]

カリキュラム拡大して見る→2017冬期講習_高1・高2 基礎【PDF】前期夜間 高1・2基礎総合コース前期日程12/14(木)-19(火)時間17:00-20:00(3h)受講料19,000 円初めての人や実技経験の少ない人向けのコースです。木炭デッサンは大きく光と陰影をとらえたり、形や構図の精度を上げていくことを身につけるのに最適です。石膏や静物のデッサンで美術の基礎を学んでいきましょう。日数、時間共に短いため、ここを手始めとして、中・後期のコースも併せて受講する事をお勧めします。中期 高1・2基礎総合コース中期日程12/21(木)-26(火)時間14:00-20:00(6h)受講料38,000 円基礎を学ぶのに最適な木炭による静物・石膏デッサンを軸に、鉛筆デッサンや着彩を交え、1日1枚テンポよく制作していきます。また、このコースの受講後の後期日程は、受験課題に近い後期強化受験部各専攻コース、もしくは後期基礎コースでより確かな力をつけるとよいでしょう。しっかりとつなげ、手応えのある冬期講習にしていきましょう。後期 高1・2基礎総合コース後期日程12/28(木)-1/7(日)【12/30-1/3休校】時間9:00-16:00(6h)受講料38,000 円「そろそろ」と考えている1年生、「どうしようか」と迷っている高校1、2年生、ならばこそチャレンジしてみましょう。短い冬休みだからこそ、時間の使い方が大切です。次の学年に入る前の最後のまとまった講習です。今後の進路を考えるうえで重要な一週間になると思います。忙しいこの時期だとは思いますが、そこでの頑張りが次への一歩につながります。その先の自分の為に、今できることを考えていきましょう。中期夜間 高1・2基礎デッサンコース中期夜間日程12/21(木)-26(火)時間17:00-20:00(3h)受講料19,000 円「そろそろ」と考えている1年生、「どうしようか」と迷っている高校1、2年生、だからこそチャレンジしてみましょう。昼間の部活や学校の講習などで忙しい方にお勧めです。『お試し』には丁度良いコースになっています。後期夜間 高1・2基礎デッサンコース後期夜間日程12/28(木)-1/7(日)【12/30-1/3休校】時間17:00-20:00(3h)受講料19,000 円3学期を前に、美術を始めようかどうしようか迷っている高校1,2年生を対象としたコースです。部活動との両立を考えている高校2年生もここからスタートすると良いでしょう。描ける枚数は3枚と少ないですが、美術の楽しさと難しさを体験できます。進路に迷っているとしたら、なおさらです。体験することでしか見えないことがあると思います。持参用具■木炭デッサン木炭、木炭紙、木炭紙大カルトン、目玉クリップ、デスケル、芯抜き、はかり棒、練り消しゴム、食パン、ガーゼ、フィキサチーフ(定着液)、カッターナイフ、クロッキー帳■鉛筆デッサン鉛筆(6H~6B)、B3画用紙、B3パネル、水張りテープ、水張り用刷毛、筆洗バケツ、練り消しゴム、プラスチック消しゴム、ガーゼ、フィキサチーフ(定着液)、カッターナイフ、クロッキー帳■着彩水彩絵具、B3画用紙、筆(水彩用)、パレット、雑巾、鉛筆デッサン用具■塑造粘土ベラ、雑巾、45Lビニール袋、霧吹き、湿布用タオル※粘土、粘土板は無料で貸与します。作品/授業風景

美術系受験科コース[2017冬期講習]

カリキュラム拡大して見る→2017冬期講習_美術系受験科【PDF】前期夜間 筑波大対策コース前期夜間日程12/17(日)-22(金)時間17:00-20:00(3h)受講料19,000 円筑波大(洋画・日本画・構成・デザイン)の対策を専門に行うコースです。試験に必要なデッサンと専攻別課題の対策が行えます。夕方からの3時間で集中した制作が出来ます。時間を有効に使い合格を目指しましょう。中期 筑波大対策コース中期日程12/24(日)-29(金)時間9:00-17:30(7.5h)受講料47,000 円筑波大学(洋画・日本画・構成・デザイン)の対策を行います。特に筑波大は専攻ごとに専門性の高い出題がされ、課題のポイントを掴むためには繰り返しの練習が重要です。このコースは1日の制作時間が長めに設定されています。講評後に作品の手直しができ、作品の完成度を高めるのに有効です。前期夜間 学芸大・国公立大対策コース前期夜間日程12/17(日)-22(金)時間17:00-20:00(3h)受講料19,000 円学芸大A類/B類・千葉大・埼玉大などの国公立大学対策が出来るコースです。静物デッサンを中心に対策し、石膏デッサンやその他の専門試験が必要な試験には個別で対応します。≪対応大学≫東京学芸大学 A類/B類千葉大学・埼玉大学・首都大学東京・静岡大学その他各国公立大中期 学芸大・国公立大対策コース中期日程12/24(日)-29(金)時間9:00-17:30(7.5h)受講料47,000 円学芸大A類/B類・千葉大・埼玉大などの国公立大学の受験対策コースです。入試内容に則した課題を中心に行えます。実際の試験を想定した出題、制作時間で練習することが出来ます。課題の講評後に作品の修正や、各人に必要な練習ができる時間設定になっています。≪対応大学≫東京学芸大学 A類/B類千葉大学・埼玉大学・首都大学東京・静岡大学その他各国公立大前期夜間 私立美大対策コース前期夜間日程12/17(日)-22(金)時間17:00-20:00(3h)受講料19,000 円女子美(デザイン・工芸学科/アートデザイン表現学科など)、日芸(デザイン)、東京工科大、東京工芸大、玉川大、文教大などの各私立大、各種専門学校の対策が出来ます。志望校別課題では個別に課題を行えます。≪対応大学≫文教大、東京工芸大、玉川大、和光大武蔵野美術大、多摩美術大、東京造形大、女子美術大、日本大学芸術学部等※上記大学以外にもデッサン、イラストなどが受験に必要な大学は対応します。中期 私立美大対策コース中期日程12/24(日)-29(金)時間9:00-17:30(7.5h)受講料47,000 円女子美(デザイン・工芸学科/アートデザイン表現学科など)、日芸(デザイン)、東京工科大、東京工芸大、玉川大、文教大などの各私立大、各種専門学校の対策が出来ます。各志望大学の試験内容にそった課題の反復練習をして、ポイントを掴んでいきましょう。≪対応大学≫文教大、東京工芸大、玉川大、和光大武蔵野美術大、多摩美術大、東京造形大、女子美術大、日本大学芸術学部等※上記大学以外にもデッサン、イラストなどが受験に必要な大学は対応します。持参用具■デッサンパネル(B3サイズ、もしくは受験で必要なサイズ)、画用紙(B3サイズ、もしくは受験で必要なサイズ)、デスケル、はかり棒、鉛筆(4H-6B)、練消しゴム、プラスチック消しゴム、カッターナイフ、ガーゼ、クロッキー帳(F4程度)、水張りテープ、水張り用刷毛、バケツ■平面構成B3ケント紙、B3パネル、水張りテープ、水張り用刷毛、筆記用具、クロッキー帳(F4程度)、定規(60cm)、三角定規セット(30cm)、コンパス、カラス口、アクリルガッシュ(24色以上)、筆(平筆、面相筆など)、絵皿、ペーパパレット、筆洗バケツ※1.志望校別課題は、各大学専攻ごとの課題を行います。<画面サイズ>入試で必要なサイズ※2.選択課題は、静物デッサンor石膏デッサンor平面構成から選択して行います。<画面サイズ>B3 or 木炭紙大作品/授業風景

建築科コース[2017冬期講習]

カリキュラム拡大して見る→2017冬期講習_建築【PDF】中期夜間 建築科対策コース中期夜間日程12/21(木)-26(火)時間17:00-20:00(3h)受講料19,000 円各志望校に対応した課題を行い、出題傾向に馴染むための実践的なカリキュラムを組んでいます。建築科はセンター試験勉強の時間を考慮して、中期夜間のみで行います。≪対応大学≫東京藝術大学、多摩美術大学、武蔵野美術大学、東京造形大学、日本大学芸術学部、その他実技試験の必要な建築学科(早稲田大学等)持参用具■鉛筆デッサン鉛筆(4H-6B)、練り消しゴム、プラスチック消しゴム、カッターナイフ( 鉛筆削り用)、クロッキー帳(A4 サイズ以上推奨)、フィキサチーフ、画鋲(4つ)、B3パネル作品/授業風景