MENU CLOSE
  1. HOME
  2. 月別: 2023年11月

月別: 2023年11月

hom_vis_img_522

東京藝術大学 先端芸術表現科対策[オンライン]-3学期

 開講講座■東京藝術大学 先端芸術表現科対策 ◉東京藝術大学先端芸術表現科を志望する人に向けたコースです。一次対策(素描もしくは小論文)、個人資料ファイル・総合実技の対策を個別指導で行います。 ◉対象: 東京藝術大学 先端芸術表現科 の受験を目指す高校3年生、高卒生 ◉時間:10:00~17:00の間で 1週間に一回(最大30分) ◉Zoomを利用したオンライン授業制作作品のアップロードのため、Googleアカウントが必要です。 ◉課題の出題から制作・出題、作品提出、講評が1サイクルです。・講評は1課題につき1回で、固定の曜日で行います。・あなたの状況に合わせた課題を制作、出題します。・小論文やポートフォリオは添削したデータをお返しします。・講評は添削資料と共に、zoomなどを使い、会話形式で受けられます。文章などでは伝えにくいコツやニュアンス、課題のポイントをわかりやすく解説します。また、大学生活などで気になることや先端芸術表現科の分からないことなどを質問できます。   *OCHABIの指導をお試しで受けてみたい方にもお勧め 既に予備校に通っているが、OCHABIの指導も受けてみたい!といった要望にも応えます。   ◉課題:■一次対策 素描・個人資料ファイル ■一次対策 小論文・個人資料ファイル ■二次対策 総合実技  ◉準備物: ■一次対策 素描デッサン用具一式■一次対策 小論文 筆記用具 ■個人資料ファイル・二次対策 総合実技 申し込み完了後にメールにて直接お知らせいたします。 ◉授業の流れ: [1]ECサイトでのお申込み ご希望の受講期間を選択し、各日程をご確認のうえ、お申し込みください。 [2]ECサイトでご登録いただいたメールアドレスへのご連絡 Zoom講評に必要なアドレス(アカウント)を確認します。 併わせて、制作環境やWi-Fiの状況などについてご確認させていただきます。 [3]zoom講評のテスト zoom講評が可能な環境かどうかをテストします。 提出作品の撮影方法なども指導します。 このPC接続環境テストにより、オンライン受講が難しく代替の方法がないと判断された場合、受講料の全額を返金します。 [4]Webでの出題 受講者のアカウントに対して先生から出題や指示が送付されます。 課題の出題は前回講評日の翌日に行います。 [5]制作 指示された課題を行い、作品制作をします。 この時に疑問や質問もまとめておくと良いです。 zoom講評は日時が決定しているので、それに合わせて制作をしてください。 「時間がない」「間に合わない」といった理由で完成しなくても、添削・講評は行います。 [6]作品提出 提出は講評日の4日前までです。 期日までに、データ(写真やPDFなど)で、指定されたURLにアップロードしてください。 質問疑問があれば併せてアップしてください。 [7]zoom講評(最大30分) zoom講評を行います。 わからないことや、疑問に思ったことはどんどん質問しましょう。 [8]メールでの添削の送付 添削作品のアップロードをします。 Zoom講評からさらに伝えたい内容があれば、フォローメールでお伝えします。  ◉【受講上の注意事項】 ◆オンライン授業では、実際の作品の郵送でのやり取りはありません。画像のデータの添削、または講評を行います。 ◆zoom講評を希望しない場合、添削などで対応いたします。 ◆zoom講評日の振替はできません。 ◆課題が終わらなかった場合、その状態で講評を行います。 ◆zoomはインターネットの特性上、データの送受信に変動があり、一定以上の通話クオリティをお約束することができません。動画・音声の乱れ、停止、遅延などが発生する場合があります。 ◆zoomが通信状況により成立できない場合、電話による代替講評を行います。 ◆通信授業で得られた全てのデータは、第三者への譲渡、インターネット上での公開を禁止します。 ◆平面作品の撮影では、歪みがなるべく出ないように、撮影してください。 ◆画像データのサイズは、撮影する機材の最大サイズに合わせてください。 ◆撮影画像の切り取りや、色調補正などの編集は行わずに送付してください。 ◆個人資料ファイルの対策としては、通常講習で定められている月一回の展示スケジュールを目安に作品制作をしていくのが望ましいです。お申し込み講座名称課題期間(課題数)受講料申込締切日東京藝術大学 先端芸術表現科対策・一次対策 素描・個人資料ファイル・一次対策 小論文・個人資料ファイル・二次対策 総合実技① [1月-3月]8課題①¥60,000 1月7日(日) 16:00まで ② [2月-3月]4課題 ②¥30,000 1月28日(日) 16:00まで日程[東京藝術大学 先端芸術表現科対策]受講期間①受講期間②講評日申込締め切り日①1月15日-3月4日[8課題]--1月15日(月)①1月7日(日) 16:00まで ②1月28日(日) 16:00まで1月22日(月)1月29日(月)2月5日(月)②2月12日-3月4日[4課題]2月12日(月)2月19日(月)2月26日(月)3月4日(月) 受講の流れ①ECサイトでのお申込み 下記《オンライン授業受講条件》をご確認いただき、ご希望の受講期間を選択し、各日程をご確認のうえ、お申し込みください。 ②ECサイトでご登録いただいたメールアドレスへのご連絡 授業受講に必要なアドレス(アカウント)を確認します。 Gmailアドレスを取得しご返信をお願いいたします。 作品データはGoogleドライブ上で扱います。 ③課題出題と授業招待 お知らせいただいたGmailアドレス(Googleアカウント)へ、課題内容、モチーフ、ZoomID・パスコードなどについて記載されたシート(受講お知らせシート)を共有します。初回のみ、Gmailアドレスへ授業課題(モチーフ情報含む)と授業当日の受講用ID等を送信します。2回目以降は受講お知らせシートをご確認ください。 ④受講開始 休講についてオンラインコースは、以下の場合、休講とさせていただきます。 ①受講生全員から事前に欠席連絡があった場合。 ②事前に連絡がなく、授業当日の開始時間から30分を経過しても受講生が1名も出席しなかった場合。 オンライン授業受講条件◇自宅などに制作できる環境がある。 ◇PC、タブレット、スマートフォンなどの端末(カメラ、マイク、スピーカー付き)と、安定したインターネット接続環境(容量制限がないもの)がある。 ◇オンラインミーティングツール(Zoom)をダウンロードでき、使用できる環境がある。 ※お申込み後はお早めに、Googleアカウントの取得、Zoomのインストールをお願い致します。 メールアドレスはGoogleドライブの特性上、ファイル共有時にコース内でメールアドレスが共有されますので、新規に授業用としてメールアドレスを作成してください。詳細についてはお申し込み後に受講マニュアルをメールにて送信させていただきます。 ※授業を本校で受講するためのアトリエはございません。ご自宅等での受講をお願いいたします。 ※授業で必要な画材及びモチーフはご自身で準備が必要となります。 オンライン授業受講規約①オンライン授業の記録禁止 各種記録(録音、録画、スクリーンショットなど)を禁止します。 ②無断利用の禁止 授業内容の一部またはすべてを無断で利用または再配布することはできません。御茶の水美術学院の許諾を必要とします。 ③上映、公衆送信の禁止 御茶の水美術学院の許諾がある場合を除き、授業内容や配布資料を上映およびインターネット等での公衆送信を禁止します。 ④複製の禁止 御茶の水美術学院の許諾がある場合を除き、授業内容や配布資料の複製を禁止します。 ただし、御茶の水美術学院が学園内で利用するために行う複製を除きます。 ⑤オンライン授業の録画  オンライン授業は授業運営管理やコンテンツ利用のために録画されます。 ※アカウント・パスワードは受講者個人に付与されるものです。アカウント・パスワードを当事者以外に知らせたり当事者以外が利用したりすることを禁止します。講習・無料体験・模試一覧に戻る

hom_vis_img_522

高校1.2年生 月火コース・デザインハイレベルクラス[オンライン]-3学期

 開講講座■高校1.2年生 月火コース・デザインハイレベルクラス ◉高校1.2年生を対象としたコースです。主に構成デッサン、色彩構成課題に取り組み、美大デザイン科受験に必要な基礎力をつけていきます。教室授業と同課題制作をするクロスオーバー型の授業も設定されています。多くの作品に触れ、柔軟な発想力、幅広い視点を持てるように課題が組み立てられています。 ◉対象:東京藝術大学、多摩美術大学、武蔵野美術大学などの在京大学のデザイン科受験を目指す高校1.2年生 ※経験枚数10枚以上 ◉時間:月曜日、火曜日 18:00-20:30(2.5時間・計5時間) ◉Zoomを利用したオンライン授業 制作作品のアップロードのため、Googleアカウントが必要です。 ◉課題: 鉛筆デッサン、色彩構成、専攻別課題ほか ◉準備物: ・課題毎のモチーフ ・B3サイズ程度の画用紙・パネル スケッチブックでも可 ・鉛筆、ねりけしゴム等のデッサン用具一式 ・色彩道具一式 ※画材は既に持っているもので構いません。必要に応じて買い足していってください。        ◉授業の流れ: [1]課題内容、準備物等をドライブ共有しているお知らせシートで確認。事前に準備。 [2]当日、zoom入室し制作スタート。  [3]随時、ドライブ共有フォルダに作品の途中経過を撮影してアップロード。個別にアドバイスを受ける。 [4]制作終了。完成作品の講評を受けて授業終了。zoom退出。  お申し込み 講座名称課題期間(課題数)受講料申込締切日高12月火コース・ハイレベルクラス鉛筆デッサン[木炭デッサンも可]、専攻別課題ほか① [1月-3月](9課題) ①¥63,00012月24日(日)16:00まで→12月27日(水)16:00までに延長しました② [2月-3月](5課題)②¥35,0001月28日(日)16:00まで日程[高1.2年生 月火コース・デザインハイレベルクラス]受講期間①受講期間②授業日申込締め切り日① 1月8日-3月5日(9課題)--    1月8,9日  ①12月24日(日)16:00まで ②1月28日(日)16:00まで 1月15,16日1月22,23日1月29,30日② 2月5日-3月5日(5課題)    2月5,6日2月12,13日2月19,20日2月26,27日3月4,5日  受講の流れ①ECサイトでのお申込み 下記《オンライン授業受講条件》をご確認いただき、ご希望の受講期間を選択し、各日程をご確認のうえ、お申し込みください。 ②ECサイトでご登録いただいたメールアドレスへのご連絡 授業受講に必要なアドレス(アカウント)を確認します。 Gmailアドレスを取得しご返信をお願いいたします。 作品データはGoogleドライブ上で扱います。 ③課題出題と授業招待 お知らせいただいたGmailアドレス(Googleアカウント)へ、課題内容、モチーフ、ZoomID・パスコードなどについて記載されたシート(受講お知らせシート)を共有します。初回のみ、Gmailアドレスへ授業課題(モチーフ情報含む)と授業当日の受講用ID等を送信します。2回目以降は受講お知らせシートをご確認ください。 ④受講開始 休講についてオンラインコースは、以下の場合、休講とさせていただきます。 ①受講生全員から事前に欠席連絡があった場合。 ②事前に連絡がなく、授業当日の開始時間から30分を経過しても受講生が1名も出席しなかった場合。 オンライン授業受講条件◇自宅などに制作できる環境がある。 ◇PC、タブレット、スマートフォンなどの端末(カメラ、マイク、スピーカー付き)と、安定したインターネット接続環境(容量制限がないもの)がある。 ◇オンラインミーティングツール(Zoom)をダウンロードでき、使用できる環境がある。 ※お申込み後はお早めに、Googleアカウントの取得、Zoomのインストールをお願い致します。 メールアドレスはGoogleドライブの特性上、ファイル共有時にコース内でメールアドレスが共有されますので、新規に授業用としてメールアドレスを作成してください。詳細についてはお申し込み後に受講マニュアルをメールにて送信させていただきます。 ※授業を本校で受講するためのアトリエはございません。ご自宅等での受講をお願いいたします。 ※授業で必要な画材及びモチーフはご自身で準備が必要となります。 オンライン授業受講規約①オンライン授業の記録禁止 各種記録(録音、録画、スクリーンショットなど)を禁止します。 ②無断利用の禁止 授業内容の一部またはすべてを無断で利用または再配布することはできません。御茶の水美術学院の許諾を必要とします。 ③上映、公衆送信の禁止 御茶の水美術学院の許諾がある場合を除き、授業内容や配布資料を上映およびインターネット等での公衆送信を禁止します。 ④複製の禁止 御茶の水美術学院の許諾がある場合を除き、授業内容や配布資料の複製を禁止します。 ただし、御茶の水美術学院が学園内で利用するために行う複製を除きます。 ⑤オンライン授業の録画  オンライン授業は授業運営管理やコンテンツ利用のために録画されます。 ※アカウント・パスワードは受講者個人に付与されるものです。アカウント・パスワードを当事者以外に知らせたり当事者以外が利用したりすることを禁止します。講習・無料体験・模試一覧に戻る

hom_vis_img_522

高校1.2年生 日曜コース[オンライン]-3学期

 開講講座■高校1.2年生 日曜コース ◉高校1.2年生を対象としたコースです。主に静物デッサン、構成デッサンに取り組み、美大受験に必要な基礎力をつけていきます。教室授業と同課題制作をするクロスオーバー型の授業も設定されています。多くの作品に触れ、柔軟な発想力、幅広い視点を持てるように課題が組み立てられています。普段OCHABIに通えない初心者の方にもお勧めです。 ◉対象:東京藝術大学、多摩美術大学、武蔵野美術大学などの在京大学の受験を目指す高校1.2年生 ◉時間:日曜コース 日曜日 10:30-17:00(5.5時間) ◉Zoomを利用したオンライン授業 制作作品のアップロードのため、Googleアカウントが必要です。 ◉課題: 鉛筆デッサンなど ◉準備物: ・課題毎のモチーフ ・B3サイズ程度の画用紙・パネル スケッチブックでも可 ・鉛筆、ねりけしゴム等の鉛筆デッサン用具一式 ・木炭デッサンの場合は木炭、木炭紙 ※画材は既に持っているもので構いません。必要に応じて買い足していってください。        ◉授業の流れ: [1]課題内容、準備物等をドライブ共有しているお知らせシートで確認。事前に準備。 [2]当日、zoom入室し制作スタート。  [3]随時、ドライブ共有フォルダに作品の途中経過を撮影してアップロード。個別にアドバイスを受ける。 [4]制作終了。完成作品の講評を受けて授業終了。ZOOM退出。  お申し込み 講座名称課題期間(課題数)受講料申込締切日高12日曜コース鉛筆デッサンなど① [1月-3月](9課題)①¥63,0001月7日(日)16:00まで② [2月-3月](5課題)②¥35,0002月4日(日)16:00まで日程[高1.2年生 日曜コース] 受講期間①受講期間②授業日申込締め切り日① 1月14日-3月10日(9課題)--    1月14日(日)  ①1月7日(日)16:00まで ②2月4日(日)16:00まで 1月21日(日)1月28日(日)2月4日(日)② 2月11日-3月10日(5課題)           2月11日(日)2月18日(日)2月25日(日)3月3日(日)3月10日(日) 受講の流れ①ECサイトでのお申込み 下記《オンライン授業受講条件》をご確認いただき、ご希望の受講期間を選択し、各日程をご確認のうえ、お申し込みください。 ②ECサイトでご登録いただいたメールアドレスへのご連絡 授業受講に必要なアドレス(アカウント)を確認します。 Gmailアドレスを取得しご返信をお願いいたします。 作品データはGoogleドライブ上で扱います。 ③課題出題と授業招待 お知らせいただいたGmailアドレス(Googleアカウント)へ、課題内容、モチーフ、ZoomID・パスコードなどについて記載されたシート(受講お知らせシート)を共有します。初回のみ、Gmailアドレスへ授業課題(モチーフ情報含む)と授業当日の受講用ID等を送信します。2回目以降は受講お知らせシートをご確認ください。 ④受講開始 休講についてオンラインコースは、以下の場合、休講とさせていただきます。 ①受講生全員から事前に欠席連絡があった場合。 ②事前に連絡がなく、授業当日の開始時間から30分を経過しても受講生が1名も出席しなかった場合。 オンライン授業受講条件◇自宅などに制作できる環境がある。 ◇PC、タブレット、スマートフォンなどの端末(カメラ、マイク、スピーカー付き)と、安定したインターネット接続環境(容量制限がないもの)がある。 ◇オンラインミーティングツール(Zoom)をダウンロードでき、使用できる環境がある。 ※お申込み後はお早めに、Googleアカウントの取得、Zoomのインストールをお願い致します。 メールアドレスはGoogleドライブの特性上、ファイル共有時にコース内でメールアドレスが共有されますので、新規に授業用としてメールアドレスを作成してください。詳細についてはお申し込み後に受講マニュアルをメールにて送信させていただきます。 ※授業を本校で受講するためのアトリエはございません。ご自宅等での受講をお願いいたします。 ※授業で必要な画材及びモチーフはご自身で準備が必要となります。 オンライン授業受講規約①オンライン授業の記録禁止 各種記録(録音、録画、スクリーンショットなど)を禁止します。 ②無断利用の禁止 授業内容の一部またはすべてを無断で利用または再配布することはできません。御茶の水美術学院の許諾を必要とします。 ③上映、公衆送信の禁止 御茶の水美術学院の許諾がある場合を除き、授業内容や配布資料を上映およびインターネット等での公衆送信を禁止します。 ④複製の禁止 御茶の水美術学院の許諾がある場合を除き、授業内容や配布資料の複製を禁止します。 ただし、御茶の水美術学院が学園内で利用するために行う複製を除きます。 ⑤オンライン授業の録画  オンライン授業は授業運営管理やコンテンツ利用のために録画されます。 ※アカウント・パスワードは受講者個人に付与されるものです。アカウント・パスワードを当事者以外に知らせたり当事者以外が利用したりすることを禁止します。講習・無料体験・模試一覧に戻る

%e5%85%a5%e8%a9%a6%e7%9b%b4%e5%89%8d%e8%ac%9b%e7%bf%92-icon_0107-0310

2023 入試直前講習

2023 入試直前講習▼ 御茶の水美術学院 学院生の受講について ◉受験部昼間 芸大デザイン/私大デザイン/工芸科/油絵科/日本画科/彫刻科の方は、3学期カリキュラムに含まれますので、入試直前講習のお申し込みは不要です。 ◉受験部夜間 芸大デザイン/私大デザイン/工芸科/油絵科/日本画科/彫刻科の方は、3学期カリキュラムに含まれますので、入試直前講習のお申し込みは不要です。 ただし、昼間部へ移行希望の方は「昼間移行パス」の申込が必要です。詳細については授業内でご案内します。 ◉受験部土日 映像科/先端芸術表現科/建築科/美術系受験科の方で、通常授業実施日以外の日程の入試直前講習の受講を希望される場合は、別途お申込みが必要です。 ◉中学生科 中学生科受験対策中3コースの方で、通常授業実施日以外の日程の総合芸術高校対策入試直前講習の受講を希望される場合は、別途お申込みが必要です。 ▼ 受講にあたっての留意事項 ・御茶の水美術学院での受講歴のない方は、その旨、ご一報くださいますようよろしくお願いいたします。 ・私大デザイン平面系コースでは、武蔵野美術大学(視覚伝達デザイン、基礎デザイン、デザイン情報)、多摩美術大学(グラフィックデザイン、メディア芸術、情報デザイン、統合デザイン)の対策を行います。 ・私大デザイン立体系コースでは、武蔵野美術大学(工芸工業デザイン、空間演出デザイン)、多摩美術大学(プロダクトデザイン、テキスタイルデザイン、環境デザイン、劇場美術デザイン)、東京造形大学、女子美術大学(デザイン・工芸学科)、日大芸術学部の対策を行います。 ・建築科では、東京藝術大学 建築学科、武蔵野美術大学 建築学科の対策を行います。 ・美術系受験科では、筑波大学 芸術専門学群/東京学芸大学 A類 B類/千葉大学 教育学部/埼玉大学 教育学部/東京都立大学/岡山県立大学/秋田公立美術大学/長岡造形大学/その他国公立大学、文教大学/横浜美術大学/東京工芸大学/大阪芸術大学/女子美術大学 アート・デザイン表現学科/女子美術大学 短期大学部/日本大学 芸術学部/玉川大学/東北芸術工科大学/筑波技術大学/千葉工業大学/東京家政大学/和光大学などの対策を行います。 上記大学以外のデッサン、イラスト等の実技対策についてはお問い合わせください。 ※東京藝術大学の各対策について、一次試験合格発表後は、合格者を対象とした授業となります。 ※試験日の前週を受講している場合は試験前日まで継続して受講できます。 ※一次試験合格発表日以降の授業は一次試験合格者が対象となります。 ・中学生科は総合芸術高校を受験する中学3年生が受講対象です。 ・現役美大生は美大生割がございますので、別途ご相談ください 実施期間2024年1月7日(日)- 2024年3月10日(日) ※科/コースにより日程が異なります。詳細は、以下リーフレット【PDF】をご参照ください。 入試直前講習リーフレット ※講習リーフレットは冊子での配布はございません。 ▼ 入試直前講習リーフレット_大学受験【PDF】[163KB]▼ 入試直前講習リーフレット_高校受験【PDF】[61KB] 設置コース【高3・高卒】対象 芸大デザイン/私大デザイン/工芸科/油絵科/日本画科/彫刻科/映像科/建築科/美術系受験科(筑波大・学芸大・国公立大・私立美大) 【中3】対象 総合芸術高校対策(推薦入試・一般入試) 注意点 ・ご希望の受講期間の、2週間前までにお問い合わせください。 ・お問い合わせの際は、ご希望のコースと受講期間を明記してください。 ・ご希望に添えない場合もございます。 ▶お問い合わせはこちら以下のコース名をクリックすると各科設置コースのお申込みページへ移動します。 申込締切講習開始日の5日前23:59まで※ ※締め切り日以降のお申込みについては、front@ochabi.ac.jpまでメールでお問い合わせください。申し込み方法インターネット申し込みのみです。窓口や電話での受付は行っておりません。▼ 申し込みサイト https://ec.ochabi.ac.jp/ STEP1:会員登録お申し込みには、会員登録が必要です。このデータを元に授業で使用する名簿等を作成しますので、受講されるご本人様のお名前とメールアドレスを登録してください。会員登録がお済みの方は、メールアドレス、パスワードを入力しログインしてください。 STEP2:お申し込みはじめにログインをしてください。その後、受講コースの選択をしてください。 STEP3:支払方法の選択申し込み確定後、『お支払い方法の選択』をクリックし、支払い方法を選択してください。以下のいずれかのお支払い方法の選択ができます。 ①コンビニ決済 (セブンイレブン/ ローソン/ ファミリーマート/ ミニストップ) ※お支払い有効期限があります。有効期限までにお支払いいただけなかった場合は、自動的にキャンセルとなります。なお、受付期間内であり空席がある場合、再度お申し込みをしていただけます。 ②クレジットカード決済 (Visa / Mastercard / JCB / American Express / Diners Club) ③ペイジー決済 (ネットバンキング/ ATM) STEP4:お申し込み完了2通のメールでお知らせいたします。 「@ec.ochabi.ac.jp」を、受信許可リストに追加することでメールを受け取ることができます。 メールが受け取れるようにドメイン指定受信設定をお願いいたします。 ※ドメインとは、メールアドレスの@以下の部分を指します。 ①注文完了後、「【ochabiインターネット申込】ご注文ありがとうございます。」という件名の自動送信メールが送信されます。 ②当校での申込み処理が完了後、手続き完了メールを送信します。申込み処理には1週間程度お時間をいただいております。 ①②の2通のメールが届きましたら手続き完了となります。 メールが届かない場合は、設定によりブロックされている可能性があります。迷惑メールフォルダやゴミ箱をご確認の上、info@ec.ochabi.ac.jpまでご連絡ください。  キャンセル・コースの変更について▼ 受講前の場合 キャンセル・コース変更のお手続きはお電話では承ることはできません。 受講コース初日の5日前23:59までにfront@ochabi.ac.jpにメールでご連絡ください。キャンセルの場合、受講料は返金いたします。 この期間を過ぎてからは、お申し込み間違いや志望校変更などによるキャンセル・コース変更についてもお断りしております。受講開始前に必ず受講コースの確認をお願いします。▼ 受講開始後の場合 受講コース開始後のキャンセル(受講料返金)・コース変更はできません。 注意事項・高校生、高卒生の受講対象は日本の芸大・美大を受験する方です。海外の大学、3年次編入、帰国生入試、大学院入試には対応していません。 ・各コースとも定員になり次第募集を締め切ります。 ・アトリエでの授業は、オンライン授業と合同で行う場合があります。合同で行う場合、アトリエでの授業をオンライン授業に中継します。中継はオンライン授業の受講者のみ閲覧可能です。 ・定員に関するお問い合わせ(定員数、残席数、締切時期等)にはお答えいたしかねますので、ご了承ください。なお、締切となったコースのキャンセル待ちは原則ありません。 ・ご自身の都合による欠席振替、一部日程のみのオンライン授業への振替はできませんのでご了承ください。 ・地震、台風、大雪などの天災による休講の場合、原則として補講を行いません。 ・鉄道会社の規定により、講習のみの通学定期券、学割は利用できません。 ・カリキュラム内容などは変更する場合もございます。 ・施設内で生じた、私物の紛失について当学院は一切損害の責を負いません。氏名の記載がある忘れ物、落し物については、1ヶ月間保管した後、処分させていただきます。なお、忘れ物の配送は行っておりませんのでご了承ください。 ・受講料の支払方法にコンビニ支払を選択され、支払い期限を過ぎた場合は自動的にキャンセルとなります。受講希望の場合は、再度お申し込みが必要です。 上記内容を全て同意の上でお申し込みください。 ※お申し込みをされた時点で同意されたものとさせていただきます。 画材店について本校から徒歩圏内に、レモン画翠とトゥールズお茶の水店2つの画材店がございます。 【画材専門店「レモン画翠」】https://lemongasui.co.jp/ 1階〜4階(画材・模型材料売場)の営業時間は、平日:10:00〜20:00/土・日・祝日:11:00〜19:00(無休) 学生証または「講習の申込控」を提示することで2割引で購入できます。(書籍やセール品、一部雑貨品は除外)   【画材専門店「Toolsお茶の水店」】https://www.tools-shop.jp/shop/ochanomizu/ 営業時間は、平日 9:30~19:00、土日祝日 10:00~18:30となります。学生証または「講習の申込控」を提示することで2割引で購入できます。(書籍やセール品、一部雑貨品は除外)  ※ご自宅の近くなど、他の画材店で揃えていただいてもかまいません。 ※ご購入後の画材には、取り違えがおきないよう、全てに記名(フルネーム)をお願いいたします。 宿泊施設のご案内≪学生寮≫詳細やお問い合わせ、お申し込みは直接各施設にお問い合わせください。▶ 共立メンテナンス■料金:1日¥3,500(税抜) ☆特別料金での料金設定となっております。 ■朝夕2食付き 日・祝・冬期6日間(12月29日~1月3日)・第5土曜日は除く (株)共立メンテナンス 〒101-8621 東京都千代田区外神田2-18-8 TEL 0120-88-1030 受付時間 9:00ー17:30(土日・祝日受付休み)▶ 東仁学生会館■宿泊料金についてはお問い合わせください。 ■朝夕2食付き 日・祝・冬期5日間は除く 東仁学生会館事務局 〒202-0014 東京都西東京市富士町2-10-17 東伏見ビル TEL 0120-88-5575 TEL 042-469-5666講習・無料体験・模試一覧に戻る

%e8%ac%9b%e5%b8%ab%e5%8b%9f%e9%9b%86

講師募集

講師募集御茶の水美術学院では、現在、実技講師と学科講師を募集しています。 選考は、履歴書による一次選考と、面接による二次選考がありますが、本学院が最も重視するのは、指導力はもちろんのこと、大人としての社会性やチームワークを円滑にするコミュニケーション能力です。 受験生の自己実現を、情熱を持ってサポートしていきたいと考えている方は、ぜひこの機にご応募ください。募集要項1.契約形態について ・業務委託になります。 2.委託内容について ①デザイン科、私大デザインコース ②工芸科 ③油絵科 ④日本画科 ⑤彫刻科 ⑥建築科 ⑦先端芸術表現科 ⑧映像科 ⑨美術系受験科 ⑩高1・2科 実技講師の委託業務は、上記①②③④⑤⑥⑦⑧⑨⑩の科、及びコースにおける実技指導及びこれらに付帯する一切の業務となります。 ⑪学科(国語) ⑫学科(英語) 学科講師の委託業務は、上記⑪⑫の科における指導及びこれらに付帯する一切の業務となります。 3.講師要件 ・①②③④⑤⑥⑦⑧⑨⑩の実技講師は副業、兼業を可とします。ただし現役学生の応募は不可とします。 ・⑪⑫の学科講師も副業、兼業を可とします。現役学生の応募も可とします。 ※ただし他の美術受験予備校等との同等業務の兼業は不可(競業避止義務)とします。 4.委託料 1コマあたりの金額。経験により応相談。 ※通勤手当支給 5.勤務地 東京都千代田区神田駿河台2-3 御茶の水美術学院 6.勤務時間 通常学期の勤務時間の基本は下記の通りとなります。講習会等では時間が変動することがあります。 ▽実技講師▽ ・平日昼間 10:00-17:00(内1コマ180分) ・平日夜間 17:30-20:30(内1コマ180分) ・土曜日 14:00-20:30(内1コマ180分) ・日曜日 10:00-17:00(内1コマ180分) (シフト制、時間数等応相談) ※1コマ3時間、月ごとに別途取り決めます。 ※春期夏期冬期の講習会および入試直前期(7月・8月、12月~4月)は別途定めます。 ▽学科講師▽ ・平日夜間 17:30-20:30(内1コマ120分) ・土曜日 10:00-13:00(内1コマ90分) (シフト制、時間数等応相談) ※1科目につき平日1コマ、土曜1コマ。 ※1コマ1.5時間、1学期(4月~6月)平日、土曜日各10回、2学期(9月~11月)平日、土曜日各10回を基本とし、月ごとに別途取り決めます。 ※春期、夏期、冬期の講習会および入試直前講習会(7月・8月、12月~4月)は別途定めます。 7.学校概要 東京都千代田区神田駿河台2-3 学校法人服部学園 御茶の水美術学院 学院長 服部浩美 8.応募方法・応募先 ▽選考の流れ▽ ①選考を希望される委託内容(科やコース)をメールでお知らせください。 ②こちらからの指定のアドレスをお知らせしますので、履歴書、職務経歴書をデータで送付してください。 ③書類選考を行います。 ④書類選考通過者に対して面接試験(複数回)を実施します。 ⑤採用者には採用結果通知書を発送します。 ▽応募先▽ ※選考の希望は以下アドレスへお願いいたします。 (宛先 recruitment@gakuin.ochabi.ac.jp) 学校法人服部学園 御茶の水美術学院 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-3 受付時間 09:30-18:30(日曜・祝日除く) ≪フリーダイヤル≫Tel.0120-084-612