MENU CLOSE
  1. HOME
  2. カテゴリー: 講習・模試・無料体験

カテゴリー: 講習・模試・無料体験

hom_vis_img_508

2022 夏期講習

▼定員に達したため以下コースを締め切りました。《2022/06/28 更新》 [ 前期 昼 ]芸大デザイン科対策石膏デッサン選択 [ 前期 昼 ]芸大デザイン科対策構成デッサン選択[ 中期 昼 ]芸大デザイン科対策 石膏デッサン選択[ 中期 昼 ]芸大デザイン科対策 構成デッサン選択 [ 後期 昼 ]芸大デザイン科対策 石膏デッサン選択[ 後期 昼 ]芸大デザイン科対策 構成デッサン選択 [ 前期 夜 ]高1・2基礎 [ 中期 昼 ]高1・2基礎[ 中期A 昼 ]高1・2基礎[ 中期B 昼 ]高1・2基礎 [ 後期 昼 ]高1・2基礎[ 後期A 昼 ]高1・2基礎[ 後期B 昼 ]高1・2基礎※上記コース締め切りに伴い、以下パック商品も締め切りました。[ パック 昼 ]芸大デザイン科対策 石膏デッサン選択[ パック 昼 ]芸大デザイン科対策 構成デッサン選択[ パック 昼 ]高1・2基礎▼キャンセル待ちをご希望の方は以下フォームよりお申込みください。▼システムの処理中に定員締切のコースが一時的にお申込みできる場合がございます。申し訳ございませんが、その間にお申込みいただいた場合は、その申込は無効とし、キャンセルさせていただきます。ご了承くださいますようお願い申し上げます。2022夏期講習の受付を開始しました。《2022/06/01 更新》▼ 新型コロナ感染症拡大防止のためアトリエの収容人数を制限しております。定員になり次第締切とさせていただきますので、お早めにお申し込みください。→新型コロナウィルス感染拡大防止対策について▼ 夏期講習受講後の9月以降の入学について夏期講習受講生の方の優先的なご入学受付等はございません。定員に達したため締め切りとなっているコースもございますので、詳細は以下ページよりご確認ください。→入学手続きについてはこちら締切となっていないコースにつきましても、先着順で申込受付を行い、定員に達し次第申込終了とさせていただきます。なお、定員に達したコースのキャンセル待ちを行う場合は、本校Webサイトにてお知らせいたします。夏期講習受講後、定員に達している場合がございますので、ご入学をご希望のかたはお早めにお手続きをお願いいたします。▼ デッサン甲子園7/10(日)に、実力を試したい高校1年生、高校2年生、高校3年生対象の無料コンクールを実施します。詳細は以下ページをご確認ください。→デッサン甲子園について実施日程【前期】7/19(火)- 7/24(日)【中期】7/26(火)- 8/ 7(日)【後期】8/ 9(火)- 8/21(日)※7/25(月)、8/1(月)、8/8(月)、8/15(月)は休講となります。 割引・ポイント還元キャンペーンOCHABIポイントは講習の特典期間内にお申し込みいただいた際に付与されます。付与されたOCHABIポイントは講習等の受講料で使用できるほか、画材専門店 Toolsお茶の水店で使用可能な「画材ポイント」へ変換することができます。※2022年よりポイントシステムの変更がございます。詳細については以下ページをご確認ください。→OCHABIポイントについて①前期・中期・後期をパックお申し込みで割引<7/14(木)23:59まで>※オンライン授業は7/9(土)23:59まで前期(6日間)・中期(12日間)・後期(12日間)の講座で各期6時間以上のコースについてはパック商品を用意しています。パックでお申し込みされる場合割引価格となります。詳細は申し込みサイトの商品ページをご確認ください。※割引価格はパックでのお申し込みされた場合に限りますのでご注意ください。追加申し込みには適用されません。②早期のお申し込みで受講料の2%ポイント還元<6/30(木)23:59まで>夏期講習パンフレット※講習パンフレットは冊子での配布はございません。▶ 夏期講習 パンフレット【PDF】[386KB]必要な用具について▼用具については以下ページをご確認ください。※掲載用具は画材専門店「Toolsお茶の水店」にて販売しております。設置コースのご案内コースによりZoomを利用したオンライン授業もございます。詳細は各コースページ内のカリキュラムもしくは夏期講習 パンフレット【PDF】をご確認ください。以下のコース名をクリックすると各科設置コースの詳細をご覧いただけます。▼ 高3・高卒 対象芸大デザイン/私大デザイン平面系/私大デザイン立体系/工芸/油絵/日本画/彫刻/映像/先端芸術表現/建築/美術系受験[筑波大・学芸大・国公立大・私立美大など]芸大デザインコース/私大デザイン平面系コース/私大デザイン立体系コース/先端芸術表現科はZoomを利用したオンライン授業を併設しています。学科授業[英語/国語/小論文]の受付を開始しました。詳細は学科コースページ内のカリキュラムもしくは夏期講習 パンフレット【PDF】をご確認ください。《2022/06/25 更新》 ▼ 高1・高2 対象基礎/デザイン/工芸/油絵/日本画/彫刻高1.2基礎コース/高1.2デザインコースはZoomを利用したオンライン授業を併設しています。 ▼ 中学生(中1・中2・中3) 対象基礎/受験対策中学生科受験対策コースはZoomを利用したオンライン授業を設置しています。 ▼ 小学5年生・小学6年生 対象 申込締切【前期】7/14(木)23:59[オンライン授業締切 7/9(土)23:59]【中期・中期A】7/21(木)23:59[オンライン授業締切 7/16(土)23:59]【中期B】7/28(木)23:59[オンライン授業締切 7/23(土)23:59]【後期・後期A】8/4(木)23:59[オンライン授業締切 7/30(土)23:59]【後期B】8/11(木)23:59[オンライン授業締切 8/6(土)23:59]※パック商品締切は前期締切と同日です。申し込み方法インターネット申し込みのみです。窓口や電話での受付は行っておりません。▼ 申し込みサイトhttps://ec.ochabi.ac.jp/STEP1:会員登録 お申し込みには、会員登録が必要です。このデータを元に授業で使用する名簿等を作成しますので、受講されるご本人様のお名前とメールアドレスを登録してください。会員登録がお済みの方は、メールアドレス、パスワードを入力しログインしてください。STEP2:お申し込み はじめにログインをしてください。その後、受講コースの選択をしてください。STEP3:支払方法の選択 申し込み確定後、『お支払い方法の選択』をクリックし、支払い方法を選択してください。以下のいずれかのお支払い方法の選択ができます。①コンビニ決済(セブンイレブン/ ローソン/ ファミリーマート/ ミニストップ)※お支払い有効期限があります。有効期限までにお支払いいただけなかった場合は、自動的にキャンセルとなります。なお、受付期間内であり空席がある場合、再度お申し込みをしていただけます。②クレジットカード決済(Visa / Mastercard / JCB / American Express / Diners Club)③ペイジー決済(ネットバンキング/ ATM)STEP4:お申し込み完了 注文完了後、「【ochabiインターネット申込】ご注文ありがとうございます。」という件名の自動送信メールが送信されますので確認してください。(このメールが届かない場合は、以下のドメイン設定を確認の上、info@ec.ochabi.ac.jpまでご連絡ください。)申込み処理後、手続き完了メールが再送信されます。これで手続き完了となります。会員登録時やお申し込み後にメールが届かない場合についてお使いの携帯電話、スマートフォンの迷惑メール設定によりブロックされている可能性があります。メールが受け取れるようにドメイン指定受信設定をお願いいたします。「@ec.ochabi.ac.jp」を、受信許可リストに追加することでメールを受け取ることができます。※ドメインとは、メールアドレスの@以下の部分を指します。 キャンセル・コースの変更について▼ 受講前の場合キャンセル・コース変更のお手続きはお電話では承ることはできません。受講コース初日の5日前23:59までにfront@ochabi.ac.jpにメールでご連絡ください。キャンセルの場合、受講料は返金いたします。この期間を過ぎてからは、お申し込み間違いや志望校変更などによるキャンセル・コース変更についてもお断りしております。受講開始前に必ず受講コースの確認をお願いします。▼ 受講開始後の場合受講コース開始後のキャンセル(受講料返金)・コース変更はできません。注意事項・受講対象は日本の芸大・美大を受験する方です。海外の大学、3年次編入、帰国生入試、大学院入試には対応していません。・新型コロナウィルス感染拡大防止のために政府や東京都による休業要請が行われた場合や校舎での授業が困難な場合、オンライン授業に変更し講習を継続します。代替のオンライン授業を希望しない、参加できない場合であっても授業料は返金されません。オンライン授業にはPC、タブレット、スマホなどの端末と、安定したインターネット接続環境(容量制限がないもの)が必要です。ご了承ください。・各コースとも定員になり次第募集を締め切ります。・アトリエでの授業は、オンライン授業と合同で行う場合があります。合同で行う場合、アトリエでの授業をオンライン授業に中継します。中継はオンライン授業の受講者のみ閲覧可能です。・定員に関するお問い合わせ(定員数、残席数、締切時期等)にはお答えいたしかねますので、ご了承ください。なお、締切となったコースのキャンセル待ちはありません。・地震、台風、大雪などの天災による休講の場合、原則として補講を行いません。・鉄道会社の規定により、講習のみの通学定期券、学割は利用できません。・カリキュラム内容などは変更する場合もございます。・施設内で生じた、私物の紛失について当学院は一切損害の責を負いません。氏名の記載がある忘れ物、落し物については、1ヶ月間保管した後、処分させていただきます。・受講料の支払方法にコンビニ支払を選択され、支払い期限を過ぎた場合は自動的にキャンセルとなります。受講希望の場合は、再度お申し込みが必要です。上記内容を全て同意の上でお申し込みください。※お申し込みをされた時点で同意されたものとさせていただきます。オンライン授業について▼ オンライン授業の流れ① 授業開始前に、申し込み時にご登録していただいたメールアドレスへ、受講マニュアルを送付します。その際、使用されるGmailアドレスをお伺いしますので、ご返信をお願いいたします。② 授業開始2日前までに、お知らせいただいたGmailアドレス(Googleアカウント)へ、課題内容、モチーフ、ZoomID・パスコードなどについて記載されたシート(受講お知らせシート)を共有しますので、ご確認をお願いいたします。▼ オンライン授業の休講についてオンラインコースは、以下の場合、休講とさせていただきます。①受講生全員から事前に欠席連絡があった場合。休講が確定した段階でこちらからメールでご連絡いたします。②事前に連絡がなく、授業当日の開始時間から30分を経過しても受講生が1名も出席しなかった場合。▼ オンライン授業受講条件①自宅などに制作できる環境がある。②PC、タブレット、スマートフォンなどの端末(カメラ、マイク、スピーカー付き)と、安定したインターネット接続環境(容量制限がないもの)がある。③オンラインミーティングツール(Zoom)をダウンロードでき、使用できる環境がある。④受講開始までに、Googleアカウント、Zoomアカウントの取得をお願いいたします。GmailアドレスはGoogleドライブの特性上、ファイル共有時にコース内でメールアドレスが共有されますので、新規に授業用としてメールアドレスを作成してください。詳細についてはお申し込み後に受講マニュアルをメールにて送信させていただきます。▼ オンライン授業のモチーフについて授業で必要な画材及びモチーフはご自身で準備が必要となります。ご了承ください。▼ オンライン授業受講規約①オンライン授業の記録禁止(録音、録画、スクリーンショットなど)を禁止します。②無断利用の禁止授業内容の一部またはすべてを無断で利用または再配布することはできません。御茶の水美術学院の許諾を必要とします。④上映、公衆送信の禁止御茶の水美術学院の許諾がある場合を除き、授業内容や配布資料を上映およびインターネット等での公衆送信を禁止します。⑤複製の禁止御茶の水美術学院の許諾がある場合を除き、授業内容や配布資料の複製を禁止します。ただし、御茶の水美術学院が学園内で利用するために行う複製を除きます。※アカウント・パスワードは受講者個人に付与されるものです。アカウント・パスワードを当事者以外に知らせたり当事者以外が利用したりすることを禁止します。画材の購入は画材専門店「トゥールズお茶の水店」へ本校から徒歩1分です。受講生は申込時のメールに添付されている「講習の領収書」を提示することで割引で購入できます。※学院生はOCHABI学生証の提示で構いません。(割引は、「Toolsお茶の水店」に限ります。書籍やセール品、一部雑貨品は除外)営業時間は、平日 9:30~19:00、土日祝日 10:00~18:30となります。▼ 画材専門店「トゥールズお茶の水店」https://www.tools-shop.jp/shop/ochanomizu/※はじめて受講される方は、受講されるコースで使用するすべての用具を初日に持参する必要はありません。受講されるコースのカリキュラムを確認し、初日に必要な用具のみ持参ください。※ご自宅の近くなど、他の画材店で揃えていただいてもかまいません。※ご購入後の画材には、取り違えのおきないよう、全てに記名(フルネーム)をお願いいたします。講習・無料体験・模試一覧に戻る

hom_vis_img_512

高校1・2・3年生対象≪デッサン甲子園≫

高校1・2・3年生対象≪デッサン甲子園≫「デッサン甲子園」とは、高校生のためのデッサン競技によるレベル向上を目的とした無料コンクールです。この夏、実力を試したい高校1年生、高校2年生、高校3年生の皆さん、これまで培ってきたデッサンの腕を試してみませんか?上位者へは冬期講習 前期受講無料の特典もございます!ご参加お待ちしております。■対象高校生[高1・高2・高3]■参加費無料■特典上位若干名へ、2022年度冬期講習受講料 前期分免除(他の期へ振替可)、その他副賞を用意しています。■日程7月10日(日)受付 09:00 - 09:30制作 09:30 - 16:30※講評 17:30 - 19:30※12:30 - 13:30 昼食(制作可)昼食は持参もしくは近隣で購入したものをアトリエ内でとることができます。昼食時間内に外で食べていただいても構いません。■申込締切7月6日(水)23:59まで■会場御茶の水美術学院※新型コロナウイルスの感染拡大状況により、中止もしくは実施内容を変更する場合がございます。■実技内容石膏+α デッサン鉛筆デッサンまたは木炭デッサン木炭紙大画用紙/MBM木炭紙■講評当日校舎にて講評を行います。また、上位者については後日YOUTUBEにて講評動画を公開予定です。■申込方法以下申し込みサイトよりお申込みください。※ご入力された内容は、模試の採点とともにWebサイトやYouTube、TwitterなどのSNS等、御茶の水美術学院の授業および広報に使用する場合がございます。Web、YouTube等広報での使用の場合、個人名の表記はしません。ご了承のうえお申込みくださいますようお願いいたします。個人情報保護に関してhttps://gakuin.ochabi.ac.jp/policy/5000.html過去の上位作品[無料公開コンクール]第15回無料公開コンクール_1位作品_1第15回無料公開コンクール_1位作品_2第14回無料公開コンクール_1位作品第13回無料公開コンクール_1位作品第12回無料公開コンクール_1位作品第10回無料公開コンクール_1位作品第9回無料公開コンクール_1位作品第7回無料公開コンクール_1位作品_1第7回無料公開コンクール_1位作品_2第9回無料公開コンクール講評の様子NEWS一覧に戻る

hom_vis_img_513

無料体験

●6月無料体験の受付は終了しています。次回日程は決定次第お知らせさせていただきます。《2022/06/23 更新》● 通常授業や講習は、定員となり次第、締め切りとさせていただきますので、無料体験受講後にお申込みいただけない場合がございます。ご了承ください。▶ 入学手続き・定員状況はこちら無料体験 6/25(土) 対象:高校生・中学生・小学5.6年生本校へのご入学をご検討されている方で、実技経験のない初心者の方のための無料体験です。用具の使い方から丁寧に指導しますので、お気軽にご参加ください。なお、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、保護者の方の付き添いは、1F入り口までとさせていただきます。ご協力をお願いいたします。□対象初心者の方で、東京藝術大学、多摩美術大学、武蔵野美術大学など在京大学の受験を目指す高校1.2.3年生芸大・美大・美術系高校の受験を目指す中学1.2.3年生、小学5.6年生デザインやアートに興味のある中学1.2.3年生、小学5.6年生※実技経験のある方や受験される予定のない方は対象外です。※初めて受講される方限定(過去に無料体験・講習を受講されたことのある方、入学されている方は対象外)とさせていただきます。□日程6月25日(土)※対象学年により開始時間が異なります。締め切り《高校1.2.3年生》14:30~17:30[3時間]締め切り《中学1.2.3年生、小学5.6年生》17:30~20:30[3時間]□実技課題鉛筆デッサン□会場御茶の水美術学院□必要な用具※持参用具は特にありません。道具は全て無料で貸出いたします。□申込締切6月22日(水)23:59まで□注意事項※ 無料体験の受講は1回限りとさせていただきます。複数日程の受講はできません。※ 学内に待合室等はございませんのでご了承ください。※ 無料体験当日の個別相談は実施しておりません。ご質問はこちらからお願いいたします。※ 申し込み完了のお知らせとして、「ご注文ありがとうございます」というタイトルのメールを自動返信でお送りします。会員登録される方は会員登録後に再度無料体験のお申し込みが必要です。会員登録のみではお申し込みは完了していません。「ご注文ありがとうございます」というタイトルのメールが届いているかご確認をお願いいたします。     ▶ OCHABIへのアクセスはこちら

hom_vis_img_440

OCHABIオンライン授業

2022年度1学期受付を開始しました。お申し込みはWEB受付のみとなっております。《2022/04/13 更新》OCHABIオンライン授業とは普段OCHABI に通えない方でも自宅で受講できる、Zoomやビデオ通話講評を利用した授業です。2022年度 設置コース《zoomを利用した授業》■東京藝術大学 デザイン科対策 [高3・高卒対象]■筑波大学 芸術専門学群対策  [高3・高卒対象]■高1・2 日曜コース      [高1・2対象]■高1・2 月火コース      [高1・2対象]《ビデオ通話講評を利用した授業》■東京藝術大学 先端芸術表現科対策 [高3・高卒対象]講習・無料体験・模試一覧に戻る

hom_vis_img_503

OCHABIポイントについて

OCHABIポイントについて ▼ OCHABIポイントについて ◉お申込みサイトから講習等を申込された際に付与されるポイントは、2022年2月1日(火)以降、「OCHABIポイント」と呼びます。◉OCHABIポイントはお申込みサイトでご登録いただく「マイページ」にてご確認いただけます。◉付与されたOCHABIポイントは講習等の受講料で使用できるほか、画材専門店 Toolsお茶の水店で使用可能な「画材ポイント」へ変換することができます。◉OCHABIポイントから画材ポイントへの変換は、マイページ内の「画材ポイントへの変換」から行います。◉変換された画材ポイントをOCHABIポイントへ再変換することはできません。▶ OCHABIポイント利用規約PDF[181KB] ▼ OCHABIポイントの詳細 ◉1ポイント1円として換算します。◉ポイントはお申込みサイトで以下商品をお申込みされた場合に付与されます。①春期講習 ②夏期講習 ③冬期講習※入会金、通常授業、選択授業、公開模試、入試直前講習等のお申込みでは付与されません。◉ポイントはお申込みサイトで以下商品をお申込みされる場合に使用できます。①春期講習 ②夏期講習 ③冬期講習 ④公開模試 ⑤入試直前講習※入会金、通常授業、選択授業等のお申込みには使用できません。◉1/1~12/31までに付与されたポイントは、翌年4/30まで有効です。◉お申込みでポイントを付与された商品をキャンセルされた場合は、ポイントは無効となります。 ▼ お申込みサイトでの購入商品へのポイント使用方法 商品申込時の「②お支払い方法の指定」のページ下段で、ポイント使用対象商品に対して所持ポイントを1ポイント1円として使用することができます。「ポイントを使用する」を選択し、使用されるポイント数を入力して、ページ下の「次へ」ボタンをクリックしてください。「ポイントを使用しない」を選択することもできます。 ▼ 商品購入時のご入力内容のご確認 「③ご入力内容のご確認」のページでは申込商品の料金以外に、ご注文前のポイント、ご使用ポイント、今回加算されるポイント、ご注文完了後のポイントを確認することができます。注文内容を確認し、ページ下の「次へ」ボタンをクリックするとポイント使用の内容が反映され、お申込みの完了となります。 ▼ 画材専門店 Toolsお茶の水店で使用可能な画材ポイントへの変換方法 OCHABIポイントから画材ポイントへの変換は、マイページ内の「画材ポイントへの変換」から行います。このページには、現在の所持ポイントが表示されています。画材ポイントへ変換される場合は、「画材ポイントに変換」の空欄へ変換するポイント数を入力し、ページ下の「確認ページへ」ボタンをクリックしてください。 ▼ 画材ポイントへの変換ポイント数の確認 OCHABIポイントから画材ポイントへ変換するポイント数の最終確認です。内容を確認し、間違いがなければページ下の「完了ページへ」ボタンをクリックしてください。これで変換手続きが完了です。ポイント変換完了と同時に登録メールアドレスへ完了メールが送信されますので確認をお願いいたします。ポイント変換には1日程度の時間がかかります。一度変換された画材ポイントをOCHABIポイントへ再変換することはできません。よくご確認の上変換をお願いいたします。 ▼ ポイント使用のためのQRコード 画材ポイントは画材専門店 Toolsお茶の水店でのみ使用することができます。画材専門店 Toolsお茶の水店での会計時に、領収書内のお客様専用QRコードを提示してください。スマートフォンでの提示も可能です。講習・無料体験・模試一覧に戻る

hom_vis_img_485

2022年度 奨学生試験

2022年度 奨学生試験※前期受付は終了いたしました。《2022/03/19 更新》前期[3月]と後期[8月]に選考試験を行い、成績優秀な学生に対して学費減免などの経済的な援助を行います。ただし、後期奨学生試験は、2学期入学予定の学外生のみがお申し込み可能です。日程下記日程のうち、どちらか1つの日程をお申し込みください。前期A日程 3月13日(日)10:00-13:00 前期B日程 3月21日(月・祝)10:00-13:00 募集科・コース芸大デザインコース[昼間] / 私大デザインコース[昼間] / 私大デザイン総合型選抜コース[昼間] / 工芸科[昼間]油絵科[昼間] / 日本画科[昼間] / 彫刻科[昼間] / 映像科[土日] / 先端芸術表現科[土日] / 建築科[土日]※夜間コースの募集はございませんのでご了承ください。 応募資格高校卒業かそれに準ずる資格を有し、本学院の昼間もしくは土日への修学が可能な学生。     応募締切前期A日程 締切:3月10日(木)23:59まで《受付終了》前期B日程 締切:3月18日(金)23:59まで《受付終了》※応募者が多数の場合、早期に締め切る場合があります。 選考方法■全科・全コース共通事前確認資料(受験結果など) / 作品データ提出 / 面接※※面接は実技試験中に随時行います。映像科/先端芸術表現科/建築科については、お申込後に面接時間(10:00-13:00で10分程度)をメールでお知らせいたします。■芸大デザインコース / 私大デザインコース / 工芸科 / 油絵科 / 日本画科 / 彫刻科実技試験 10:00-13:00※私大デザイン総合型選抜コースについては、申込後に選考方法についてご連絡させていただきます。実技試験か制作されたポートフォリオでの選考となる予定です。※映像科/先端芸術表現科/建築科については、実技試験は実施しません。 作品提出志望大学の試験科目に準じた作品各3点以上<例:芸大デザイン(デッサン3点、色彩構成3点、立体構成3点)油絵(素描3点、油彩3点)> ※作品はGoogleフォームへアップロードしていただきます。スマホ等で作品撮影し準備をしてください。フォームへのアクセスには、Googleアカウントが必要となります。お持ちでない方は作成をお願いいたします。提出方法の詳細はお申込後にメールでご連絡いたします。 持参用具実技試験:デッサン用具一式※用紙は支給します。※パネルまたはカルトンは、当校で準備しますので持参の必要はありません。※実技試験の作品は返却しません。 試験会場本学院アトリエ(当日エントランスに掲示しますので、ご確認ください。) 結果通知郵送にて発送を予定しております。電話などのお問い合わせには応じられません。合格となった方のうち、入学手続きを結果通知前にされた方は、お支払いいただいた学費より減免額を返金いたします。

hom_vis_img_464

ポイント制度リニューアル延期のお知らせ

ポイント制度リニューアル延期のお知らせ《2021/09/15 更新》10月よりリニューアルを予定していたポイント制度ですが、諸般の事情により延期とさせて頂くことになりました。そのため、冬期講習のお申込みで付与されるポイントにつきましてはリニューアル後に予定していたポイント制度ではなく、従来通り「Toolsお茶の水店」にてご利用いただけます。皆様には、ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。ご理解のほど、何卒よろしくお願い致します。

hom_vis_img_458

新型コロナウィルス感染拡大防止対策について

新型コロナウィルス感染拡大防止対策について本校では、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、学生、講師、職員の安心・安全のため、以下の取り組みの周知、徹底を行っております。ご理解・ご協力をお願いいたします。基本対策●自宅で登校(出勤)前に検温をお願いしています。また、登校時には、1階入り口自動ドア付近に設置した非接触型体温計での検温を行っています。体温が37.5℃以上の発熱、咳などのかぜ症状がある場合は、登校・出勤禁止にしています。●学内ではマスクの着用を義務付けています。●登校(出勤)時は入口に消毒噴射機を設置し、アルコール消毒を行っています。非接触型体温計と消毒噴射機を設置しています。施設環境での対策●校内各所にアルコール消毒を設置しています。●アトリエの機械換気は常時稼働させ、出入口や窓は換気のため常時開けています。 常時開けられない場合は、毎時2回、数分間換気を行っています。●大人数で使用する共有スペースは閉鎖。アトリエで休憩や昼食とるよう指導しています。●アトリエへの入室時は、手洗い、またはアルコール消毒をお願いしています。●エレベーターやロッカー室など行列が生じる場合は前後にスペースを保つようにお願いしています。●参作室での作品閲覧は密集を避けるために人数・時間制限をしています。授業での対策●アトリエ内のイーゼルの位置や机の配置などは指示された場所で行い、移動しないように指導しています。●学生を集めての説明や講評時、学生は相互に手を伸ばして接触しない距離をとるよう指導しています。●近距離で正対しないようにし、面談時は十分な距離を取り、正面で向かい合わないようにしています。●アトリエ内のモニターを活用し、学生を大人数集めての講評は行わないようにしいます。校内各所へアルコール消毒液を設置。アトリエ内にモニターを設置し、講評を複数アトリエへ配信することで学生を集めることなく行っています。面談スペースにはアクリル板を設置し、飛沫感染防止対策を行っています。【本件につきましてのお問い合せ先】お問い合わせフォームにて対応させていただきます。お問い合わせフォーム

hom_vis_img_453

【結果速報】高校1・2年生対象≪第14回 無料公開コンクール≫

高校1・2年生対象≪第14回 無料公開コンクール≫■結果速報7月11日(日)に審査を行い、上位者11名の講評を公開しました。応募していただいた皆さんありがとうございました。《第1位》第14回無料公開コンクール_1位作品《第2位》第14回無料公開コンクール_2位作品第14回無料公開コンクール_2位作品※申込受付を終了しました。新型コロナウィルス感染予防の観点から、今回は学内での試験を中止し、WEBでのデータ申し込みに変更しております。■メールで参加できます。■申込締切 7月11日(日)AM 09:00までこの夏、実力を試したい高校1年生、高校2年生の皆さんのための無料公開コンクールです。デッサンの腕を試してみませんか?上位者へは冬期講習 前期受講無料の特典もございます!ご参加お待ちしております。■対象高1・高2■参加費無料■特典上位者若干名へ、2021年度冬期講習受講料 前期分免除。(他の期へ振替可)■日程WEBでの作品画像提出によるコンクールとさせていただきます。■実技内容構成デッサン(鉛筆デッサン)※詳細はページ下段にございます。■講評ご参加いただいた方へ、後日作品に対してのコメントを返信させていただきます。また、上位者についてはYOUTUBEにて講評動画を公開予定です。■申込方法以下申し込みフォームへ必要事項をご入力の上、作品画像を添付しお申込みください。※作品はGoogleフォームへアップロードしていただきます。スマホ等で作品撮影し準備をしてください。フォームへのアクセスには、Googleアカウントが必要となります。お持ちでない方は作成をお願いいたします。※申込受付を終了しました。※フォームへご入力された内容は、模試の採点とともにWebサイトやYouTube、TwitterなどのSNS等、御茶の水美術学院の授業および広報に使用する場合がございます。Web、YouTube等広報での使用の場合、個人名の表記はしません。ご了承のうえお申込みくださいますようお願いいたします。個人情報保護に関してhttps://gakuin.ochabi.ac.jp/policy/5000.html実技課題詳細[提出課題内容]構成デッサン[問題]「自分の手」と「野菜」「果物」「穀物」の中から選んだモチーフ1種類を自由に構成し、デッサンしなさい。《例》手とリンゴ・手と米など[条件]◇B3画用紙、鉛筆使用。◇B3画面縦位置指定。◇手以外のモチーフは1種とするが、数や加工は自由とする。◇背景等は自由に設定してもよい。◇状態、状況により、その他のアイテムを画面の中で描いても可とする。◇制作時間 6時間[作品撮影方法]→作品撮影時の注意 PDF〔2.13M〕過去の上位作品第13回無料公開コンクール_1位作品第12回無料公開コンクール_1位作品第10回無料公開コンクール_1位作品第9回無料公開コンクール_1位作品第7回無料公開コンクール_1位作品_1第7回無料公開コンクール_1位作品_2第9回無料公開コンクール講評の様子NEWS一覧に戻る

abo_ind_int_img_09

【校舎紹介】御茶の水美術学院

校舎紹介御茶の水美術学院の校舎をご紹介させていただきます。校舎外観JR御茶ノ水橋口改札から徒歩1分です。入口~総合受付入口から入ってすぐ左側が総合受付です。講師室・事務室1号館2Fにあります。アトリエ・教室校舎は1号館・2号館・3号館に分かれています。ガレージギャラリー駐車スペースを作品展示などに使用することがあります。屋上休憩スペースとして利用できます。ロッカールーム2号館と3号館の地下にあります。洗い場2号館の洗い場はお湯も出るので冬でも安心です。トイレ全館ウォシュレット付きです。ライブラリ参考作品を保管しています。学院生、講習受講生は閲覧が可能です。面談スペース1号館2F講師室にあります。OCHABI受験部連携授業 ≪早期受験対策が可能な高3・高2連携授業≫受験部夜間 高校3年生の授業に、高1・2科 週5ハイレベルコースの学生が混じって制作する合同授業の風景です。レベルの高い高3生の制作状況を高2生が間近で見ることができる良い機会となっています。OCHABIでは、「受験部連携授業」と呼ばれています。週5ハイレベルコースは、高1・2科の中で、月~金の夜間5日間を授業日としており、期間を分けて受験部と高1・2科両方のアトリエで制作するOCHABI独自のカリキュラムが特徴です。授業では、受験部と高1・2科の講師が共同して学生の制作を見守り、個々の学生の状況に合わせたアドバイスを行っています。「楽しい授業」だけ、を主眼とせず、受験のリアルな対策を大きな負担とならないようにしながらも、レベルのより高いアトリエでの制作が今後の目標の実感となり、成長に繋げられるよう、受験部、高1・2科が連携して運営しています。高1・2科では、土曜クラス・日曜クラスの週1コース、土日コースの週2コース、水木金の週3コース、月~金の週5ハイレベルコースと、個々の学生の都合や成長に合わせたコース選択が可能です。週1日から週3日コースを入り口として、少しずつ日数を増やせるように、コース替えを柔軟にできるようにして、無理のないスタートと成長に合わせたステップアップを推奨しています。高校1、2年生のみなさん、OCHABIの高1・2科ではじめてみませんか?