MENU CLOSE
  1. HOME
  2. カテゴリー: コース詳細

カテゴリー: コース詳細

hom_vis_img_523

OCHABIオンライン授業《Zoom授業》

以下新設講座の受付を開始しました。お申し込みはWEB受付のみとなっております。お申込専用サイトより受付中です。《2022/09/13 更新》■東京藝術大学 工芸科 二次試験対策■東京藝術大学 日本画専攻 二次試験対策■彫刻科 オンライン塑造講座※上記以外の受付中の講座は以下の通りです。■東京藝術大学 デザイン科対策■筑波大学 芸術専門学群対策■高1・2 日曜コース■高1・2 月火コースOCHABIオンライン授業《Zoom授業》とは普段OCHABI に通えない方でも自宅で受講できる、Zoomを利用した授業です。開講講座■東京藝術大学 デザイン科対策◉東京藝術大学 デザイン科対策は構成デッサンと色彩構成、立体構成をメインに取り組み、芸大受験に必要な力をつけていきます。◉課題:①構成デッサン[芸大サイズ(670×514mm)]②二次試験課題 色彩構成[B3]/立体構成(交互に出題予定)※①②は別講座となりますが、同時受講が可能です。※①②はそれぞれお申込みが必要となります。◉対象:東京藝術大学デザイン科の受験を目指す高3生・高卒生◉時間:構成デッサン対策 日曜日10:00-17:00(6時間)二次試験課題対策 土曜日14:00-20:30(6時間)◉Zoomを利用したオンライン授業制作作品のアップロードのため、Googleアカウントが必要です。《構成デッサン カリキュラム例》[第1週]構成デッサン モチーフ[コップ/鉛筆/タオル][第2週]構成デッサン モチーフ[ピンポン玉/コピー用紙/ポケットティシュ/クルミ][第3週]構成デッサン モチーフ[アルミホイル/アルミ線/ペン先/コピー用紙]         ・・・※1日1課題を出題する予定です。新設■東京藝術大学 工芸科 二次試験対策◉東京藝術大学 工芸科 二次試験対策は平面表現と立体表現に取り組み、芸大受験に必要な力をつけていきます。◉課題:二次試験課題 平面表現[B3、M画用紙水張り]/立体表現[水粘土6kg・粘土板33mm×40mm×12mm]※立体、平面の順で交互に出題予定です。◉対象:東京藝術大学工芸科の受験を目指す高3生・高卒生◉時間:日曜日10:00-17:00(6時間)◉Zoomを利用したオンライン授業制作作品のアップロードのため、Googleアカウントが必要です。新設■東京藝術大学 日本画専攻 二次試験対策◉東京藝術大学 日本画専攻 二次試験対策は静物着彩に取り組み、芸大受験に必要な力をつけていきます。◉課題:二次試験課題 静物着彩(B3)「花の着彩」◉対象:東京藝術大学日本画専攻の受験を目指す高3生・高卒生◉時間:土曜日14:00-20:30(6時間)◉Zoomを利用したオンライン授業制作作品のアップロードのため、Googleアカウントが必要です。新設■彫刻科 オンライン塑造講座◉彫刻科 オンライン塑造講座は自刻像制作や手の塑造などに取り組み、芸大・美大受験に必要な力をつけていきます。◉課題:塑造 ※自刻像、手の塑造、構成など◉対象:芸大、美大の彫刻科の受験を目指す高校生・高卒生◉時間:土曜日14:00-20:30(6時間)◉Zoomを利用したオンライン授業制作作品のアップロードのため、Googleアカウントが必要です。■筑波大学 芸術専門学群対策◉筑波大学 芸術専門学群対策は平面構成課題と鉛筆デッサン課題への対策講座を設置しており、筑波大学芸術専門学群受験に必要な力をつけていきます。◉課題:平面構成[B3]/鉛筆デッサン[2時間・B4]◉対象:筑波大学芸術専門学群の受験を目指す高3生・高卒生◉時間:日曜日10:00-17:00(6時間)◉Zoomを利用したオンライン授業制作作品のアップロードのため、Googleアカウントが必要です。■高1・2 日曜コース■高1・2 月火コース◉高1・2 日曜コースと高1・2 月火コースはデッサンをメインに取り組み、芸大・美大受験に必要な基礎力をつけていきます。初心者の方にもお勧めです。◉課題:鉛筆デッサンほか[木炭デッサンも可]◉対象:東京藝術大学、多摩美術大学、武蔵野美術大学など在京大学の受験を目指す高校1.2年生◉時間:高1・2 日曜コース 日曜日10:00-17:00(6時間)高1・2 月火コース 月・火17:30-20:30(3時間)◉Zoomを利用したオンライン授業制作作品のアップロードのため、Googleアカウントが必要です。《カリキュラム例》[第1週]鉛筆デッサン モチーフ[パン][第2週]鉛筆デッサン モチーフ[タオル/紐/卵][第3週]鉛筆デッサン モチーフ[靴]         ・・・[第7週]構成デッサン モチーフ[金属のスプーン][第8週]構成デッサン モチーフ[衣服1点][第9週]色彩構成   モチーフ[かぼちゃ4分の1カット]※日曜コースは1日1課題、月火コースは2日で1課題で、1週ごとに様々な形式のデッサンを出題する予定です。画面サイズは、木炭・木炭紙 or 鉛筆・B3画用紙・B3程度のスケッチブックでも可。お申し込み※課題名称をクリックすると申込ページへアクセスします。講座名称課題期間(課題数)受講料申込締切日東京藝術大学デザイン科[構成デッサン]対策構成デッサン[芸大サイズ(670×514mm)]①9月~11月(8課題)②10月~11月(5課題)①¥56,000②¥35,000①9月4日(日)16:00まで②9月25日(日)16:00まで東京藝術大学デザイン科[二次試験課題]対策色彩構成[B3]立体構成[素材もしくは水粘土6kg・粘土板33mm×40mm×12mm]①9月~11月(8課題)②10月~11月(5課題)①¥56,000②¥35,000①9月4日(日)16:00まで②9月25日(日)16:00まで東京藝術大学工芸科二次試験対策平面表現[B3、M画用紙水張り]立体表現[水粘土6kg・粘土板33mm×40mm×12mm]10月(4課題)¥20,0009月25日(日)16:00まで東京藝術大学日本画専攻二次試験対策静物着彩(B3)「花の着彩」10月(4課題)¥20,0009月25日(日)16:00まで彫刻科オンライン塑造講座塑造自刻像、手の塑造、構成など10月(4課題)¥20,0009月25日(日)16:00まで筑波大学芸術専門学群対策平面構成[B3]鉛筆デッサン[2時間・B4]①9月~11月(10課題)②10月~11月(9課題)③11月(4課題)①¥70,000②¥63,000③¥28,000①9月18日(日)16:00まで②9月25日(日)16:00まで③10月30日(日)16:00まで高1・2日曜コース鉛筆デッサンほか①9月~11月(12課題)②10月~11月(9課題)③11月(4課題)①¥84,000②¥63,000③¥28,000①9月4日(日)16:00まで②9月25日(日)16:00まで③10月30日(日)16:00まで高1・2月火コース鉛筆デッサンほか①9月~12月(12課題)②10月~12月(10課題)③11月~12月(5課題)①¥84,000②¥70,000③¥35,000①9月4日(日)16:00まで②9月25日(日)16:00まで③10月30日(日)16:00まで日程[東京藝術大学 デザイン科 構成デッサン対策]受講期間①受講期間②授業日申込締め切り日①9月11日-11月13日[授業数8回]--9月11日(日)①9月4日(日)16:00まで②9月25日(日)16:00まで9月18日(日)9月25日(日)②10月2日-11月13日[授業数5回]10月2日(日)10月9日(日)10月16日(日)10月23日(日)11月13日(日)日程[東京藝術大学 デザイン科 二次試験課題対策]受講期間①受講期間②授業日申込締め切り日①9月10日-11月12日[授業数8回]--9月10日(土)①9月4日(日)16:00まで②9月25日(日)16:00まで9月17日(土)9月24日(土)②10月1日-11月12日[授業数5回]10月1日(土)10月8日(土)10月15日(土)10月22日(土)11月12日(土)日程[東京藝術大学 工芸科 二次試験対策]受講期間授業日申込締め切り日10月2日-10月23日[授業数4回]10月2日(日)9月25日(日)16:00まで10月9日(日)10月16日(日)10月23日(日)日程[東京藝術大学 日本画専攻 二次試験対策]/[彫刻科 オンライン塑造講座]受講期間授業日申込締め切り日10月1日-10月22日[授業数4回]10月1日(土)9月25日(日)16:00まで10月8日(土)10月15日(土)10月22日(土)日程[筑波大学 芸術専門学群対策]受講期間①受講期間②受講期間③授業日申込締め切り日①9月25日-11月28日[授業数10回]----9月25日(日)①9月18日(日)16:00まで②9月25日(日)16:00まで③10月30日(日)16:00まで②10月2日-11月28日[授業数9回]10月2日(日)10月9日(日)10月16日(日)10月23日(日)10月30日(日)③11月6日-11月28日[授業数4回]11月6日(日)11月13日(日)11月20日(日)11月27日(日)日程[高1・2日曜コース]受講期間①受講期間②受講期間③授業日申込締め切り日①9月11日-11月28日[授業数12回]----9月11日(日)①9月4日(日)16:00まで②9月25日(日)16:00まで③10月30日(日)16:00まで9月18日(日)9月25日(日)②10月2日-11月28日[授業数9回]10月2日(日)10月9日(日)10月16日(日)10月23日(日)10月30日(日)③11月6日-11月28日[授業数4回]11月6日(日)11月13日(日)11月20日(日)11月27日(日)日程[高1・2月火コース]受講期間①受講期間②受講期間③授業日申込締め切り日①9月12日-12月6日[課題数12回・授業数24]----9月12日(月)・9月13日(火)①9月4日(日)16:00まで②9月25日(日)16:00まで③10月30日(日)16:00まで9月26日(月)・9月27日(火)②10月3日-12月6日[課題数10回・授業数20]10月3日(月)・10月4日(火)10月10日(月)・10月11日(火)10月17日(月)・10月18日(火)10月24日(月)・10月25日(火)10月31日(月)・11月1日(火)③11月7日-12月6日[課題数5回・授業数10]11月7日(月)・11月8日(火)11月14日(月)・11月15日(火)11月21日(月)・11月22日(火)11月28日(月)・11月29日(火)12月5日(月)・12月6日(火)受講の流れ①ECサイトでのお申込み下記《オンライン授業受講条件》をご確認いただき、ご希望の受講期間を選択し、各日程をご確認のうえ、お申し込みください。②ECサイトでご登録いただいたメールアドレスへのご連絡授業受講に必要なアドレス(アカウント)を確認します。Gmailアドレスを取得しご返信をお願いいたします。作品データはGoogleドライブ上で扱います。③課題出題と授業招待お知らせいただいたGmailアドレス(Googleアカウント)へ、課題内容、モチーフ、ZoomID・パスコードなどについて記載されたシート(受講お知らせシート)を共有します。初回のみ、Gmailアドレスへ授業課題(モチーフ情報含む)と授業当日の受講用ID等を送信します。2回目以降は受講お知らせシートをご確認ください。④受講開始休講についてオンラインコースは、以下の場合、休講とさせていただきます。①受講生全員から事前に欠席連絡があった場合。②事前に連絡がなく、授業当日の開始時間から30分を経過しても受講生が1名も出席しなかった場合。オンライン授業受講条件◇自宅などに制作できる環境がある。◇PC、タブレット、スマートフォンなどの端末(カメラ、マイク、スピーカー付き)と、安定したインターネット接続環境(容量制限がないもの)がある。◇オンラインミーティングツール(Zoom)をダウンロードでき、使用できる環境がある。※お申込み後はお早めに、Googleアカウントの取得、Zoomのインストールをお願い致します。メールアドレスはGoogleドライブの特性上、ファイル共有時にコース内でメールアドレスが共有されますので、新規に授業用としてメールアドレスを作成してください。詳細についてはお申し込み後に受講マニュアルをメールにて送信させていただきます。※授業を本校で受講するためのアトリエはございません。ご自宅等での受講をお願いいたします。※授業で必要な画材及びモチーフはご自身で準備が必要となります。オンライン授業受講規約①オンライン授業の記録禁止各種記録(録音、録画、スクリーンショットなど)を禁止します。②無断利用の禁止授業内容の一部またはすべてを無断で利用または再配布することはできません。御茶の水美術学院の許諾を必要とします。③上映、公衆送信の禁止御茶の水美術学院の許諾がある場合を除き、授業内容や配布資料を上映およびインターネット等での公衆送信を禁止します。④複製の禁止御茶の水美術学院の許諾がある場合を除き、授業内容や配布資料の複製を禁止します。ただし、御茶の水美術学院が学園内で利用するために行う複製を除きます。※アカウント・パスワードは受講者個人に付与されるものです。アカウント・パスワードを当事者以外に知らせたり当事者以外が利用したりすることを禁止します。講習・無料体験・模試一覧に戻る

学科(英語・国語・小論文)[22’夏期]

対象高3、高卒(今年度受験をされる方)ポイント還元キャンペーンポイントは講習の特典期間内にお申し込みいただいた際に付与されます。■早期のお申し込みで受講料の2%ポイント還元<6/30(木)23:59まで>実施概要夏期講習の学科科目(英語・国語・小論文)は以下の様に実施させていただきます。▼授業について・担当講師が事前に収録した授業動画(講義・演習)を視聴し、学習していただきます。受講は教室での視聴を基本とします。・受講にはGoogle アカウント(Gmailアカウント)が必要です。・指導には、チームコミュニケーションアプリ「Slack(スラック)」を使用します。・講義に関する質問・使用教材に関する質問に関しては、「Slack(スラック)」で質問していただくことができます。 英語・国語の担当指導員が、講座実施期間中は原則、月曜日~金曜日の22時までに順番に返答します。 講座実施期間終了後の質問は夏期講習期間終了まで受け付けます。その場合は1週間以内に返答します。・受講に必要なパソコン、タブレット、スマートフォン、その他の端末(通信環境を含む)は、ご自身で準備してください。・受講コースによっては、テキスト購入が必要です。詳細は以下授業カリキュラムをご確認ください。▼受講方法STEP1. カリキュラムをご確認の上、申込サイトより希望のコースを申し込む。STEP2. Google アカウント(Gmailアカウント)を準備する。STEP3. 「Slack(スラック)」をインストールする。※お使いのブラウザで「Slack」と検索し、ご使用になる端末に対応したアプリをインストールしてください。STEP4. STEP2で準備したメールアドレスから、gakka@gakuin.ochabi.ac.jpへ氏名(フルネーム・ふりがな)、受講コースを記入して送信する。STEP5. 後日、STEP4のメールアドレスへ案内が届く。※案内は順次送信されます。受講前日になってもメールが届かない場合は、迷惑メールフォルダやゴミ箱を確認の上、gakka@gakuin.ochabi.ac.jpまでお問い合わせください。STEP6. テキストの購入が必要なコースは、事前に指定テキストを購入する。STEP7. 校舎でアトリエを確認し受講開始。カリキュラム■[ 前期 ]英文法特訓Ⅰ英語を0から見直す講座の第一弾です。基礎を徹底したい夏休みにはうってつけの講座になっています。品詞の判別から、具体的な文法に入り、精読に必要な要素をきっちりと習得することが出来ます。毎回の講義には演習問題が付属します。演習問題で講義内容を復習し、効果的に英語を習得することが可能です。※学院生は選択授業1学期(火~金)と同じ内容です。受講されなかった方、もう一度復習したい方にもオススメします。 ▼使用テキスト 受講開始までに以下テキストの購入をお願いいたします。 《必須》『英文法基礎10題ドリル』(田中 健一、駿台文庫) 《推奨》『英文法入門10題ドリル』(田中 健一、駿台文庫)▼画像をクリックすると外部サイト(https://www.amazon.co.jp/)へ移動します。▼画像をクリックすると外部サイト(https://www.amazon.co.jp/)へ移動します。■[ 前期 ]多摩美大対策《国語》多摩美術大学のための国語の対策を行う講座です。試験を想定した演習とその解説を行います。多摩美術大学の試験は現代文と小論文の対策が必要です。短い時間で、的確に正解を得るための現代文の解き方と小論文の取り組み方を伝授します。※小論文の添削を希望される場合は別途[ 中期~後期 ]小論文基礎講座をご受講ください。 ▼使用テキスト なし(プリント配付)■[ 中期A ]武蔵美大対策《英語》武蔵野美術大学の英語の傾向と対策を行う講座です(造形学部用)。基礎的な英語力も問われる試験です。出題の傾向を学び、試験の攻略を目指します。 ▼使用テキスト なし(プリント配付)■[ 中期A ]共通テスト古文・漢文講座古文・漢文を基礎から学ぶ講座です。共通テストを解くために必要な古文の文法や語法などを身につけることを目標とします。[ 後期B ]共通テスト対策《国語》と共に受講していただくことでより高い効果を得ることができます。 ▼使用テキスト 受講開始までに以下テキストの購入をお願いいたします。 『古文ヤマのヤマ』(三羽 邦美、学研プラス) 『漢文ヤマのヤマ 共通テスト対応版』(三羽 邦美、学研プラス)■[ 中期B ]共通テスト対策《英語》共通テストに対応した講座です。共通テスト5-6割からさらなる高得点を狙います。共通テストを解くにあたって必要とされる速読量、英語への耐性を徹底してつけていきます。マークシート式の長文問題対策としても活用することができます。 ▼使用テキスト なし(プリント配付)■[ 中期B ]武蔵美大対策《国語》武蔵野美術大学のための国語の対策を行う講座です(造形学部用)。試験を想定した演習とその解説を行います。大問1つで4000字程度の長文をよむ訓練や問題形式への対策を行います。 ▼使用テキスト なし(プリント配付)■[ 後期A ]英文法特訓Ⅱ英語を0から見直す講座の第二弾です。基礎を徹底したい夏休みにはうってつけの講座になっています。[ 前期 ]英文法特訓Ⅰに引き続き、精読に必要な文法知識を更に高度な内容まで習得し、最終回には実践的な演習で応用方法も確認します。毎回の講義には演習問題が付属します。演習問題で講義内容を復習し、効果的に英語を習得することが可能です。※学院生は選択授業2学期講座への架け橋となる講座です。1学期を受講された方、2学期からの受講を考えている方はぜひ受講してください。 ▼使用テキスト 受講開始までに以下テキストの購入をお願いいたします。 『英文法基礎10題ドリル』(田中 健一、駿台文庫)▼画像をクリックすると外部サイト(https://www.amazon.co.jp/)へ移動します。■[ 後期B ]多摩美大対策《英語》多摩美術大学の英語の傾向と対策を行う講座です。特徴のある出題形式に対応するための応用力に必要な基礎力を養います。長めの長文の読み方、実践的なボキャブラリなどを学ぶことで、試験までに必要な知識やスキルを知ることができます。 ▼使用テキスト なし(プリント配付)■[ 後期B ]共通テスト対策《国語》共通テスト国語の対策を行う講座です。前半3日間は現代文、後半3日間は古典を扱います。試験を想定した演習とその解説を行うことを通して、共通テスト国語へのアプローチを学びます。芸大をはじめとする国公立を志望される方はもちろん、私大を共通テスト利用で受験される方にもおすすめです。 ▼使用テキスト なし(プリント配付)■[ 中期~後期 ]小論文基礎講座【授業期間】7/26(火) - 8/21(日)※7/26(火)初回講義、その後添削指導開始。初回講義 18:00-19:00 添削指導 1回30分(全5回)多摩美術大学、武蔵野美術大学の基礎デザインなど、受験に小論文が課される方向けの添削付きの講座です。小論文の書き方からお伝えしますので、小論文が必要だが書くのに自信がない、という方にオススメです。第1回目の講義では、小論文の書き方に関する基本の確認を動画で学んでいただき、第2回目〜第5回目は指導員との1対1、30分の個別での添削指導になります。詳細は初回受講時にお知らせします。1テーマ目はテーマ型400字小論文、2テーマ目は志望校に合わせて400字or600字の選択制になります。※[ 中期A ]の講座(武蔵美大対策《英語》/共通テスト古文・漢文講座)を受講される方で小論文の初回講義と重なってしまう方は、小論文の初回講義を別の日程へ変更可能ですのでお問い合わせください。▶ 夏期講習 学科(英語・国語・小論文)【PDF】〔97.5KB〕申し込み方法インターネット申し込みのみです。窓口や電話での受付は行っておりません。▼ 申し込みサイトhttps://ec.ochabi.ac.jp/STEP1:会員登録 お申し込みには、会員登録が必要です。このデータを元に授業で使用する名簿等を作成しますので、受講されるご本人様のお名前とメールアドレスを登録してください。会員登録がお済みの方は、メールアドレス、パスワードを入力しログインしてください。STEP2:お申し込み はじめにログインをしてください。その後、受講コースの選択をしてください。STEP3:支払方法の選択 申し込み確定後、『お支払い方法の選択』をクリックし、支払い方法を選択してください。以下のいずれかのお支払い方法の選択ができます。①コンビニ決済(セブンイレブン/ ローソン/ ファミリーマート/ ミニストップ)※お支払い有効期限があります。有効期限までにお支払いいただけなかった場合は、自動的にキャンセルとなります。なお、受付期間内であり空席がある場合、再度お申し込みをしていただけます。②クレジットカード決済(Visa / Mastercard / JCB / American Express / Diners Club)③ペイジー決済(ネットバンキング/ ATM)STEP4:お申し込み完了 注文完了後、「【ochabiインターネット申込】ご注文ありがとうございます。」という件名の自動送信メールが送信されますので確認してください。(このメールが届かない場合は、以下のドメイン設定を確認の上、info@ec.ochabi.ac.jpまでご連絡ください。)申込み処理後、手続き完了メールが再送信されます。これで手続き完了となります。会員登録時やお申し込み後にメールが届かない場合についてお使いの携帯電話、スマートフォンの迷惑メール設定によりブロックされている可能性があります。メールが受け取れるようにドメイン指定受信設定をお願いいたします。「@ec.ochabi.ac.jp」を、受信許可リストに追加することでメールを受け取ることができます。※ドメインとは、メールアドレスの@以下の部分を指します。 キャンセル・コースの変更について▼ 受講前の場合キャンセル・コース変更のお手続きはお電話では承ることはできません。受講コース初日の5日前23:59までにfront@ochabi.ac.jpにメールでご連絡ください。キャンセルの場合、受講料は返金いたします。この期間を過ぎてからは、お申し込み間違いや志望校変更などによるキャンセル・コース変更についてもお断りしております。受講開始前に必ず受講コースの確認をお願いします。▼ 受講開始後の場合受講コース開始後のキャンセル(受講料返金)・コース変更はできません。注意事項・受講対象は日本の芸大・美大を受験する方です。海外の大学、3年次編入、帰国生入試には対応していません。・新型コロナウィルス感染拡大防止のために政府や東京都による休業要請が行われた場合や校舎での授業が困難な場合、オンライン授業に変更し講習を継続します。代替のオンライン授業を希望しない、参加できない場合であっても授業料は返金されません。オンライン授業にはPC、タブレット、スマホなどの端末と、安定したインターネット接続環境(容量制限がないもの)が必要です。ご了承ください。・各コースとも定員になり次第募集を締め切ります。・アトリエでの授業は、オンライン授業と合同で行う場合があります。合同で行う場合、アトリエでの授業をオンライン授業に中継します。中継はオンライン授業の受講者のみ閲覧可能です。・定員に関するお問い合わせ(定員数、残席数、締切時期等)にはお答えいたしかねますので、ご了承ください。なお、締切となったコースのキャンセル待ちはありません。・地震、台風、大雪などの天災による休講の場合、原則として補講を行いません。・鉄道会社の規定により、講習のみの通学定期券、学割は利用できません。・カリキュラム内容などは変更する場合もございます。・施設内で生じた、私物の紛失について当学院は一切損害の責を負いません。氏名の記載がある忘れ物、落し物については、1ヶ月間保管した後、処分させていただきます。・受講料の支払方法にコンビニ支払を選択され、支払い期限を過ぎた場合は自動的にキャンセルとなります。受講希望の場合は、再度お申し込みが必要です。上記内容を全て同意の上でお申し込みください。※お申し込みをされた時点で同意されたものとさせていただきます。

ジュニア科[22’夏期]

対象小学5年生・小学6年生締め切りコース▼定員に達したため以下コースを締め切りました。《2022/08/06 更新》[ 後期A 午前 ]ジュニア基礎[ 後期B 午前 ]ジュニア基礎▼キャンセル待ちをご希望の方は以下フォームよりお申込みください。カリキュラム中期・後期とそれぞれ課題内容が異なりますので連続受講も可能です。期間によるレベルの差はありません。1つの期間だけでも受講可能ですので、ご予定にあわせてスケジュールを組立ててください。全コースはそれぞれ課題内容が違うため連続しての受講も可能です。1つの期間だけでも受講可能ですので個人のご予定にあわせて受講をお考えください。用具の扱い方や描画の基礎を丁寧に説明しますので、実技経験の少ない方も安心して受講してください。美術やデザインに興味があり、これから始めてみたい方でも無理なく取り組める3時間コースと、初心者はもちろん、中高一貫校などで美術・芸術系大学入試を見据えた準備を考えている方にも最適な6時間コースをご用意しました。▶ 夏期講習 ジュニア科【PDF】〔100KB〕持参用具(事前にご用意ください)リストに掲載されている用具は画材専門店「Toolsお茶の水店」にて販売しております。本校から徒歩1分です。受講生は申込時のメールに添付されている「講習の領収書」を提示することで割引で購入できます。※学院生はOCHABI学生証の提示で構いません。(書籍やセール品、一部雑貨品は除外)営業時間は、平日 9:30~19:00、土日祝日 10:00~18:30となります。画材専門店「トゥールズお茶の水店」https://www.tools-shop.jp/shop/ochanomizu/※はじめて受講される方は、受講されるコースで使用するすべての用具を初日に持参する必要はありません。受講されるコースのカリキュラムを確認し、初日に必要な用具のみ持参ください。※ご自宅の近くなど、他の画材店で揃えていただいてもかまいません。※ご購入後の画材には、取り違えのおきないよう、全てに記名(フルネーム)をお願いいたします。▶ 夏期講習 ジュニア科持参用具リスト【PDF】〔804KB〕 ※後期B受講者は以下もあわせて必要です。 コラージュ素材(初日に課題説明を予定)、のりオンライン授業の場合、材料とモチーフの購入が必要となります。 参考作品申し込み方法インターネット申し込みのみです。窓口や電話での受付は行っておりません。▼ 申し込みサイトhttps://ec.ochabi.ac.jp/STEP1:会員登録 お申し込みには、会員登録が必要です。このデータを元に授業で使用する名簿等を作成しますので、受講されるご本人様のお名前とメールアドレスを登録してください。会員登録がお済みの方は、メールアドレス、パスワードを入力しログインしてください。STEP2:お申し込み はじめにログインをしてください。その後、受講コースの選択をしてください。STEP3:支払方法の選択 申し込み確定後、『お支払い方法の選択』をクリックし、支払い方法を選択してください。以下のいずれかのお支払い方法の選択ができます。①コンビニ決済(セブンイレブン/ ローソン/ ファミリーマート/ ミニストップ)※お支払い有効期限があります。有効期限までにお支払いいただけなかった場合は、自動的にキャンセルとなります。なお、受付期間内であり空席がある場合、再度お申し込みをしていただけます。②クレジットカード決済(Visa / Mastercard / JCB / American Express / Diners Club)③ペイジー決済(ネットバンキング/ ATM)STEP4:お申し込み完了 注文完了後、「【ochabiインターネット申込】ご注文ありがとうございます。」という件名の自動送信メールが送信されますので確認してください。(このメールが届かない場合は、以下のドメイン設定を確認の上、info@ec.ochabi.ac.jpまでご連絡ください。)申込み処理後、手続き完了メールが再送信されます。これで手続き完了となります。会員登録時やお申し込み後にメールが届かない場合についてお使いの携帯電話、スマートフォンの迷惑メール設定によりブロックされている可能性があります。メールが受け取れるようにドメイン指定受信設定をお願いいたします。「@ec.ochabi.ac.jp」を、受信許可リストに追加することでメールを受け取ることができます。※ドメインとは、メールアドレスの@以下の部分を指します。 キャンセル・コースの変更について▼ 受講前の場合キャンセル・コース変更のお手続きはお電話では承ることはできません。受講コース初日の5日前23:59までにfront@ochabi.ac.jpにメールでご連絡ください。キャンセルの場合、受講料は返金いたします。この期間を過ぎてからは、お申し込み間違いや志望校変更などによるキャンセル・コース変更についてもお断りしております。受講開始前に必ず受講コースの確認をお願いします。▼ 受講開始後の場合受講コース開始後のキャンセル(受講料返金)・コース変更はできません。注意事項・受講対象は日本の芸大・美大を受験する方です。海外の大学、3年次編入、帰国生入試には対応していません。・新型コロナウィルス感染拡大防止のために政府や東京都による休業要請が行われた場合や校舎での授業が困難な場合、オンライン授業に変更し講習を継続します。代替のオンライン授業を希望しない、参加できない場合であっても授業料は返金されません。オンライン授業にはPC、タブレット、スマホなどの端末と、安定したインターネット接続環境(容量制限がないもの)が必要です。ご了承ください。・各コースとも定員になり次第募集を締め切ります。・アトリエでの授業は、オンライン授業と合同で行う場合があります。合同で行う場合、アトリエでの授業をオンライン授業に中継します。中継はオンライン授業の受講者のみ閲覧可能です。・定員に関するお問い合わせ(定員数、残席数、締切時期等)にはお答えいたしかねますので、ご了承ください。なお、締切となったコースのキャンセル待ちはありません。・地震、台風、大雪などの天災による休講の場合、原則として補講を行いません。・鉄道会社の規定により、講習のみの通学定期券、学割は利用できません。・カリキュラム内容などは変更する場合もございます。・施設内で生じた、私物の紛失について当学院は一切損害の責を負いません。氏名の記載がある忘れ物、落し物については、1ヶ月間保管した後、処分させていただきます。・受講料の支払方法にコンビニ支払を選択され、支払い期限を過ぎた場合は自動的にキャンセルとなります。受講希望の場合は、再度お申し込みが必要です。上記内容を全て同意の上でお申し込みください。※お申し込みをされた時点で同意されたものとさせていただきます。

中学生科[22’夏期]

対象中学生(中1・中2・中3)締め切りコース▼定員に達したため以下コースを締め切りました。《2022/08/06 更新》[ 後期A 午前 ]中学生基礎[ 後期B 午前 ]中学生基礎▼キャンセル待ちをご希望の方は以下フォームよりお申込みください。カリキュラム前期・中期・後期とそれぞれ課題内容が異なりますので連続受講も可能です。期間によるレベルの差はありません。1つの期間だけでも受講可能ですので、ご予定にあわせてスケジュールを組立ててください。■受験対策コース[中学2年生・中学3年生対象]都立総合芸術高校をはじめとする美術系高校受験を控えている方のためのコースです。全コースの前中後期はそれぞれ課題内容が違うため連続しての受講も可能です。1つの期間だけでも受講可能ですので、週ごとに対策を選び自分に合ったカリキュラムを組むことも可能です。用具の扱い方や描画の基礎を丁寧に説明しますので、実技経験の少ない方も安心して受講してください。◇受験対策 中3志望校の入試実技課題を想定したカリキュラムでデッサン・着彩を行います。都立総合芸術高校を目指す方は基礎力の強化・多様な課題への対応力や判断力を養う「都立総合芸術高校 対策」、公立・私立美術系高校を目指す方は基礎力の定着・観察力の強化を養う「デッサン 対策」または「着彩 対策」をお選びいただくことで密度の濃い内容で制作していきます。オンライン授業はネットワーク環境・道具・制作場所などが事前に準備できる方を対象とし、モチーフはご自身でのご購入をお願いしております。カリキュラムは、卓上で行うデッサンに特化した内容です。◇受験対策 中2志望校の入試実技課題に必要な基礎力を身につけるカリキュラムでデッサン・着彩を行います。近年の美術系高校人気をふまえ、いちはやく美術系高校受験準備を考えている方におすすめのコースです。オンライン授業はネットワーク環境・道具・制作場所などが事前に準備できる方を対象とし、モチーフはご自身でのご購入をお願いしております。カリキュラムは、卓上で行うデッサンに特化した内容です。■基礎コース[中学生全学年対象]全コースはそれぞれ課題内容が違うため連続しての受講も可能です。1つの期間だけでも受講可能ですので個人のご予定にあわせて受講をお考えください。用具の扱い方や描画の基礎を丁寧に説明しますので、実技経験の少ない方も安心して受講してください。美術やデザインに興味があり、これから始めてみたい方でも無理なく取り組める3時間コースと、初心者はもちろん、中高一貫校などで美術・芸術系大学入試を見据えた準備を考えている方にも最適な6時間コースをご用意しました。▶ 夏期講習 中学生科受験対策コース【PDF】〔123KB〕▶ 夏期講習 中学生科基礎コース【PDF】〔101KB〕持参用具(事前にご用意ください)リストに掲載されている用具は画材専門店「Toolsお茶の水店」にて販売しております。本校から徒歩1分です。受講生は申込時のメールに添付されている「講習の領収書」を提示することで割引で購入できます。※学院生はOCHABI学生証の提示で構いません。(書籍やセール品、一部雑貨品は除外)営業時間は、平日 9:30~19:00、土日祝日 10:00~18:30となります。画材専門店「トゥールズお茶の水店」https://www.tools-shop.jp/shop/ochanomizu/※はじめて受講される方は、受講されるコースで使用するすべての用具を初日に持参する必要はありません。受講されるコースのカリキュラムを確認し、初日に必要な用具のみ持参ください。※ご自宅の近くなど、他の画材店で揃えていただいてもかまいません。※ご購入後の画材には、取り違えのおきないよう、全てに記名(フルネーム)をお願いいたします。中学生科 受験対策コース[中学2年生・中学3年生対象]デッサン ベニヤパネル デッサン用(A2サイズ)、M画用紙 デッサン用(B3水張りサイズ)、鉛筆11本(4H・3H・2H・H・F・HB・B・2B・3B・4B・5B)、練り消しゴム、カッターナイフ、ドラフティングテープ(12㎜×5m)、フィキサチーフ(420㏄) 着彩 上記のデッサン用具(画用紙・パネル除く)、M画用紙 着彩用(木炭紙判サイズ)、ベニヤパネル 着彩用(木炭紙判サイズ)、透明水彩絵の具(特製セット 20色)、デザイン筆(名村彩色 極小・大・別大、名村SD平筆#9、名村イタチ面相 大)、水彩パレット(ホルベイン30仕切り)、筆洗バケツ(ミッキーバケツL)、雑巾、クロッキー帳(B3サイズ Q-0353緑) ※受験対策コースの画用紙について、都立総合芸術高校対策の着彩課題は木炭紙版画用紙を準備してください。その他志望校対策は、課題の前日までに講師にご確認ください。オンライン授業の場合、材料とモチーフの購入が必要となります。中学生科 基礎コース[中学生全学年対象]▶ 夏期講習 中学生科基礎コース持参用具リスト【PDF】〔804KB〕 ※後期B受講者は以下もあわせて必要です。 コラージュ素材(初日に課題説明を予定)、のりオンライン授業の場合、材料とモチーフの購入が必要となります。 参考作品申し込み方法インターネット申し込みのみです。窓口や電話での受付は行っておりません。▼ 申し込みサイトhttps://ec.ochabi.ac.jp/STEP1:会員登録 お申し込みには、会員登録が必要です。このデータを元に授業で使用する名簿等を作成しますので、受講されるご本人様のお名前とメールアドレスを登録してください。会員登録がお済みの方は、メールアドレス、パスワードを入力しログインしてください。STEP2:お申し込み はじめにログインをしてください。その後、受講コースの選択をしてください。STEP3:支払方法の選択 申し込み確定後、『お支払い方法の選択』をクリックし、支払い方法を選択してください。以下のいずれかのお支払い方法の選択ができます。①コンビニ決済(セブンイレブン/ ローソン/ ファミリーマート/ ミニストップ)※お支払い有効期限があります。有効期限までにお支払いいただけなかった場合は、自動的にキャンセルとなります。なお、受付期間内であり空席がある場合、再度お申し込みをしていただけます。②クレジットカード決済(Visa / Mastercard / JCB / American Express / Diners Club)③ペイジー決済(ネットバンキング/ ATM)STEP4:お申し込み完了 注文完了後、「【ochabiインターネット申込】ご注文ありがとうございます。」という件名の自動送信メールが送信されますので確認してください。(このメールが届かない場合は、以下のドメイン設定を確認の上、info@ec.ochabi.ac.jpまでご連絡ください。)申込み処理後、手続き完了メールが再送信されます。これで手続き完了となります。会員登録時やお申し込み後にメールが届かない場合についてお使いの携帯電話、スマートフォンの迷惑メール設定によりブロックされている可能性があります。メールが受け取れるようにドメイン指定受信設定をお願いいたします。「@ec.ochabi.ac.jp」を、受信許可リストに追加することでメールを受け取ることができます。※ドメインとは、メールアドレスの@以下の部分を指します。 キャンセル・コースの変更について▼ 受講前の場合キャンセル・コース変更のお手続きはお電話では承ることはできません。受講コース初日の5日前23:59までにfront@ochabi.ac.jpにメールでご連絡ください。キャンセルの場合、受講料は返金いたします。この期間を過ぎてからは、お申し込み間違いや志望校変更などによるキャンセル・コース変更についてもお断りしております。受講開始前に必ず受講コースの確認をお願いします。▼ 受講開始後の場合受講コース開始後のキャンセル(受講料返金)・コース変更はできません。注意事項・受講対象は日本の芸大・美大を受験する方です。海外の大学、3年次編入、帰国生入試には対応していません。・新型コロナウィルス感染拡大防止のために政府や東京都による休業要請が行われた場合や校舎での授業が困難な場合、オンライン授業に変更し講習を継続します。代替のオンライン授業を希望しない、参加できない場合であっても授業料は返金されません。オンライン授業にはPC、タブレット、スマホなどの端末と、安定したインターネット接続環境(容量制限がないもの)が必要です。ご了承ください。・各コースとも定員になり次第募集を締め切ります。・アトリエでの授業は、オンライン授業と合同で行う場合があります。合同で行う場合、アトリエでの授業をオンライン授業に中継します。中継はオンライン授業の受講者のみ閲覧可能です。・定員に関するお問い合わせ(定員数、残席数、締切時期等)にはお答えいたしかねますので、ご了承ください。なお、締切となったコースのキャンセル待ちはありません。・地震、台風、大雪などの天災による休講の場合、原則として補講を行いません。・鉄道会社の規定により、講習のみの通学定期券、学割は利用できません。・カリキュラム内容などは変更する場合もございます。・施設内で生じた、私物の紛失について当学院は一切損害の責を負いません。氏名の記載がある忘れ物、落し物については、1ヶ月間保管した後、処分させていただきます。・受講料の支払方法にコンビニ支払を選択され、支払い期限を過ぎた場合は自動的にキャンセルとなります。受講希望の場合は、再度お申し込みが必要です。上記内容を全て同意の上でお申し込みください。※お申し込みをされた時点で同意されたものとさせていただきます。オンライン授業について▼ オンライン授業の流れ① 授業開始前に、申し込み時にご登録していただいたメールアドレスへ、受講マニュアルを送付します。その際、使用されるGmailアドレスをお伺いしますので、ご返信をお願いいたします。② 授業開始2日前までに、お知らせいただいたGmailアドレス(Googleアカウント)へ、課題内容、モチーフ、ZoomID・パスコードなどについて記載されたシート(受講お知らせシート)を共有しますので、ご確認をお願いいたします。▼ オンライン授業の休講についてオンラインコースは、以下の場合、休講とさせていただきます。①受講生全員から事前に欠席連絡があった場合。休講が確定した段階でこちらからメールでご連絡いたします。②事前に連絡がなく、授業当日の開始時間から30分を経過しても受講生が1名も出席しなかった場合。▼ オンライン授業受講条件①自宅などに制作できる環境がある。②PC、タブレット、スマートフォンなどの端末(カメラ、マイク、スピーカー付き)と、安定したインターネット接続環境(容量制限がないもの)がある。③オンラインミーティングツール(Zoom)をダウンロードでき、使用できる環境がある。④受講開始までに、Googleアカウント、Zoomアカウントの取得をお願いいたします。GmailアドレスはGoogleドライブの特性上、ファイル共有時にコース内でメールアドレスが共有されますので、新規に授業用としてメールアドレスを作成してください。詳細についてはお申し込み後に受講マニュアルをメールにて送信させていただきます。▼ オンライン授業のモチーフについて授業で必要な画材及びモチーフはご自身で準備が必要となります。ご了承ください。▼ オンライン授業受講規約①オンライン授業の記録禁止(録音、録画、スクリーンショットなど)を禁止します。②無断利用の禁止授業内容の一部またはすべてを無断で利用または再配布することはできません。御茶の水美術学院の許諾を必要とします。④上映、公衆送信の禁止御茶の水美術学院の許諾がある場合を除き、授業内容や配布資料を上映およびインターネット等での公衆送信を禁止します。⑤複製の禁止御茶の水美術学院の許諾がある場合を除き、授業内容や配布資料の複製を禁止します。ただし、御茶の水美術学院が学園内で利用するために行う複製を除きます。※アカウント・パスワードは受講者個人に付与されるものです。アカウント・パスワードを当事者以外に知らせたり当事者以外が利用したりすることを禁止します。

高1・2科 彫刻コース[22’夏期]

対象高1、高2カリキュラム前期・中期・後期とそれぞれ課題内容が異なりますので連続受講も可能です。期間によるレベルの差はありません。1つの期間だけでも受講可能ですので、ご予定にあわせてスケジュールを組立ててください。彫刻科を志望、経験したい高1・2年生のためのコースです。芸大彫刻科コースは、東京藝術大学を志望する学生に向けたコースです。東京藝術大学の実技試験に対応するための様々なカリキュラム(石膏、動物、静物)を用意しています。私大彫刻科対策は、東京藝術大学以外の私立大学を志望する学生に向けたコースです。私大のみを志望する学生には、志望校に合わせた個別課題を設定しています。また、後期には現役芸大生によるデモンストレーション制作を行います(日程未定)。合格者の制作を間近に見て話が聞ける貴重な機会です。すべてのコースは初心者の方も受講可能です。道具の使い方から制作プロセスの解説等、個人に合わせ丁寧な指導を行います。▶ 夏期講習 高1・2科彫刻コース【PDF】〔101KB〕持参用具(事前にご用意ください)リストに掲載されている用具は画材専門店「Toolsお茶の水店」にて販売しております。本校から徒歩1分です。受講生は申込時のメールに添付されている「講習の領収書」を提示することで割引で購入できます。※学院生はOCHABI学生証の提示で構いません。(書籍やセール品、一部雑貨品は除外)営業時間は、平日 9:30~19:00、土日祝日 10:00~18:30となります。画材専門店「トゥールズお茶の水店」https://www.tools-shop.jp/shop/ochanomizu/※はじめて受講される方は、受講されるコースで使用するすべての用具を初日に持参する必要はありません。受講されるコースのカリキュラムを確認し、初日に必要な用具のみ持参ください。※ご自宅の近くなど、他の画材店で揃えていただいてもかまいません。※ご購入後の画材には、取り違えのおきないよう、全てに記名(フルネーム)をお願いいたします。素描木炭紙大カルトン(黒)、MBM木炭用紙(3枚)、目玉クリップ(Lサイズ×4個)、画用木炭 (#220・#360・#830)、芯抜き、はかり棒(デスケル はかり棒)、さっぴつ、クロッキー帳(木炭紙大)、ガーゼ、デスケル(木炭紙判)、フィキサチーフ(クサカベ 420㏄)、練り消しゴム(文房堂)、食パン(消し具用 ※Toolsでは販売しておりません)、カッターナイフ(NT A300RP)彫刻シュロ縄(1束)、麻紐 (1束)、45L透明ビニール袋、タオル 雑巾、堅木ベラ(No.3・No.24)霧吹き(ダイヤスプレー No.500)※粘土、アングル、塑造板貸与参考作品申し込み方法インターネット申し込みのみです。窓口や電話での受付は行っておりません。▼ 申し込みサイトhttps://ec.ochabi.ac.jp/STEP1:会員登録 お申し込みには、会員登録が必要です。このデータを元に授業で使用する名簿等を作成しますので、受講されるご本人様のお名前とメールアドレスを登録してください。会員登録がお済みの方は、メールアドレス、パスワードを入力しログインしてください。STEP2:お申し込み はじめにログインをしてください。その後、受講コースの選択をしてください。STEP3:支払方法の選択 申し込み確定後、『お支払い方法の選択』をクリックし、支払い方法を選択してください。以下のいずれかのお支払い方法の選択ができます。①コンビニ決済(セブンイレブン/ ローソン/ ファミリーマート/ ミニストップ)※お支払い有効期限があります。有効期限までにお支払いいただけなかった場合は、自動的にキャンセルとなります。なお、受付期間内であり空席がある場合、再度お申し込みをしていただけます。②クレジットカード決済(Visa / Mastercard / JCB / American Express / Diners Club)③ペイジー決済(ネットバンキング/ ATM)STEP4:お申し込み完了 注文完了後、「【ochabiインターネット申込】ご注文ありがとうございます。」という件名の自動送信メールが送信されますので確認してください。(このメールが届かない場合は、以下のドメイン設定を確認の上、info@ec.ochabi.ac.jpまでご連絡ください。)申込み処理後、手続き完了メールが再送信されます。これで手続き完了となります。会員登録時やお申し込み後にメールが届かない場合についてお使いの携帯電話、スマートフォンの迷惑メール設定によりブロックされている可能性があります。メールが受け取れるようにドメイン指定受信設定をお願いいたします。「@ec.ochabi.ac.jp」を、受信許可リストに追加することでメールを受け取ることができます。※ドメインとは、メールアドレスの@以下の部分を指します。 キャンセル・コースの変更について▼ 受講前の場合キャンセル・コース変更のお手続きはお電話では承ることはできません。受講コース初日の5日前23:59までにfront@ochabi.ac.jpにメールでご連絡ください。キャンセルの場合、受講料は返金いたします。この期間を過ぎてからは、お申し込み間違いや志望校変更などによるキャンセル・コース変更についてもお断りしております。受講開始前に必ず受講コースの確認をお願いします。▼ 受講開始後の場合受講コース開始後のキャンセル(受講料返金)・コース変更はできません。注意事項・受講対象は日本の芸大・美大を受験する方です。海外の大学、3年次編入、帰国生入試には対応していません。・新型コロナウィルス感染拡大防止のために政府や東京都による休業要請が行われた場合や校舎での授業が困難な場合、オンライン授業に変更し講習を継続します。代替のオンライン授業を希望しない、参加できない場合であっても授業料は返金されません。オンライン授業にはPC、タブレット、スマホなどの端末と、安定したインターネット接続環境(容量制限がないもの)が必要です。ご了承ください。・各コースとも定員になり次第募集を締め切ります。・アトリエでの授業は、オンライン授業と合同で行う場合があります。合同で行う場合、アトリエでの授業をオンライン授業に中継します。中継はオンライン授業の受講者のみ閲覧可能です。・定員に関するお問い合わせ(定員数、残席数、締切時期等)にはお答えいたしかねますので、ご了承ください。なお、締切となったコースのキャンセル待ちはありません。・地震、台風、大雪などの天災による休講の場合、原則として補講を行いません。・鉄道会社の規定により、講習のみの通学定期券、学割は利用できません。・カリキュラム内容などは変更する場合もございます。・施設内で生じた、私物の紛失について当学院は一切損害の責を負いません。氏名の記載がある忘れ物、落し物については、1ヶ月間保管した後、処分させていただきます。・受講料の支払方法にコンビニ支払を選択され、支払い期限を過ぎた場合は自動的にキャンセルとなります。受講希望の場合は、再度お申し込みが必要です。上記内容を全て同意の上でお申し込みください。※お申し込みをされた時点で同意されたものとさせていただきます。

高1・2科 日本画コース[22’夏期]

対象高1、高2締め切りコース▼定員に達したため以下コースを締め切りました。《2022/07/11 更新》[ 中期 昼 ] 高1・2日本画※上記コース締め切りに伴い、以下パック商品も締め切りました。[ パック 昼 ] 高1・2日本画▼キャンセル待ちをご希望の方は以下フォームよりお申込みください。カリキュラム前期・中期・後期とそれぞれ課題内容が異なりますので連続受講も可能です。期間によるレベルの差はありません。1つの期間だけでも受講可能ですので、ご予定にあわせてスケジュールを組立ててください。日本画科を志望、経験したい高1・2年生のためのコースです。芸大対策と私大対策でそれぞれの受験内容に合わせた課題を用意しています。芸大対策では12hで1課題、石膏や静物着彩を中心とした精細な描写とモチーフの持つ空間の再現を学びます。私大対策では多摩美大・武蔵野美大を中心に短時間での描画、個性を生かした構成を伸ばします。経験者の方は個人に合わせ基礎の底上げ、描写特訓、構図の見直しから、初心者の方へは受験の道具の扱いから各工程の解説まで、講師の実演も交えながら丁寧に行います。▶ 夏期講習 高1・2科日本画コース【PDF】〔101KB〕持参用具(事前にご用意ください)リストに掲載されている用具は画材専門店「Toolsお茶の水店」にて販売しております。本校から徒歩1分です。受講生は申込時のメールに添付されている「講習の領収書」を提示することで割引で購入できます。※学院生はOCHABI学生証の提示で構いません。(書籍やセール品、一部雑貨品は除外)営業時間は、平日 9:30~19:00、土日祝日 10:00~18:30となります。画材専門店「トゥールズお茶の水店」https://www.tools-shop.jp/shop/ochanomizu/※はじめて受講される方は、受講されるコースで使用するすべての用具を初日に持参する必要はありません。受講されるコースのカリキュラムを確認し、初日に必要な用具のみ持参ください。※ご自宅の近くなど、他の画材店で揃えていただいてもかまいません。※ご購入後の画材には、取り違えのおきないよう、全てに記名(フルネーム)をお願いいたします。デッサン/着彩ベニヤパネル(木炭紙判・P20)、白象紙(B2水張りサイズ)、水張り刷毛(#30)、水張り用テープ(クラフト色 25㎜)、筆洗バケツ(バケツ 大(一般的なバケツでよい))、鉛筆12本(4H・3H・2H・H・F・HB・B・2B・3B・4B・5B・6B)、練り消しゴム(文房堂)、プラスチック消しゴム(マルス)、カッターナイフ(NT A300RP)、フィキサチーフ(クサカベ 420㏄)、ホルベイン透明水彩絵の具(48色セット)、日本画 画用筆(不朽堂 特製天然即妙 別中、不朽堂 煌 中、不朽堂 狼狐面相 中)、水彩パレット(35仕切り No.200アルミ製塗料仕上げ)、デスケル(木炭紙判・Bサイズ)、はかり棒(ピアノ線・大)、雑巾参考作品申し込み方法インターネット申し込みのみです。窓口や電話での受付は行っておりません。▼ 申し込みサイトhttps://ec.ochabi.ac.jp/STEP1:会員登録 お申し込みには、会員登録が必要です。このデータを元に授業で使用する名簿等を作成しますので、受講されるご本人様のお名前とメールアドレスを登録してください。会員登録がお済みの方は、メールアドレス、パスワードを入力しログインしてください。STEP2:お申し込み はじめにログインをしてください。その後、受講コースの選択をしてください。STEP3:支払方法の選択 申し込み確定後、『お支払い方法の選択』をクリックし、支払い方法を選択してください。以下のいずれかのお支払い方法の選択ができます。①コンビニ決済(セブンイレブン/ ローソン/ ファミリーマート/ ミニストップ)※お支払い有効期限があります。有効期限までにお支払いいただけなかった場合は、自動的にキャンセルとなります。なお、受付期間内であり空席がある場合、再度お申し込みをしていただけます。②クレジットカード決済(Visa / Mastercard / JCB / American Express / Diners Club)③ペイジー決済(ネットバンキング/ ATM)STEP4:お申し込み完了 注文完了後、「【ochabiインターネット申込】ご注文ありがとうございます。」という件名の自動送信メールが送信されますので確認してください。(このメールが届かない場合は、以下のドメイン設定を確認の上、info@ec.ochabi.ac.jpまでご連絡ください。)申込み処理後、手続き完了メールが再送信されます。これで手続き完了となります。会員登録時やお申し込み後にメールが届かない場合についてお使いの携帯電話、スマートフォンの迷惑メール設定によりブロックされている可能性があります。メールが受け取れるようにドメイン指定受信設定をお願いいたします。「@ec.ochabi.ac.jp」を、受信許可リストに追加することでメールを受け取ることができます。※ドメインとは、メールアドレスの@以下の部分を指します。 キャンセル・コースの変更について▼ 受講前の場合キャンセル・コース変更のお手続きはお電話では承ることはできません。受講コース初日の5日前23:59までにfront@ochabi.ac.jpにメールでご連絡ください。キャンセルの場合、受講料は返金いたします。この期間を過ぎてからは、お申し込み間違いや志望校変更などによるキャンセル・コース変更についてもお断りしております。受講開始前に必ず受講コースの確認をお願いします。▼ 受講開始後の場合受講コース開始後のキャンセル(受講料返金)・コース変更はできません。注意事項・受講対象は日本の芸大・美大を受験する方です。海外の大学、3年次編入、帰国生入試には対応していません。・新型コロナウィルス感染拡大防止のために政府や東京都による休業要請が行われた場合や校舎での授業が困難な場合、オンライン授業に変更し講習を継続します。代替のオンライン授業を希望しない、参加できない場合であっても授業料は返金されません。オンライン授業にはPC、タブレット、スマホなどの端末と、安定したインターネット接続環境(容量制限がないもの)が必要です。ご了承ください。・各コースとも定員になり次第募集を締め切ります。・アトリエでの授業は、オンライン授業と合同で行う場合があります。合同で行う場合、アトリエでの授業をオンライン授業に中継します。中継はオンライン授業の受講者のみ閲覧可能です。・定員に関するお問い合わせ(定員数、残席数、締切時期等)にはお答えいたしかねますので、ご了承ください。なお、締切となったコースのキャンセル待ちはありません。・地震、台風、大雪などの天災による休講の場合、原則として補講を行いません。・鉄道会社の規定により、講習のみの通学定期券、学割は利用できません。・カリキュラム内容などは変更する場合もございます。・施設内で生じた、私物の紛失について当学院は一切損害の責を負いません。氏名の記載がある忘れ物、落し物については、1ヶ月間保管した後、処分させていただきます。・受講料の支払方法にコンビニ支払を選択され、支払い期限を過ぎた場合は自動的にキャンセルとなります。受講希望の場合は、再度お申し込みが必要です。上記内容を全て同意の上でお申し込みください。※お申し込みをされた時点で同意されたものとさせていただきます。

高1・2科 油絵コース[22’夏期]

対象高1、高2締め切りコース▼定員に達したため以下コースを締め切りました。《2022/07/11 更新》[ 後期 昼 ] 高1・2油絵※上記コース締め切りに伴い、以下パック商品も締め切りました。[ パック 昼 ]高1・2油絵▼キャンセル待ちをご希望の方は以下フォームよりお申込みください。カリキュラム前期・中期・後期とそれぞれ課題内容が異なりますので連続受講も可能です。期間によるレベルの差はありません。1つの期間だけでも受講可能ですので、ご予定にあわせてスケジュールを組立ててください。油絵科を志望、経験したい高1・2年生のためのコースです。東京芸大油画専攻対策は藝大模試試験形式で実戦感覚を養うのカリキュラムとなっています。修練と面接の中で自分の特性を知って実力を上げていきましょう。私大コースは私大評価基準に合わせた造形力を伸ばす為のカリキュラムとなっています。夏の期間に土台をしっかり作りましょう。夜間は昼間受けられない方や、更に枚数を増やしたい方へ。カリキュラムは藝大、私大共にステップアップしていく流れで進んでいきますので全期間を取ってもらうのがお勧めです。この夏で受験における主体性、評価基準、完成レベルを身に付けましょう。▶ 夏期講習 高1・2科油絵コース【PDF】〔102KB〕持参用具(事前にご用意ください)リストに掲載されている用具は画材専門店「Toolsお茶の水店」にて販売しております。本校から徒歩1分です。受講生は申込時のメールに添付されている「講習の領収書」を提示することで割引で購入できます。※学院生はOCHABI学生証の提示で構いません。(書籍やセール品、一部雑貨品は除外)営業時間は、平日 9:30~19:00、土日祝日 10:00~18:30となります。画材専門店「トゥールズお茶の水店」https://www.tools-shop.jp/shop/ochanomizu/※はじめて受講される方は、受講されるコースで使用するすべての用具を初日に持参する必要はありません。受講されるコースのカリキュラムを確認し、初日に必要な用具のみ持参ください。※ご自宅の近くなど、他の画材店で揃えていただいてもかまいません。※ご購入後の画材には、取り違えのおきないよう、全てに記名(フルネーム)をお願いいたします。木炭デッサン/鉛筆デッサン共通木炭紙大カルトン(黒)、目玉クリップ(Lサイズ×4個)、練り消しゴム(文房堂)、NTカッターナイフ A300RP、フィキサチーフ(クサカベ 420㏄)、サンドペーパー#180鉛筆デッサン画用紙(木炭紙判×3枚)、鉛筆11本(4H・3H・2H・H・F・HB・B・2B・3B・4B・5B)木炭デッサンMBM木炭用紙(3枚)、画用木炭(#200×2本・#360・#1800)、芯抜き、ガーゼ、クロッキー帳(muse QR-0644 A4サイズ)油彩張りキャンバス(GAERA F15 桐木枠)・油彩絵具セット(マツダ 特組12色)、ペインティングオイル 55㏄(クサカベSクイックドライ)、テレピンオイル55㏄(クサカベ)、超速乾メデウム(クサカベ 45㎖)、油彩筆(名村HFフィルバード#4・#6・#8・#10・#12)、ペインティングナイフ(バニースモール#12・#16)ペーパーパレット(F6)、筆洗器(ターレンス 大)、筆洗液(クサカベ ブラシクリーナー)、刷毛(ホルベイン ハイラックブラシNo.4)参考作品申し込み方法インターネット申し込みのみです。窓口や電話での受付は行っておりません。▼ 申し込みサイトhttps://ec.ochabi.ac.jp/STEP1:会員登録 お申し込みには、会員登録が必要です。このデータを元に授業で使用する名簿等を作成しますので、受講されるご本人様のお名前とメールアドレスを登録してください。会員登録がお済みの方は、メールアドレス、パスワードを入力しログインしてください。STEP2:お申し込み はじめにログインをしてください。その後、受講コースの選択をしてください。STEP3:支払方法の選択 申し込み確定後、『お支払い方法の選択』をクリックし、支払い方法を選択してください。以下のいずれかのお支払い方法の選択ができます。①コンビニ決済(セブンイレブン/ ローソン/ ファミリーマート/ ミニストップ)※お支払い有効期限があります。有効期限までにお支払いいただけなかった場合は、自動的にキャンセルとなります。なお、受付期間内であり空席がある場合、再度お申し込みをしていただけます。②クレジットカード決済(Visa / Mastercard / JCB / American Express / Diners Club)③ペイジー決済(ネットバンキング/ ATM)STEP4:お申し込み完了 注文完了後、「【ochabiインターネット申込】ご注文ありがとうございます。」という件名の自動送信メールが送信されますので確認してください。(このメールが届かない場合は、以下のドメイン設定を確認の上、info@ec.ochabi.ac.jpまでご連絡ください。)申込み処理後、手続き完了メールが再送信されます。これで手続き完了となります。会員登録時やお申し込み後にメールが届かない場合についてお使いの携帯電話、スマートフォンの迷惑メール設定によりブロックされている可能性があります。メールが受け取れるようにドメイン指定受信設定をお願いいたします。「@ec.ochabi.ac.jp」を、受信許可リストに追加することでメールを受け取ることができます。※ドメインとは、メールアドレスの@以下の部分を指します。 キャンセル・コースの変更について▼ 受講前の場合キャンセル・コース変更のお手続きはお電話では承ることはできません。受講コース初日の5日前23:59までにfront@ochabi.ac.jpにメールでご連絡ください。キャンセルの場合、受講料は返金いたします。この期間を過ぎてからは、お申し込み間違いや志望校変更などによるキャンセル・コース変更についてもお断りしております。受講開始前に必ず受講コースの確認をお願いします。▼ 受講開始後の場合受講コース開始後のキャンセル(受講料返金)・コース変更はできません。注意事項・受講対象は日本の芸大・美大を受験する方です。海外の大学、3年次編入、帰国生入試には対応していません。・新型コロナウィルス感染拡大防止のために政府や東京都による休業要請が行われた場合や校舎での授業が困難な場合、オンライン授業に変更し講習を継続します。代替のオンライン授業を希望しない、参加できない場合であっても授業料は返金されません。オンライン授業にはPC、タブレット、スマホなどの端末と、安定したインターネット接続環境(容量制限がないもの)が必要です。ご了承ください。・各コースとも定員になり次第募集を締め切ります。・アトリエでの授業は、オンライン授業と合同で行う場合があります。合同で行う場合、アトリエでの授業をオンライン授業に中継します。中継はオンライン授業の受講者のみ閲覧可能です。・定員に関するお問い合わせ(定員数、残席数、締切時期等)にはお答えいたしかねますので、ご了承ください。なお、締切となったコースのキャンセル待ちはありません。・地震、台風、大雪などの天災による休講の場合、原則として補講を行いません。・鉄道会社の規定により、講習のみの通学定期券、学割は利用できません。・カリキュラム内容などは変更する場合もございます。・施設内で生じた、私物の紛失について当学院は一切損害の責を負いません。氏名の記載がある忘れ物、落し物については、1ヶ月間保管した後、処分させていただきます。・受講料の支払方法にコンビニ支払を選択され、支払い期限を過ぎた場合は自動的にキャンセルとなります。受講希望の場合は、再度お申し込みが必要です。上記内容を全て同意の上でお申し込みください。※お申し込みをされた時点で同意されたものとさせていただきます。

高1・2科 工芸コース[22’夏期]

対象高1、高2カリキュラム前期・中期・後期とそれぞれ課題内容が異なりますので連続受講も可能です。期間によるレベルの差はありません。1つの期間だけでも受講可能ですので、ご予定にあわせてスケジュールを組立ててください。工芸科を志望、経験したい高1・2年生のためのコースです。昼間前期は2日間かけてじっくりと課題に向き合い要点、方向性を確認します。中期、後期は2日、1日と変化のあるカリキュラムです。中期後期の2日課題の1日目には現役芸大生によるデモンストレーションがあります。制作後にはどのようにして入試を乗り切ったのかなど、体験談を話してもらいます。制作のプロセス、技法、メンタルの事など生の声を参考にしてください。また制作プロセスを編集して配布しますので繰り返しの確認ができます。計6回のデモストレーションは大いに今後の制作、合格可能作品のレベルの参考になるでしょう。また、前期、中期、後期と連続して受講することでより学習効果は高まります。平常授業より長い制作時間で充実し、集中した講習をしていきます。夜間前期は3日制作で石膏とじっくり向き合います。制作する上での基本的なことの再確認、伸ばしていくべき長所の発見を目指します。▶ 夏期講習 高1・2科工芸コース【PDF】〔101KB〕持参用具(事前にご用意ください)リストに掲載されている用具は画材専門店「Toolsお茶の水店」にて販売しております。本校から徒歩1分です。受講生は申込時のメールに添付されている「講習の領収書」を提示することで割引で購入できます。※学院生はOCHABI学生証の提示で構いません。(書籍やセール品、一部雑貨品は除外)営業時間は、平日 9:30~19:00、土日祝日 10:00~18:30となります。画材専門店「トゥールズお茶の水店」https://www.tools-shop.jp/shop/ochanomizu/※はじめて受講される方は、受講されるコースで使用するすべての用具を初日に持参する必要はありません。受講されるコースのカリキュラムを確認し、初日に必要な用具のみ持参ください。※ご自宅の近くなど、他の画材店で揃えていただいてもかまいません。※ご購入後の画材には、取り違えのおきないよう、全てに記名(フルネーム)をお願いいたします。デッサンベニヤパネル(木炭紙判)、白象紙(B2水張りサイズ)、練り消しゴム(文房堂)、NTカッターナイフ A300RP、クロッキー帳(木炭紙判)、フィキサチーフ(クサカベ 420㏄)、鉛筆8本(2H・H・F・HB・B・2B・3B・4B)、プラスチック消しゴム(マルス)水張りセット水張り刷毛#25、水張り用テープ(白 25㎜)、筆洗バケツ(ミッキーバケツL)平面表現ベニヤパネル(B3サイズ)・M画用紙(B3水張りサイズ)、クロッキー帳(B4 SL2)、三角定規(Too.30cm 面付目盛なし)、直定規(Too.アクリル 60cm)、アクリルガッシュ(ターナー24色セット)、デザイン筆〈Too.平筆#1・#3・#5・#7、Too.清泉#2、名村彩色(小)・(大)・(特大)、名村雲錦(中)〉、溶き皿(8.5cm×5枚組)、製図用コンパス(554T01SKR)、紙パレット(F4サイズ)、プラスチック消しゴム(マルス)、鉛筆8本(2H・H・F・HB・B・2B・3B・4B)、水張りセット立体表現彫像用へら(ホルベイン粘土ベラ#21・#25・#27)、霧吹き、直定規(Too.アクリル30cm、ドラパス ステンレス製30cm)、三角定規(Too.30cm面付き目盛なし)、雑巾※校舎での授業では、粘土、粘土板は無料貸与します。参考作品申し込み方法インターネット申し込みのみです。窓口や電話での受付は行っておりません。▼ 申し込みサイトhttps://ec.ochabi.ac.jp/STEP1:会員登録 お申し込みには、会員登録が必要です。このデータを元に授業で使用する名簿等を作成しますので、受講されるご本人様のお名前とメールアドレスを登録してください。会員登録がお済みの方は、メールアドレス、パスワードを入力しログインしてください。STEP2:お申し込み はじめにログインをしてください。その後、受講コースの選択をしてください。STEP3:支払方法の選択 申し込み確定後、『お支払い方法の選択』をクリックし、支払い方法を選択してください。以下のいずれかのお支払い方法の選択ができます。①コンビニ決済(セブンイレブン/ ローソン/ ファミリーマート/ ミニストップ)※お支払い有効期限があります。有効期限までにお支払いいただけなかった場合は、自動的にキャンセルとなります。なお、受付期間内であり空席がある場合、再度お申し込みをしていただけます。②クレジットカード決済(Visa / Mastercard / JCB / American Express / Diners Club)③ペイジー決済(ネットバンキング/ ATM)STEP4:お申し込み完了 注文完了後、「【ochabiインターネット申込】ご注文ありがとうございます。」という件名の自動送信メールが送信されますので確認してください。(このメールが届かない場合は、以下のドメイン設定を確認の上、info@ec.ochabi.ac.jpまでご連絡ください。)申込み処理後、手続き完了メールが再送信されます。これで手続き完了となります。会員登録時やお申し込み後にメールが届かない場合についてお使いの携帯電話、スマートフォンの迷惑メール設定によりブロックされている可能性があります。メールが受け取れるようにドメイン指定受信設定をお願いいたします。「@ec.ochabi.ac.jp」を、受信許可リストに追加することでメールを受け取ることができます。※ドメインとは、メールアドレスの@以下の部分を指します。 キャンセル・コースの変更について▼ 受講前の場合キャンセル・コース変更のお手続きはお電話では承ることはできません。受講コース初日の5日前23:59までにfront@ochabi.ac.jpにメールでご連絡ください。キャンセルの場合、受講料は返金いたします。この期間を過ぎてからは、お申し込み間違いや志望校変更などによるキャンセル・コース変更についてもお断りしております。受講開始前に必ず受講コースの確認をお願いします。▼ 受講開始後の場合受講コース開始後のキャンセル(受講料返金)・コース変更はできません。注意事項・受講対象は日本の芸大・美大を受験する方です。海外の大学、3年次編入、帰国生入試には対応していません。・新型コロナウィルス感染拡大防止のために政府や東京都による休業要請が行われた場合や校舎での授業が困難な場合、オンライン授業に変更し講習を継続します。代替のオンライン授業を希望しない、参加できない場合であっても授業料は返金されません。オンライン授業にはPC、タブレット、スマホなどの端末と、安定したインターネット接続環境(容量制限がないもの)が必要です。ご了承ください。・各コースとも定員になり次第募集を締め切ります。・アトリエでの授業は、オンライン授業と合同で行う場合があります。合同で行う場合、アトリエでの授業をオンライン授業に中継します。中継はオンライン授業の受講者のみ閲覧可能です。・定員に関するお問い合わせ(定員数、残席数、締切時期等)にはお答えいたしかねますので、ご了承ください。なお、締切となったコースのキャンセル待ちはありません。・地震、台風、大雪などの天災による休講の場合、原則として補講を行いません。・鉄道会社の規定により、講習のみの通学定期券、学割は利用できません。・カリキュラム内容などは変更する場合もございます。・施設内で生じた、私物の紛失について当学院は一切損害の責を負いません。氏名の記載がある忘れ物、落し物については、1ヶ月間保管した後、処分させていただきます。・受講料の支払方法にコンビニ支払を選択され、支払い期限を過ぎた場合は自動的にキャンセルとなります。受講希望の場合は、再度お申し込みが必要です。上記内容を全て同意の上でお申し込みください。※お申し込みをされた時点で同意されたものとさせていただきます。

高1・2科 デザインコース[22’夏期]

対象高1、高2オンライン授業について締め切りコース▼定員に達したため以下コースを締め切りました。《2022/07/19 更新》[ 中期 昼 ]高1・2デザイン[ 後期 昼 ]高1・2デザイン※上記コース締め切りに伴い、以下パック商品も締め切りました。[ パック 昼 ]高1・2デザイン▼キャンセル待ちをご希望の方は以下フォームよりお申込みください。カリキュラム前期・中期・後期とそれぞれ課題内容が異なりますので連続受講も可能です。期間によるレベルの差はありません。1つの期間だけでも受講可能ですので、ご予定にあわせてスケジュールを組立ててください。デザイン科を志望、経験したい高1・2年生のためのコースです。受験に必要なデッサン、色彩、立体などの課題をバランス良く用意しています。モチーフ課題やテーマ課題など観察力、発想力、構成力などを幅広く鍛えるバラエティに富んだカリキュラム構成になっており、前・中・後期と課題内容が違うため連続しての受講がお勧めです。初めての人でも道具の扱い方から指導しますので安心して受講してください。他予備校や学校等で制作したデッサンがあれば、持って来て見せて頂くと、より深い指導が期待出来ます。▶ 夏期講習 高1・2科デザインコース【PDF】〔103KB〕持参用具(事前にご用意ください)リストに掲載されている用具は画材専門店「Toolsお茶の水店」にて販売しております。本校から徒歩1分です。受講生は申込時のメールに添付されている「講習の領収書」を提示することで割引で購入できます。※学院生はOCHABI学生証の提示で構いません。(書籍やセール品、一部雑貨品は除外)営業時間は、平日 9:30~19:00、土日祝日 10:00~18:30となります。画材専門店「トゥールズお茶の水店」https://www.tools-shop.jp/shop/ochanomizu/※はじめて受講される方は、受講されるコースで使用するすべての用具を初日に持参する必要はありません。受講されるコースのカリキュラムを確認し、初日に必要な用具のみ持参ください。※ご自宅の近くなど、他の画材店で揃えていただいてもかまいません。※ご購入後の画材には、取り違えのおきないよう、全てに記名(フルネーム)をお願いいたします。鉛筆デッサンベニヤパネル(木炭紙判)、M画用紙(木炭紙判)、鉛筆11本(4H・3H・2H・H・F・HB・B・2B・3B・4B・5B)、プラスチック消しゴム(マルス)、目玉クリップ(Lサイズ×4個)、練り消しゴム(文房堂)、NTカッターナイフ A300RP、フィキサチーフ平面構成及び着彩(アクリルガッシュ)ベニヤパネル(B3サイズ)、M画用紙(B3水張りサイズ)、デザイン筆(名村 教材彩色 中・大)、画用筆(Too.平筆 #4・#7)、教材用面相筆、筆洗バケツ(ミッキーバケツL)、刷毛#20、水張りテープ(白 25㎜)、アクリルガッシュ(ターナー24色セット)、絵皿(3枚)、ペーパーパレット(F4 穴なし)立体構成(粘土)塑像用へら(カキベラ#1、新日本造形No.12・No.2・No.12・No.22)、金属スクレーパー 3枚セット、45Lビニール袋(ご自宅にあるもの)、霧吹き(ご自宅にあるもの)、雑巾(ご自宅にあるもの)※粘土、粘土板は無料貸与。参考作品申し込み方法インターネット申し込みのみです。窓口や電話での受付は行っておりません。▼ 申し込みサイトhttps://ec.ochabi.ac.jp/STEP1:会員登録 お申し込みには、会員登録が必要です。このデータを元に授業で使用する名簿等を作成しますので、受講されるご本人様のお名前とメールアドレスを登録してください。会員登録がお済みの方は、メールアドレス、パスワードを入力しログインしてください。STEP2:お申し込み はじめにログインをしてください。その後、受講コースの選択をしてください。STEP3:支払方法の選択 申し込み確定後、『お支払い方法の選択』をクリックし、支払い方法を選択してください。以下のいずれかのお支払い方法の選択ができます。①コンビニ決済(セブンイレブン/ ローソン/ ファミリーマート/ ミニストップ)※お支払い有効期限があります。有効期限までにお支払いいただけなかった場合は、自動的にキャンセルとなります。なお、受付期間内であり空席がある場合、再度お申し込みをしていただけます。②クレジットカード決済(Visa / Mastercard / JCB / American Express / Diners Club)③ペイジー決済(ネットバンキング/ ATM)STEP4:お申し込み完了 注文完了後、「【ochabiインターネット申込】ご注文ありがとうございます。」という件名の自動送信メールが送信されますので確認してください。(このメールが届かない場合は、以下のドメイン設定を確認の上、info@ec.ochabi.ac.jpまでご連絡ください。)申込み処理後、手続き完了メールが再送信されます。これで手続き完了となります。会員登録時やお申し込み後にメールが届かない場合についてお使いの携帯電話、スマートフォンの迷惑メール設定によりブロックされている可能性があります。メールが受け取れるようにドメイン指定受信設定をお願いいたします。「@ec.ochabi.ac.jp」を、受信許可リストに追加することでメールを受け取ることができます。※ドメインとは、メールアドレスの@以下の部分を指します。 キャンセル・コースの変更について▼ 受講前の場合キャンセル・コース変更のお手続きはお電話では承ることはできません。受講コース初日の5日前23:59までにfront@ochabi.ac.jpにメールでご連絡ください。キャンセルの場合、受講料は返金いたします。この期間を過ぎてからは、お申し込み間違いや志望校変更などによるキャンセル・コース変更についてもお断りしております。受講開始前に必ず受講コースの確認をお願いします。▼ 受講開始後の場合受講コース開始後のキャンセル(受講料返金)・コース変更はできません。注意事項・受講対象は日本の芸大・美大を受験する方です。海外の大学、3年次編入、帰国生入試には対応していません。・新型コロナウィルス感染拡大防止のために政府や東京都による休業要請が行われた場合や校舎での授業が困難な場合、オンライン授業に変更し講習を継続します。代替のオンライン授業を希望しない、参加できない場合であっても授業料は返金されません。オンライン授業にはPC、タブレット、スマホなどの端末と、安定したインターネット接続環境(容量制限がないもの)が必要です。ご了承ください。・各コースとも定員になり次第募集を締め切ります。・アトリエでの授業は、オンライン授業と合同で行う場合があります。合同で行う場合、アトリエでの授業をオンライン授業に中継します。中継はオンライン授業の受講者のみ閲覧可能です。・定員に関するお問い合わせ(定員数、残席数、締切時期等)にはお答えいたしかねますので、ご了承ください。なお、締切となったコースのキャンセル待ちはありません。・地震、台風、大雪などの天災による休講の場合、原則として補講を行いません。・鉄道会社の規定により、講習のみの通学定期券、学割は利用できません。・カリキュラム内容などは変更する場合もございます。・施設内で生じた、私物の紛失について当学院は一切損害の責を負いません。氏名の記載がある忘れ物、落し物については、1ヶ月間保管した後、処分させていただきます。・受講料の支払方法にコンビニ支払を選択され、支払い期限を過ぎた場合は自動的にキャンセルとなります。受講希望の場合は、再度お申し込みが必要です。上記内容を全て同意の上でお申し込みください。※お申し込みをされた時点で同意されたものとさせていただきます。オンライン授業について▼ オンライン授業の流れ① 授業開始前に、申し込み時にご登録していただいたメールアドレスへ、受講マニュアルを送付します。その際、使用されるGmailアドレスをお伺いしますので、ご返信をお願いいたします。② 授業開始2日前までに、お知らせいただいたGmailアドレス(Googleアカウント)へ、課題内容、モチーフ、ZoomID・パスコードなどについて記載されたシート(受講お知らせシート)を共有しますので、ご確認をお願いいたします。▼ オンライン授業の休講についてオンラインコースは、以下の場合、休講とさせていただきます。①受講生全員から事前に欠席連絡があった場合。休講が確定した段階でこちらからメールでご連絡いたします。②事前に連絡がなく、授業当日の開始時間から30分を経過しても受講生が1名も出席しなかった場合。▼ オンライン授業受講条件①自宅などに制作できる環境がある。②PC、タブレット、スマートフォンなどの端末(カメラ、マイク、スピーカー付き)と、安定したインターネット接続環境(容量制限がないもの)がある。③オンラインミーティングツール(Zoom)をダウンロードでき、使用できる環境がある。④受講開始までに、Googleアカウント、Zoomアカウントの取得をお願いいたします。GmailアドレスはGoogleドライブの特性上、ファイル共有時にコース内でメールアドレスが共有されますので、新規に授業用としてメールアドレスを作成してください。詳細についてはお申し込み後に受講マニュアルをメールにて送信させていただきます。▼ オンライン授業のモチーフについて授業で必要な画材及びモチーフはご自身で準備が必要となります。ご了承ください。▼ オンライン授業受講規約①オンライン授業の記録禁止(録音、録画、スクリーンショットなど)を禁止します。②無断利用の禁止授業内容の一部またはすべてを無断で利用または再配布することはできません。御茶の水美術学院の許諾を必要とします。④上映、公衆送信の禁止御茶の水美術学院の許諾がある場合を除き、授業内容や配布資料を上映およびインターネット等での公衆送信を禁止します。⑤複製の禁止御茶の水美術学院の許諾がある場合を除き、授業内容や配布資料の複製を禁止します。ただし、御茶の水美術学院が学園内で利用するために行う複製を除きます。※アカウント・パスワードは受講者個人に付与されるものです。アカウント・パスワードを当事者以外に知らせたり当事者以外が利用したりすることを禁止します。

高1・2科 基礎コース[22’夏期]

対象高1、高2※高1、高2の初心者の方へお勧めです。オンライン授業について締め切りコース▼定員に達したため以下コースを締め切りました。《2022/06/30 更新》[ 前期 夜 ]高1・2基礎[ 中期 昼 ]高1・2基礎[ 中期A 昼 ]高1・2基礎[ 中期B 昼 ]高1・2基礎[ 中期 夜 ]高1・2基礎[ 中期A 夜 ]高1・2基礎[ 後期 昼 ]高1・2基礎[ 後期A 昼 ]高1・2基礎[ 後期B 昼 ]高1・2基礎※上記コース締め切りに伴い、以下パック商品も締め切りました。[ パック 昼 ]高1・2基礎▼キャンセル待ちをご希望の方は以下フォームよりお申込みください。カリキュラム前期・中期・後期とそれぞれ課題内容が異なりますので連続受講も可能です。期間によるレベルの差はありません。1つの期間だけでも受講可能ですので、ご予定にあわせてスケジュールを組立ててください。初めての方から、経験はあるがまだ進路に迷っている方まで対象の基礎コースです。道具の扱いや、課題の捉え方など、美術の基本を総合的に考えていきます。前中後期それぞれ課題内容が違うため連続しての受講も可能です。1つの期間だけでも受講可能ですので個人個人のご予定にあわせて受講をお考えください。昼間だと受講できない方には夜間コースがお勧めです。初めてで不安な方や美大に行きたいけど何科に行きたいのだろう?という方は、まずやってみましょう!考えているだけではなかなか前に進めません。具体的に動くことで具体的な答えが見えてくるはずです。▶ 夏期講習 高1・2科基礎コース【PDF】〔103KB〕持参用具(事前にご用意ください)リストに掲載されている用具は画材専門店「Toolsお茶の水店」にて販売しております。本校から徒歩1分です。受講生は申込時のメールに添付されている「講習の領収書」を提示することで割引で購入できます。※学院生はOCHABI学生証の提示で構いません。(書籍やセール品、一部雑貨品は除外)営業時間は、平日 9:30~19:00、土日祝日 10:00~18:30となります。画材専門店「トゥールズお茶の水店」https://www.tools-shop.jp/shop/ochanomizu/※はじめて受講される方は、受講されるコースで使用するすべての用具を初日に持参する必要はありません。受講されるコースのカリキュラムを確認し、初日に必要な用具のみ持参ください。※ご自宅の近くなど、他の画材店で揃えていただいてもかまいません。※ご購入後の画材には、取り違えのおきないよう、全てに記名(フルネーム)をお願いいたします。鉛筆デッサン/木炭デッサン共通目玉クリップ(Lサイズ×4個)、練り消しゴム(文房堂)、NTカッターナイフ A300RP、フィキサチーフ鉛筆デッサンベニヤパネル(木炭紙判)、M画用紙(木炭紙判)、鉛筆11本(4H・3H・2H・H・F・HB・B・2B・3B・4B・5B)、プラスチック消しゴム(マルス)木炭デッサン(木炭紙大カルトンは貸出可)MBM木炭用紙(3枚)、画用木炭#360、芯抜き、ガーゼオンライン(鉛筆デッサン)ベニヤパネル(B3サイズ)、M画用紙(B3規格サイズ)、上記の鉛筆デッサン用具M画用紙の代わりにB3サイズ程度のスケッチブックでも可オンライン授業の場合、材料とモチーフの購入が必要となります。参考作品申し込み方法インターネット申し込みのみです。窓口や電話での受付は行っておりません。▼ 申し込みサイトhttps://ec.ochabi.ac.jp/STEP1:会員登録 お申し込みには、会員登録が必要です。このデータを元に授業で使用する名簿等を作成しますので、受講されるご本人様のお名前とメールアドレスを登録してください。会員登録がお済みの方は、メールアドレス、パスワードを入力しログインしてください。STEP2:お申し込み はじめにログインをしてください。その後、受講コースの選択をしてください。STEP3:支払方法の選択 申し込み確定後、『お支払い方法の選択』をクリックし、支払い方法を選択してください。以下のいずれかのお支払い方法の選択ができます。①コンビニ決済(セブンイレブン/ ローソン/ ファミリーマート/ ミニストップ)※お支払い有効期限があります。有効期限までにお支払いいただけなかった場合は、自動的にキャンセルとなります。なお、受付期間内であり空席がある場合、再度お申し込みをしていただけます。②クレジットカード決済(Visa / Mastercard / JCB / American Express / Diners Club)③ペイジー決済(ネットバンキング/ ATM)STEP4:お申し込み完了 注文完了後、「【ochabiインターネット申込】ご注文ありがとうございます。」という件名の自動送信メールが送信されますので確認してください。(このメールが届かない場合は、以下のドメイン設定を確認の上、info@ec.ochabi.ac.jpまでご連絡ください。)申込み処理後、手続き完了メールが再送信されます。これで手続き完了となります。会員登録時やお申し込み後にメールが届かない場合についてお使いの携帯電話、スマートフォンの迷惑メール設定によりブロックされている可能性があります。メールが受け取れるようにドメイン指定受信設定をお願いいたします。「@ec.ochabi.ac.jp」を、受信許可リストに追加することでメールを受け取ることができます。※ドメインとは、メールアドレスの@以下の部分を指します。 キャンセル・コースの変更について▼ 受講前の場合キャンセル・コース変更のお手続きはお電話では承ることはできません。受講コース初日の5日前23:59までにfront@ochabi.ac.jpにメールでご連絡ください。キャンセルの場合、受講料は返金いたします。この期間を過ぎてからは、お申し込み間違いや志望校変更などによるキャンセル・コース変更についてもお断りしております。受講開始前に必ず受講コースの確認をお願いします。▼ 受講開始後の場合受講コース開始後のキャンセル(受講料返金)・コース変更はできません。注意事項・受講対象は日本の芸大・美大を受験する方です。海外の大学、3年次編入、帰国生入試には対応していません。・新型コロナウィルス感染拡大防止のために政府や東京都による休業要請が行われた場合や校舎での授業が困難な場合、オンライン授業に変更し講習を継続します。代替のオンライン授業を希望しない、参加できない場合であっても授業料は返金されません。オンライン授業にはPC、タブレット、スマホなどの端末と、安定したインターネット接続環境(容量制限がないもの)が必要です。ご了承ください。・各コースとも定員になり次第募集を締め切ります。・アトリエでの授業は、オンライン授業と合同で行う場合があります。合同で行う場合、アトリエでの授業をオンライン授業に中継します。中継はオンライン授業の受講者のみ閲覧可能です。・定員に関するお問い合わせ(定員数、残席数、締切時期等)にはお答えいたしかねますので、ご了承ください。なお、締切となったコースのキャンセル待ちはありません。・地震、台風、大雪などの天災による休講の場合、原則として補講を行いません。・鉄道会社の規定により、講習のみの通学定期券、学割は利用できません。・カリキュラム内容などは変更する場合もございます。・施設内で生じた、私物の紛失について当学院は一切損害の責を負いません。氏名の記載がある忘れ物、落し物については、1ヶ月間保管した後、処分させていただきます。・受講料の支払方法にコンビニ支払を選択され、支払い期限を過ぎた場合は自動的にキャンセルとなります。受講希望の場合は、再度お申し込みが必要です。上記内容を全て同意の上でお申し込みください。※お申し込みをされた時点で同意されたものとさせていただきます。オンライン授業について▼ オンライン授業の流れ① 授業開始前に、申し込み時にご登録していただいたメールアドレスへ、受講マニュアルを送付します。その際、使用されるGmailアドレスをお伺いしますので、ご返信をお願いいたします。② 授業開始2日前までに、お知らせいただいたGmailアドレス(Googleアカウント)へ、課題内容、モチーフ、ZoomID・パスコードなどについて記載されたシート(受講お知らせシート)を共有しますので、ご確認をお願いいたします。▼ オンライン授業の休講についてオンラインコースは、以下の場合、休講とさせていただきます。①受講生全員から事前に欠席連絡があった場合。休講が確定した段階でこちらからメールでご連絡いたします。②事前に連絡がなく、授業当日の開始時間から30分を経過しても受講生が1名も出席しなかった場合。▼ オンライン授業受講条件①自宅などに制作できる環境がある。②PC、タブレット、スマートフォンなどの端末(カメラ、マイク、スピーカー付き)と、安定したインターネット接続環境(容量制限がないもの)がある。③オンラインミーティングツール(Zoom)をダウンロードでき、使用できる環境がある。④受講開始までに、Googleアカウント、Zoomアカウントの取得をお願いいたします。GmailアドレスはGoogleドライブの特性上、ファイル共有時にコース内でメールアドレスが共有されますので、新規に授業用としてメールアドレスを作成してください。詳細についてはお申し込み後に受講マニュアルをメールにて送信させていただきます。▼ オンライン授業のモチーフについて授業で必要な画材及びモチーフはご自身で準備が必要となります。ご了承ください。▼ オンライン授業受講規約①オンライン授業の記録禁止(録音、録画、スクリーンショットなど)を禁止します。②無断利用の禁止授業内容の一部またはすべてを無断で利用または再配布することはできません。御茶の水美術学院の許諾を必要とします。④上映、公衆送信の禁止御茶の水美術学院の許諾がある場合を除き、授業内容や配布資料を上映およびインターネット等での公衆送信を禁止します。⑤複製の禁止御茶の水美術学院の許諾がある場合を除き、授業内容や配布資料の複製を禁止します。ただし、御茶の水美術学院が学園内で利用するために行う複製を除きます。※アカウント・パスワードは受講者個人に付与されるものです。アカウント・パスワードを当事者以外に知らせたり当事者以外が利用したりすることを禁止します。