MENU CLOSE
  1. HOME
  2. コースを探す
  3. 高校生基礎科[日曜コース]

高校生基礎科[日曜コース]

高校1、2年生を対象とした日曜日のコースです。
これから受験対策を少しずつ始めたい方や、高校の授業や部活動で平日通われるのが難しい方、遠方の方にもお勧めです。

日曜コース

授業時間
日曜日
10:00~17:00

自宅や学校が遠いけれど美術を学びたい、ウィークデイは忙しいけれど今すぐはじめたい、そのようなみなさまへお勧めなのが日曜コースです。

初めはデッサンクラスで木炭デッサンを学び、経験値の上がった人はデザイン・工芸クラスやファイン系クラス(油絵・日本画・彫刻)の課題に取り組みます。

状況に応じて、土日コース(週2日)や水木金コース(週3日)、強化コース(週5日)へのステップアップも可能です。

日曜コースで学ぶこと

デッサン

デッサンはモチーフ(石膏像や静物等)の丁寧な観察が大切です。モチーフから受ける強い印象や基本の形態、光と陰影・形の微妙な変化、些細ながらも独自の特徴。これらを的確に見抜く目を育てましょう。木炭で形や構図の基礎を養い、経験とともに鉛筆デッサンに移行していきます。

色彩表現

出題条件を踏まえたうえで画面内に文字やモチーフを構成する色彩構成やイメージ表現、水彩絵具や油絵具を使ったモチーフ着彩や静物着彩など、色を使った表現は多彩です。丁寧な観察を心がけ、基礎力を養います。

立体表現

紙や粘土などの素材による立体表現や塑造など、入試で立体課題が出題される科は多数あります。また、立体表現を経験することにより、デッサンや色彩表現の際の観察にも深みが増します。

週間スケジュール

拡大して見る

作品例

年間スケジュール