MENU CLOSE
  1. HOME
  2. カテゴリー: NEWS詳細

カテゴリー: NEWS詳細

hom_vis_img_471

【YOUTUBE生放送】12/5(日)芸大デザイン合格者トークショー

【YOUTUBE生放送】12/5(日)芸大デザイン合格者トークショー12/5(日)、OCHABI芸大デザインコース主催のYOUTUBE生放送イベントを開催します。題して「この時期、受験生に見てもらいたい合格者トークショー!緊急生放送!」内容は、◉受験生時代の作品や入試再現作品の紹介◉どのようにメンタルを安定させていたかなどの紹介◉視聴者様から生で質問を受けて解説などなど。入試本番へ向けて、この時期に見ていただきたい内容にしたいと思います。皆様のご参加お待ちしています!▼日程12月5日(日)14:00~16:00▼対象東京藝術大学デザイン科を受験される方、東京藝術大学デザイン科の受験に興味をお持ちの方▼参加費無料▼申込締切12月3日(金)23:59までNEWS一覧に戻る

hom_vis_img_470

2021 入試直前講習

2021 入試直前講習▼ 御茶の水美術学院 学院生の受講について芸大デザイン/私大デザイン/工芸科/油絵科/日本画科/彫刻科の方は、3学期カリキュラムに含まれますので、入試直前講習のお申し込みは不要です。映像科/先端芸術表現科/建築科/美術系受験科の方で、通常授業実施日以外の日程の入試直前講習の受講を希望される場合は、別途お申込みが必要です。▼ 受講条件入試直前講習は次の方がお申込みいただけます。下記、留意事項を合わせてご確認ください。○2021年度春期講習/夏期講習/冬期講習のいずれかを受講○2021年度オンライン授業を受講○2020年度本校在籍者芸大デザイン対策パック(2/7-3/5)には、上記条件はございません。どなたでもお申込みいただけます。▼ 受講にあたっての留意事項・美大生対策パック(芸大デザイン/工芸/油絵/日本画/彫刻に設置)は、以下の受講条件をすべて満たす方が受講できます。①武蔵野美術大学、多摩美術大学、東京造形大学、女子美術大学、日大芸術大学(通信制除く)の現役在籍生の方。※学生証等の提示が必要となります。②東京藝術大学美術学部2022年度入試を受験予定の方。・私大デザイン平面系コースでは、武蔵野美大(視覚伝達デザイン、基礎デザイン、デザイン情報)、多摩美大(グラフィックデザイン、メディア芸術、情報デザイン、統合デザイン)の対策を行います。・私大デザイン立体系コースでは、武蔵野美大(工芸工業デザイン、空間演出デザイン)、多摩美大(プロダクトデザイン、テキスタイルデザイン環境デザイン、劇場美術デザイン)、東京造形大、女子美大、日大芸術学部の対策を行います。・建築科では、東京芸術大、多摩美大、武蔵野美大、東京造形大室内建築、日大芸術学部、その他実技試験の必要な建築学科(早稲田大)等の対策を行います。・美術系受験科では、筑波大、東京学芸大、埼玉大教育学部、千葉大教育学部、首都大、その他国公立大、日大芸術学部、女子美大、文教大、大阪芸術大、東京工芸大、東京工科大、東京家政大、和光大の対策を行います。上記大学以外のデッサン、イラスト等の実技対策についてはお問い合わせください。※東京藝術大学の各対策について、一次試験合格発表後は、合格者を対象とした授業となります。※試験日の前週を受講している場合は試験前日まで継続して受講できます。※一次試験合格発表日以降の授業は一次試験合格者が対象となります。▼ 学科授業について入試の直前に取り組むべき課題はそれぞれ異なるもの。そして、学習をすすめていく上で疑問はその場で解消したいもの。そこで、本校の入直学科は、「個人の状況に合わせた学習サポート」を提供します。①事前に学習内容を申告していただき、個人の状況に合わせた学習計画の管理、サポートをいたします。現代文、古典、小論文、英語リーディング、リスニングのアドバイスを中心に、学科試験に関わるすべての相談に対応します。 ※お申込み後、こちらから受験情報を確認するためのGoogleフォームを送信しますので、ご入力をお願いいたします。その情報をもとに学習計画を立てます。②講師が常駐する教室で学習することができ、個別の質問が可能です。③受講者には「共通テスト国英攻略」「多摩武蔵美国英攻略」をお渡しします。(多摩武蔵美は2021年度の英語の現代語訳付)実施期間2022年1月7日(金)- 2022年3月13日(日)※科/コースにより日程が異なります。詳細は、以下リーフレット【PDF】をご参照ください。また、3月7日(月)以降の対策についてはお問い合わせください。入試直前講習リーフレット※講習リーフレットは冊子での配布はございません。▼ 入試直前講習リーフレット【PDF】[700KB]設置コース【高3・高卒】対象芸大デザイン/私大デザイン/工芸科/油絵科/日本画科/彫刻科/映像科/先端芸術表現科/建築科/美術系受験科(筑波大・学芸大・国公立大・私立美大)/学科(英語・国語・小論文)以下のコース名をクリックすると各科設置コースのお申込みページへ移動します。 申し込み方法インターネット申し込みのみです。窓口や電話での受付は行っておりません。▼ 申し込みサイトhttps://ec.ochabi.ac.jp/STEP1:会員登録 お申し込みには、会員登録が必要です。このデータを元に授業で使用する名簿等を作成しますので、受講されるご本人様のお名前とメールアドレスを登録してください。会員登録がお済みの方は、メールアドレス、パスワードを入力しログインしてください。メールアドレスの登録は、携帯電話のキャリアメール(@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp 、@softbank.ne.jp、@i.softbank.jpなど)を避けるようにお願いいたします。本校からのメールを受信できないケースが増えています。キャリアメール以外をご登録されたにもかかわらず、メールが確認できない場合は、ご使用のメールアカウントの「迷惑メールフォルダ」に自動的に入っている可能性が高いため、そちらをご確認ください。STEP2:お申し込み はじめにログインをしてください。その後、受講コースの選択をしてください。STEP3:支払方法の選択 申し込み確定後、『お支払い方法の選択』をクリックし、支払い方法を選択してください。以下のいずれかのお支払い方法の選択ができます。①コンビニ決済(セブンイレブン/ ローソン/ ファミリーマート/ ミニストップ)※お支払い有効期限があります。有効期限までにお支払いいただけなかった場合は、自動的にキャンセルとなります。なお、受付期間内であり空席がある場合、再度お申し込みをしていただけます。②クレジットカード決済(Visa / Mastercard / JCB / American Express / Diners Club)③ペイジー決済(ネットバンキング/ ATM)STEP4:お申し込み完了 注文完了後、「【ochabiインターネット申込】ご注文ありがとうございます。」という件名の自動送信メールが送信されますので確認してください。メールアドレスの登録は、携帯電話のキャリアメール(@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp 、@softbank.ne.jp、@i.softbank.jpなど)を避けるようにお願いいたします。本校からのメールを受信できないケースが増えています。キャリアメール以外をご登録されたにもかかわらず、メールが確認できない場合は、ご使用のメールアカウントの「迷惑メールフォルダ」に自動的に入っている可能性が高いため、そちらをご確認ください。(このメールが届かない場合は、以下のドメイン設定を確認の上、info@ec.ochabi.ac.jpまでご連絡ください。)申込み処理後、手続き完了メールが再送信されます。これで手続き完了となります。 キャンセル・コースの変更について▼ 受講前の場合キャンセル・コース変更のお手続きはお電話では承ることはできません。受講コース初日の5日前23:59までにfront@ochabi.ac.jpにメールでご連絡ください。キャンセルの場合、受講料は返金いたします。この期間を過ぎてからは、お申し込み間違いや志望校変更などによるキャンセル・コース変更についてもお断りしております。受講開始前に必ず受講コースの確認をお願いします。▼ 受講開始後の場合受講コース開始後のキャンセル(受講料返金)・コース変更はできません。注意事項・受講対象は日本の芸大・美大を受験する方です。海外の大学、3年次編入、帰国生入試には対応していません。・新型コロナウィルス感染拡大防止のために政府や東京都による休業要請が行われた場合や校舎での授業が困難な場合、オンライン授業に変更し講習を継続します。代替のオンライン授業を希望しない、参加できない場合であっても授業料は返金されません。オンライン授業にはPC、タブレット、スマホなどの端末と、安定したインターネット接続環境(容量制限がないもの)が必要です。ご了承ください。・各コースとも定員になり次第募集を締め切ります。・アトリエでの授業は、オンライン授業と合同で行う場合があります。合同で行う場合、アトリエでの授業をオンライン授業に中継します。中継はオンライン授業の受講者のみ閲覧可能です。・定員に関するお問い合わせ(定員数、残席数、締切時期等)にはお答えいたしかねますので、ご了承ください。なお、締切となったコースのキャンセル待ちはありません。・地震、台風、大雪などの天災による休講の場合、原則として補講を行いません。・鉄道会社の規定により、講習のみの通学定期券、学割は利用できません。・カリキュラム内容などは変更する場合もございます。・施設内で生じた、私物の紛失について当学院は一切損害の責を負いません。氏名の記載がある忘れ物、落し物については、1ヶ月間保管した後、処分させていただきます。・受講料の支払方法にコンビニ支払を選択され、支払い期限を過ぎた場合は自動的にキャンセルとなります。受講希望の場合は、再度お申し込みが必要です。上記内容を全て同意の上でお申し込みください。※お申し込みをされた時点で同意されたものとさせていただきます。画材の購入は画材専門店「トゥールズお茶の水店」へ本校から徒歩1分です。受講生は「OCHABIポイントカード」または「講習の申込控」を提示することで2割引で購入できます。(書籍やセール品、一部雑貨品は除外)営業時間は、平日 9:30~19:00、土日祝日 10:00~18:30となります。画材専門店「トゥールズお茶の水店」https://www.tools-shop.jp/shop/ochanomizu/※9:00開始のコースを受講される場合は、開始時刻はToolsお茶の水店が営業時間外のため、授業開始前に画材を購入することができません。事前に購入をお願いいたします。※はじめて受講される方は、受講されるコースで使用するすべての用具を初日に持参する必要はありません。受講されるコースのカリキュラムを確認し、初日に必要な用具のみ持参ください。※ご自宅の近くなど、他の画材店で揃えていただいてもかまいません。※ご購入後の画材には、取り違えがおきないよう、全てに記名(フルネーム)をお願いいたします。講習・無料体験・模試一覧に戻る

hom_vis_img_472

2021年度 1月・2月入学について

2021年度 1月・2月入学について1月入学受付及び1月入学のキャンセル待ちは12月1日(水)13:00より開始予定です。 ▼ 以下高3・高卒対象のコースについては入試直前講習のページをご確認ください。デザイン科(芸大/私大)/工芸科/油絵科/日本画科/彫刻科映像科/先端芸術表現科/建築科/土日美術系受験科窓口の受付時間について■1階窓口受付時間月~土 9:30~18:30(日曜・祝日休み)※受付時間外の手続きは承っておりませんのでご注意ください。2021年度 入学手続きは『事前仮申し込み制』新型コロナウイルス感染症の感染防止のための取組としてアトリエの人数を適正数に制限し運営を行うため2021年度の入学手続きは、事前仮申し込み制とさせていただきます。皆様にはご不便をおかけすることとなりますが、ご理解とご協力をお願いいたします。入学希望の方は必ず事前に本校Webサイトより仮申し込みをお願いいたします。先着順での申し込み受付となり、定員数に達した場合、キャンセル待ちのご案内をいたします。また、仮申し込みの翌日から1週間以内に入学必要書類の提出となり期限がございますのでご注意ください。入学要項の請求は1週間前後で送付となりますので早めにご準備ください。お急ぎの方は本校受付でお受け取りください。※2020年度に在籍の方で2021年度も継続される方は、再度入学手続き(事前仮申し込み)が必要です。また、入学金は最終在籍コースの入学金分が減免されます。詳細は2021入学要項をご確認ください。お問い合わせやご質問は、メールにてお願いいたします。下記メールアドレスへご連絡ください。尚、定員の状況に関するお電話やメールでのお問い合わせにはお答えできかねますのでご了承ください。front@ochabi.ac.jp入学 定員状況≪新設コース≫高1.2科 について、以下2つの新設コースを開設しました。《9/21 開講》高1・2科 週3 月火水コース《9/17 開講》高1・2科 週1 金曜コース定員に達し締切となっているコース、残りわずかのコースのお知らせです。再募集をする場合は当校HPよりお知らせいたします。≪締切コース≫・中学生科 受験対策コース・中学生科 強化コース・中学生科 基礎 午前コース・中学生科 基礎 午後コース・ジュニア科 午前コース・ジュニア科 午後コース・高1・2科 週5ハイレベルコース・高1・2科 週2月火コース・高1・2科 週3コース・高1・2科 週1土曜コース・高1・2科 週1日曜コース・高1・2科 週2土日コースキャンセル待ちについてはこちらをご参照ください。学費締切以外のコースは1月入学を募集します。高1.2科新設コースについてのご案内を掲載しています。1月・2月入学学費新設コースのご案内入学手続きの流れSTEP1. 入学要項(入学必要書類)を準備するSTEP2. 本校Webサイトで仮申し込みをするSTEP3. 仮申し込み受付の自動返信メールの確認をするSTEP4. 学費を納入するSTEP5. 仮申し込みの翌日から1週間以内に入学必要書類を提出・必着(簡易書留の郵送または持参) STEP1:入学要項(入学必要書類)を入手 ※2/1(月)より配布中 入学必要書類は「2021年度 入学要項」に同封しています。仮申し込みの翌日から1週間以内に入学必要書類が提出できるよう事前に余裕をもって入手してください。〖 入手方法 〗➀ 本校受付で受け取る  2/1(月)より配布中  配布時間 9:30~18:30(日曜・祝日休み)※新型コロナウイルス感染症の感染防止のため受付では入学必要書類のご記入場所を設けておりません。 その場で記入し手続きをすることはできませんのでご了承ください。➁ 資料請求(1週間前後で送付)  2/1(月)より郵送中  入学要項が到着した後に仮申し込みをしてください。→ 資料請求はコチラからSTEP2:本校Webサイトで仮申し込みをする。 ※仮申し込みの翌日から1週間以内に入学必要書類を提出可能な方は、下記入学仮申し込みボタンよりお進みください。以下お申し込みサイトよりご希望のコースを選択し、仮申し込みを行ってください。なお、仮申し込みの翌日から1週間以内に入学必要書類が提出となるため入学要項をご請求される方は、到着後仮申し込みを行ってください。【 注 意 】●仮申し込みだけでは入学手続きは完了しません。仮申し込みの翌日から1週間以内に入学必要書類提出・必着で手続き完了です。●仮申し込みができるのは1回までです。複数のコースに申し込みはできません。●入学必要書類である学生カード内の「入学推薦欄」を利用される場合、必ず入学必要書類の提出期限までに 学校の先生がご記入可能かどうか確認後に仮申し込みをしてください。(入学金の減免参照)。STEP3:仮申し込み受付の自動返信メールの確認をする 仮申し込み後、自動返信メールが送られてきましたら、仮申し込み受付は完了です。お申し込みのコースが定員に達している場合、キャンセル待ちのご連絡を翌日にいたします。メールが届かない場合は、お申し込みが完了されていない、または迷惑メール設定等によりブロックされている可能性があります。front@ochabi.ac.jpまでご連絡ください。※お使いの携帯電話、スマートフォンの迷惑メール設定によりブロックされないよう メールが受け取れるようにドメイン指定受信設定をお願いいたします。 「@ec.ochabi.ac.jp」を、受信許可リストに追加することでメールを受け取ることができます。STEP4:学費を納入する ■ 学費のご案内入学金の減免・授業料はコチラからご確認ください。※お電話やメールによる学費の確認はお控えください。■ 学費納入方法※現金でのお支払いは承っておりません。➀ 銀行振込(払込金受入票の提出 コピー可)  振込先口座:みずほ銀行 九段支店 普通 0522711  口座名:御茶の水美術学院➁ 郵便局払込(郵便振替払込金受領証の提出 コピー可)  郵便局口座:00120-5-63949  加入者名:御茶の水美術学院➂ ATM(ご利用明細票の提出 コピー可)➃ インターネットバンキング(振込完了画面のプリントした紙の提出)➄ クレジットカード VISA/MASTER(窓口一括払い)  1階窓口受付時間 月~土 9:30~18:30(日曜・祝日休み)  入学手続きの流れのSTEP5の書類提出時に窓口でお支払いください。※郵便局または銀行窓口で10万円を超えるお振込には、本人確認書類の提示が必要な場合がございます。詳細はご利用の金融機関へお問い合せください。■ 学費の分納(2回)について学費は全額納入が原則ですが、年間授業料を2回に分割して納入する「分納」が可能です。(中学生科基礎コース、ジュニア科、6月以降入学者を除く)学期制や月謝制ではありません。分納の場合、第1回分は入学手続き時、第2回分は7月2日(金)までに納入してください。期日までに未納の場合は、除籍となります。STEP5:仮申し込みの翌日から1週間以内に入学必要書類を提出・必着(簡易書留の郵送または持参) 仮申し込みの翌日から1週間以内に簡易書留の郵送または持参により提出・必着で入学手続き完了となります。期限までに入学必要書類の提出が無い場合は、自動キャンセルとなります。事前にご連絡いただいても期限を延期することはできませんのでご注意ください。キャンセルとなった場合は、1回限り再度仮申し込みが可能です。【注意】新型コロナウイルス感染症の感染防止のため受付では入学必要書類のご記入場所を設けておりません。お越しの際には、必ず入学必要書類を事前に記入し提出できる状態でお越しください。【1階窓口受付時間 】月~土 9:30~18:30(日・祝休み)※日曜日・祝日が提出期限の方は、翌日まで受付ます。【 送付先 】〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-3御茶の水美術学院 「2021年度入学」係入学必要書類➊ 学生カード(入学要項同封)  貼付用の証明写真(3㎝×4㎝)は、裏にコース・氏名を記入してください。  本人・保護者の署名・捺印は必ず必要です。  【 注 意 】  入学必要書類である学生カード内の「入学推薦欄」は  卒業予定または在籍している学校の担任や美術の先生にご記入いただくものです(入学金の減免参照)。  入学必要書類提出期限に間に合うようご記入いただいてください。  提出時に記入がない場合、入学金減免の適用はされません。また、後日提出はお受けできませんのでご注意ください。  (入学推薦欄のご記入は初めて入学される方が対象です。以前在籍されていた方は必要ありません。)➋ 下記のいずれかの学費を払い込みされた際の証明書(払込人が保護者の場合は学生氏名もご記入ください。)  ➀ 銀行払込・・・・・・・・・・払込金受入票(コピー可)  ➁ 郵便局振込・・・・・・・・・郵便振替払込金受領証(コピー可)  ➂ ATM・・・・・・・・・・・・利用明細票(コピー可)  ➃ インターネットバンキング・・振込完了画面をプリントした紙  ➄ クレジット決済(VISA/MASTER 一括払い)・・・入学手続きの流れのSTEP5の書類提出時に窓口でお支払いください。➌ ロッカー借用念書(入学要項同封)  ロッカー貸出ありのコースのみご提出ください。  貸出コースは(入学要項P.4のロッカー貸出参照)。  4月9日より貸出開始し、使用可能となります。2021年度設置コースと2022年1月授業開始日※ 1/1(土・祝)・1/2(日)・1/3(月)は一斉休校です。※ 1/10(月・祝)・1/29(土)・1/30(日)は高1.2科の該当コースは休講となります。※高1.2科の週3月火水コースは1/24(月)-1/26(水)休講、週1金曜コースは1/28(金)休講、中学生科基礎土曜夜間コースは1/29(土)休講、中学生科基礎午前コース/午後コース/強化コースは1/30(日)休講となります。※高1.2科の週3月火水コースの1/31(月)-2/2(水)はオンライン授業となります。■ 高3・高卒デザイン科(芸大/私大/私大推薦入試)/工芸科/油絵科/日本画科/彫刻科1月 7日(金)昼間 10:00~17:00 / 夜間 17:30~20:30映像科/先端芸術表現科/建築科/土日美術系受験科土曜コース/土日コース 1月 8日(土)14:00~20:30日曜コース       1月 9日(日)10:00~17:00■ 高1・高2高1・2科週5ハイレベルコース 1月 7日(金)17:30~20:30週3月火水コース   1月11日(火)18:00~20:30週3水木金コース   1月 7日(金)17:30~20:30週2月火コース    1月11日(火)17:30~20:30週2土日コース    1月 8日(土)14:00~20:30週1金曜コース    1月 7日(金)18:00~20:30週1土曜コース    1月 8日(土)14:00~20:30週1日曜コース    1月 9日(日)10:00~17:00■ 中1・中2・中3中学生科基礎土曜夜間コース 1月 8日(土)17:30~20:30基礎午前コース   1月 9日(日)10:00~13:00基礎午後コース   1月 9日(日)14:00~17:00強化コース     1月 9日(日)10:00~17:00受験対策コース   1月 9日(日)10:00~17:00■ 小5・小6ジュニア科午前コース 1月 9日(日)10:00~13:00午後コース 1月 9日(日)14:00~17:00通学定期・学割について年間授業時間数の規定により、学割の適用が受けられるコースと学割の適用が受けられないコースがあります。4・5・6月に入学された方で適用可のコースに限り、通学定期乗車券を購入できます。また、帰省や地方大学入試などの際に、学割制度も利用できます。【適用可  ○ 】 デザイン科/工芸科/油絵科/日本画科/彫刻科【適用不可 × 】 映像科/先端芸術表現科/建築科/土日美術系受験科/高1・2科/中学生科/ジュニア科※ 通学定期券のご購入は、各公共交通機関の窓口にて「学生証」と「通学定期乗車券発行控」をご提出ください。「学生証」「通学定期乗車券発行控」の交付は4月9日(金)以降となり、事前発行は行いませんのでご了承ください。お問い合せ※お電話によるお問い合わせ、ご質問は受け付けておりませんので、予めご了承ください。※定員になり次第締め切りとさせていただきますので、お早めにお申し込みください。 募集締切となったコースは随時WEBページにてお知らせいたします。入学手続きや授業に関するお問い合わせは、メールやお問い合わせフォームにて対応させていただきます。メール front@ochabi.ac.jpキャンセル待ちお申し込みの流れ《2021/11/28 更新》1月入学のキャンセル待ちは12月1日(水)13:00より開始予定です。□対象■高1・2科 週5ハイレベルコース■高1・2科 週2月火コース ■高1・2科 週3コース■高1・2科 週1土曜コース■高1・2科 週1日曜コース ■高1・2科 週2土日コース ■中学生科 受験対策コース ■中学生科 強化コース ■中学生科 基礎 午前コース ■中学生科 基礎 午後前コース ■ジュニア科 午前コース ■ジュニア科 午後コース□お申込みの流れ※複数のコースのお申し込みはできません。1つのコースに限ります。①以下のサイトからお申し込みください。※「入学仮申し込み」の各商品のプルダウンでご希望のコースを選択してください。キャンセル待ち対象コースは、【キャンセル待ち】○○コース、というプルダウン名になっています。キャンセル待ちのお申込みはこちら②お申し込み完了後、件名「【ochabiインターネット申込】ご注文ありがとうございます。」の自動送信メールが送信されますので確認してください。お申し込み後にメールが届かない場合は、迷惑メールの設定によりブロックされている可能性があります。③キャンセルが発生した場合のみ、キャンセル待ちのお申し込み順にメールでご連絡を差し上げます。 入学可能な授業日が直前の場合は、電話連絡をいたします。 1月入学キャンセル待ちについては、1月15日(土)23:59までにキャンセルが無かった場合は、ご連絡を差し上げませんこと、ご了承ください。④ご連絡後7日以内に返信が無い場合は、キャンセル待ちを辞退したものとして取り扱います。入学手続きはご連絡後、原則7日以内に完了してください。⑤入学手続きには「2021年度 入学要項」が必要です。お持ちでない方は「資料請求はこちら」よりご請求ください。入学手続きについては、入学要項3ページをご確認ください。※学費を納入しただけでは、手続き完了となりません。「入学手続き書類」のご提出で完了となります。【1階窓口受付時間】月~土 9:30~18:30(日曜・祝日休み)※受付時間外の手続きは承っておりませんのでご注意ください。キャンセル待ちお申し込みについての注意事項以下を必ずお読みいただき、ご了承いただいた上でお申し込みください。●複数のコースのお申し込みはできません。1つのコースに限ります。●入学を保証するものではありません。●キャンセル待ちの状況(人数や繰上り時期など)に関するお問い合わせには答えられません。●月の途中でキャンセル待ちが繰り上がった場合も、授業料は変わりません。●キャンセルが発生したお知らせのご連絡後7日以内に返信が無い場合は、キャンセル待ちを辞退したものとして取り扱います。●入学手続きはご連絡後、原則7日以内に完了してください。●キャンセル待ちを辞退される場合は、front@ochabi.ac.jpへメールでその旨のご連絡をお願いいたします。宿泊施設のご案内≪学生寮≫詳細やお問い合わせ、お申し込みは直接各施設にお問い合わせください。共立メンテナンス■料金:1日¥3,500(税抜)☆特別料金での料金設定となっております。■朝夕2食付き日・祝・冬期6日間(12月29日~1月3日)・第5土曜日は除く(株)共立メンテナンス〒101-8621東京都千代田区外神田2-18-8TEL 0120-88-1030受付時間 9:00ー17:30(土日・祝日受付休み)東仁学生会館■宿泊料金についてはお問い合わせください。■朝夕2食付き日・祝・冬期5日間は除く東仁学生会館事務局〒202-0014東京都西東京市富士町2-10-17 東伏見ビルTEL 0120-88-5575TEL 042-469-5666

hom_vis_img_465

2021 冬期講習

2021冬期講習の受付を開始しました。《2021/10/1 更新》▼ 新型コロナ感染症拡大防止のためアトリエの収容人数を制限しております。定員になり次第締切とさせていただきますので、お早めにお申し込みください。→新型コロナウィルス感染拡大防止対策について▼ 冬期講習受講後の1月以降の入学について冬期講習受講生の方の優先的な仮申込・ご入学受付等はございません。現在、締切となっているコース、入学手続きについては以下ページよりご確認ください。→締切コース・入学手続きについてはこちら締切となっていないコースにつきましても、先着順で申込受付を行い、定員に達し次第申込終了とさせていただきます。なお、定員に達したコースのキャンセル待ちを行う場合は、本校Webサイトにてお知らせいたします。冬期講習受講後、定員に達している場合がございますので、ご入学をご希望のかたはお早めにお手続きをお願いいたします。実施日程【前期】12/12(日)- 12/17(金)【中期】12/19(日)- 12/24(金)【後期】12/26(日)- 1/ 5(水)※12/18(土)、12/25(土)、12/30(木)-1/3(月)は休講となります。※美術系受験科の後期授業は12/29(水)までとなります。 割引・ポイント還元キャンペーンポイントは講習の特典期間内にお申し込みいただいた際に付与されます。「Toolsお茶の水店」に限り「1ポイント=1円」で使用出来ます。初めてポイントが付与された時点でポイントカードを発行し、ポイントはそのカードに加算されます。ポイントカードは画材専門店「Toolsお茶の水店」にてご利用できるカードです。ポイントカードは1階受付(月~土 9:30~18:30)でお受け取りください。①前期・中期・後期をパックお申し込みで割引<12/ 2(木)23:59まで>前期(6日間)・中期(6日間)・後期(6日間)の講座で各期6時間以上のコースについてはパック商品を用意しています。パックでお申し込みされる場合割引価格となります。詳細は申し込みサイトの商品ページをご確認ください。※割引価格はパックでのお申し込みされた場合に限りますのでご注意ください。追加申し込みには適用されません。②早期のお申し込みでポイント還元受講料の2%ポイント還元<11/21(日)23:59まで>冬期講習パンフレット※講習パンフレットは冊子での配布はございません。▼ 冬期講習 パンフレット【PDF】[222KB]必要な用具について※掲載用具は画材専門店「Toolsお茶の水店」にて販売しております。設置コースのご案内コースによりZoomを利用したオンライン授業もございます。詳細は各コースページ内のカリキュラムをご覧ください。以下のコース名をクリックすると各科設置コースの詳細をご覧いただけます。▼ 高3・高卒 対象芸大デザイン/私大デザイン平面系/私大デザイン立体系/工芸/油絵/日本画/彫刻/映像/先端芸術表現/建築/美術系受験[筑波大・学芸大・国公立大・私立美大など]/学科[英語・国語・小論文]芸大デザインコース/私大デザイン平面系コース/私大デザイン立体系コース/先端芸術表現科はZoomを利用したオンライン授業を設置しています。 ▼ 高1・高2 対象基礎/デザイン/工芸/油絵/日本画/彫刻高1.2科基礎コース/高1.2科デザインコースはZoomを利用したオンライン授業を設置しています。 ▼ 中学生 対象基礎/強化/受験対策中学生科基礎コース/中学生科受験対策コースはZoomを利用したオンライン授業を設置しています。 ▼ 小学5年生・小学6年生 対象基礎/強化ジュニア科基礎コースはZoomを利用したオンライン授業を設置しています。 申込締切【前期】12/7(火)23:59[オンライン授業締切 12/2(木)23:59]【中期】12/14(火)23:59[オンライン授業締切 12/9(木)23:59]【後期】12/21(火)23:59[オンライン授業締切 12/16(木)23:59]※パック商品締切 12/2(木)23:59申し込み方法インターネット申し込みのみです。窓口や電話での受付は行っておりません。▼ 申し込みサイトhttps://ec.ochabi.ac.jp/STEP1:会員登録 お申し込みには、会員登録が必要です。このデータを元に授業で使用する名簿等を作成しますので、受講されるご本人様のお名前とメールアドレスを登録してください。会員登録がお済みの方は、メールアドレス、パスワードを入力しログインしてください。STEP2:お申し込み はじめにログインをしてください。その後、受講コースの選択をしてください。STEP3:支払方法の選択 申し込み確定後、『お支払い方法の選択』をクリックし、支払い方法を選択してください。以下のいずれかのお支払い方法の選択ができます。①コンビニ決済(セブンイレブン/ ローソン/ ファミリーマート/ ミニストップ)※お支払い有効期限があります。有効期限までにお支払いいただけなかった場合は、自動的にキャンセルとなります。なお、受付期間内であり空席がある場合、再度お申し込みをしていただけます。②クレジットカード決済(Visa / Mastercard / JCB / American Express / Diners Club)③ペイジー決済(ネットバンキング/ ATM)STEP4:お申し込み完了 注文完了後、「【ochabiインターネット申込】ご注文ありがとうございます。」という件名の自動送信メールが送信されますので確認してください。(このメールが届かない場合は、以下のドメイン設定を確認の上、info@ec.ochabi.ac.jpまでご連絡ください。)申込み処理後、手続き完了メールが再送信されます。これで手続き完了となります。会員登録時やお申し込み後にメールが届かない場合についてお使いの携帯電話、スマートフォンの迷惑メール設定によりブロックされている可能性があります。メールが受け取れるようにドメイン指定受信設定をお願いいたします。「@ec.ochabi.ac.jp」を、受信許可リストに追加することでメールを受け取ることができます。※ドメインとは、メールアドレスの@以下の部分を指します。 キャンセル・コースの変更について▼ 受講前の場合キャンセル・コース変更のお手続きはお電話では承ることはできません。受講コース初日の5日前23:59までにfront@ochabi.ac.jpにメールでご連絡ください。キャンセルの場合、受講料は返金いたします。この期間を過ぎてからは、お申し込み間違いや志望校変更などによるキャンセル・コース変更についてもお断りしております。受講開始前に必ず受講コースの確認をお願いします。▼ 受講開始後の場合受講コース開始後のキャンセル(受講料返金)・コース変更はできません。注意事項・受講対象は日本の芸大・美大を受験する方です。海外の大学、3年次編入、帰国生入試には対応していません。・新型コロナウィルス感染拡大防止のために政府や東京都による休業要請が行われた場合や校舎での授業が困難な場合、オンライン授業に変更し講習を継続します。代替のオンライン授業を希望しない、参加できない場合であっても授業料は返金されません。オンライン授業にはPC、タブレット、スマホなどの端末と、安定したインターネット接続環境(容量制限がないもの)が必要です。ご了承ください。・各コースとも定員になり次第募集を締め切ります。・アトリエでの授業は、オンライン授業と合同で行う場合があります。合同で行う場合、アトリエでの授業をオンライン授業に中継します。中継はオンライン授業の受講者のみ閲覧可能です。・定員に関するお問い合わせ(定員数、残席数、締切時期等)にはお答えいたしかねますので、ご了承ください。なお、締切となったコースのキャンセル待ちはありません。・地震、台風、大雪などの天災による休講の場合、原則として補講を行いません。・鉄道会社の規定により、講習のみの通学定期券、学割は利用できません。・カリキュラム内容などは変更する場合もございます。・施設内で生じた、私物の紛失について当学院は一切損害の責を負いません。氏名の記載がある忘れ物、落し物については、1ヶ月間保管した後、処分させていただきます。・受講料の支払方法にコンビニ支払を選択され、支払い期限を過ぎた場合は自動的にキャンセルとなります。受講希望の場合は、再度お申し込みが必要です。上記内容を全て同意の上でお申し込みください。※お申し込みをされた時点で同意されたものとさせていただきます。オンライン授業について▼ オンライン授業の流れ① 授業開始前に、申し込み時にご登録していただいたメールアドレスへ、受講マニュアルを送付します。その際、使用されるGmailアドレスをお伺いしますので、ご返信をお願いいたします。② 授業開始2日前までに、お知らせいただいたGmailアドレス(Googleアカウント)へ、課題内容、モチーフ、ZoomID・パスコードなどについて記載されたシート(受講お知らせシート)を共有しますので、ご確認をお願いいたします。▼ オンライン授業の休講についてオンラインコースは、以下の場合、休講とさせていただきます。①受講生全員から事前に欠席連絡があった場合。休講が確定した段階でこちらからメールでご連絡いたします。②事前に連絡がなく、授業当日の開始時間から30分を経過しても受講生が1名も出席しなかった場合。▼ オンライン授業受講条件①自宅などに制作できる環境がある。②PC、タブレット、スマートフォンなどの端末(カメラ、マイク、スピーカー付き)と、安定したインターネット接続環境(容量制限がないもの)がある。③オンラインミーティングツール(Zoom)をダウンロードでき、使用できる環境がある。④受講開始までに、Googleアカウント、Zoomアカウントの取得をお願いいたします。GmailアドレスはGoogleドライブの特性上、ファイル共有時にコース内でメールアドレスが共有されますので、新規に授業用としてメールアドレスを作成してください。詳細についてはお申し込み後に受講マニュアルをメールにて送信させていただきます。▼ オンライン授業のモチーフについて授業で必要な画材及びモチーフはご自身で準備が必要となります。ご了承ください。▼ オンライン授業受講規約①オンライン授業の記録禁止(録音、録画、スクリーンショットなど)を禁止します。②無断利用の禁止授業内容の一部またはすべてを無断で利用または再配布することはできません。御茶の水美術学院の許諾を必要とします。④上映、公衆送信の禁止御茶の水美術学院の許諾がある場合を除き、授業内容や配布資料を上映およびインターネット等での公衆送信を禁止します。⑤複製の禁止御茶の水美術学院の許諾がある場合を除き、授業内容や配布資料の複製を禁止します。ただし、御茶の水美術学院が学園内で利用するために行う複製を除きます。※アカウント・パスワードは受講者個人に付与されるものです。アカウント・パスワードを当事者以外に知らせたり当事者以外が利用したりすることを禁止します。画材の購入は画材専門店「トゥールズお茶の水店」へ本校から徒歩1分です。受講生は「OCHABIポイントカード」または「講習の申込控」を提示することで2割引で購入できます。(書籍やセール品、一部雑貨品は除外)営業時間は、平日 9:30~19:00、土日祝日 10:00~18:30となります。画材専門店「トゥールズお茶の水店」https://www.tools-shop.jp/shop/ochanomizu/※9:00開始のコースを受講される場合は、開始時刻はToolsお茶の水店が営業時間外のため、授業開始前に画材を購入することができません。事前に購入をお願いいたします。※はじめて受講される方は、受講されるコースで使用するすべての用具を初日に持参する必要はありません。受講されるコースのカリキュラムを確認し、初日に必要な用具のみ持参ください。※ご自宅の近くなど、他の画材店で揃えていただいてもかまいません。※ご購入後の画材には、取り違えのおきないよう、全てに記名(フルネーム)をお願いいたします。講習・無料体験・模試一覧に戻る

hom_vis_img_440

OCHABIオンライン授業

2学期(9月開始)の受付を開始しました。お申し込みはWEB受付のみとなっております。以下お申込専用サイトより受付中です。《2021/08/10 更新》OCHABIオンライン授業とは普段OCHABI に通えない方でも自宅で受講できる、zoomやビデオ通話講評、録画による講評動画を利用した授業です。2021年度 設置コース《zoomを利用した授業》■東京藝術大学 デザイン科対策 [高3・高卒対象]■高1・2 日曜コース      [高1・2対象]■中学生 日曜コース      [中学1・2・3年生対象]■ジュニア 日曜コース     [小5・小6対象]《ビデオ通話講評を利用した授業》■東京藝術大学 先端芸術表現科対策 [高3・高卒対象]《録画による講評動画を利用した授業》■筑波大学 芸術専門学群対策              [高3・高卒対象]■武蔵野美術大学 各デザイン学科 一般入試対策     [高3・高卒対象]■武蔵野美術大学 工芸工業デザイン学科 総合型選抜対策 [高3・高卒対象]■武蔵野美術大学 空間演出デザイン学科 総合型選抜対策 [高3・高卒対象]■多摩美術大学 各デザイン学科 一般入試対策      [高3・高卒対象]■多摩美術大学 劇場美術デザインコース 総合型選抜対策 [高3・高卒対象]講習・無料体験・模試一覧に戻る

hom_vis_img_464

ポイント制度リニューアル延期のお知らせ

ポイント制度リニューアル延期のお知らせ《2021/09/15 更新》10月よりリニューアルを予定していたポイント制度ですが、諸般の事情により延期とさせて頂くことになりました。そのため、冬期講習のお申込みで付与されるポイントにつきましてはリニューアル後に予定していたポイント制度ではなく、従来通り「Toolsお茶の水店」にてご利用いただけます。皆様には、ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。ご理解のほど、何卒よろしくお願い致します。

hom_vis_img_460

高1・2科 新設コースについて

高1.2科 コース締切に伴う新コース開設のお知らせ本年度、新型コロナウイルス感染防止のため、アトリエの人数を適正数に制限して運営を行っています。ここまで可能な限り入学希望の方を受け入れてきましたが、定員で締切とさせていただいたコースが増えてきたため、この度緊急措置として、高校1・2年生対象の以下2つの新コースを開設いたします。①週3 月火水コース 日程:月火水 時間:18:00-20:30[2.5時間]②週1 金曜コース  日程:金曜  時間:18:00-20:30[2.5時間]いずれのコースもアトリエ状況を最大限考慮して開設した関係で、一部変則的な授業日程となっております。この点を十分にご理解いただき、ご入学をご検討いただくようお願いいたします。※定員になり次第締め切りとさせていただきます。お申し込みはお早めにお願いいたします。※コースについてのお電話によるお問い合わせ、ご質問は受け付けておりませんので、予めご了承ください。※2021年度の入学手続きは、事前仮申し込み制とさせていただきます。コース詳細■新設コース名高1・2科 週3 月火水コース高1・2科 週1 金曜コース■対象高校1・2年生■授業日程《9/21 開講》週3 月火水コース:月曜日・火曜日・水曜日 18:00~20:30[2.5時間]※《9/17 開講》週1 金曜コース :金曜日 18:00~20:30[2.5時間]※9/20(月・祝)休校のため、週3 月火水コースは9/21(火)からの開始となります。※週3 月火水コースは、11/8(月)~11/10(水)、1/24(月)~1/26(水)、2/28(月)~3/2(水)は休講となります。※週1 金曜コースは、11/12(金)、1/28(金)、3/4(金)は休講となります。■授業料・入学手続き授業料は入学時期により異なります。詳細は以下ページをご確認ください。授業料・入学手続きについてお問い合せについてお問い合わせは、メールやお問い合わせフォームにて対応させていただきます。メール front@ochabi.ac.jpお問い合わせフォーム https://gakuin.ochabi.ac.jp/contact/inquiry/

hom_vis_img_458

新型コロナウィルス感染拡大防止対策について

新型コロナウィルス感染拡大防止対策について《2021/08/01 更新》東京、大阪、埼玉、千葉、神奈川、沖縄の都道府県を対象に、緊急事態宣言が発令されていますが、御茶の水美術学院は、政府・文科省および東京都の方針に従い運営を行います。一律の休校措置や通学停止の要請などがない場合、通常どおり授業を実施します。授業時間等についても変更の予定は現在ありません。本校では、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、学生、講師、職員の安心・安全のため、以下の取り組みの周知、徹底を行っております。ご理解・ご協力をお願いいたします。基本対策●自宅で登校(出勤)前に検温をお願いしています。また、登校時には、1階入り口自動ドア付近に設置した非接触型体温計での検温を行っています。体温が37.5℃以上の発熱、咳などのかぜ症状がある場合は、登校・出勤禁止にしています。●学内ではマスクの着用を義務付けています。●登校(出勤)時は入口に消毒噴射機を設置し、アルコール消毒を行っています。非接触型体温計と消毒噴射機を設置しています。施設環境での対策●校内各所にアルコール消毒を設置しています。●アトリエの機械換気は常時稼働させ、出入口や窓は換気のため常時開けています。 常時開けられない場合は、毎時2回、数分間換気を行っています。●大人数で使用する共有スペースは閉鎖。アトリエで休憩や昼食とるよう指導しています。●アトリエへの入室時は、手洗い、またはアルコール消毒をお願いしています。●エレベーターやロッカー室など行列が生じる場合は前後にスペースを保つようにお願いしています。●参作室での作品閲覧は密集を避けるために人数・時間制限をしています。授業での対策●アトリエ内のイーゼルの位置や机の配置などは指示された場所で行い、移動しないように指導しています。●学生を集めての説明や講評時、学生は相互に手を伸ばして接触しない距離をとるよう指導しています。●近距離で正対しないようにし、面談時は十分な距離を取り、正面で向かい合わないようにしています。●アトリエ内のモニターを活用し、学生を大人数集めての講評は行わないようにしいます。校内各所へアルコール消毒液を設置。アトリエ内にモニターを設置し、講評を複数アトリエへ配信することで学生を集めることなく行っています。面談スペースにはアクリル板を設置し、飛沫感染防止対策を行っています。【本件につきましてのお問い合せ先】お問い合わせフォームにて対応させていただきます。お問い合わせフォーム

abo_int_det_vis_img_250

2021 東京藝術大学 デザイン科 合格者インタビュー2

神谷さんの単品デッサン神谷さんの構成デッサン神谷さんの立体構成今年度、東京藝術大学 デザイン科に合格された神谷遼さんのインタビューです。インタビュアー受験し合格した大学と専攻をすべて教えてください。神谷さん東京藝術大学 デザイン科以上です。神谷さんの単品デッサンインタビュアー受験生活の中でどのような事を意識していましたか?神谷さん春は描き続けることで精一杯でしたが、夏頃から自分の苦手なことを一日一個消していこうと思い制作していました。また、モチベーションと体調を保つため無理しすぎないで、休日などを上手く過ごすようにしていました。インタビュアーあなたにとっての浪人生活はどのようなものでしたか?神谷さん充実はしていましたが辛かったです。よく成長できた一年だと思います。インタビュアー学科対策はどんな方法でやっていましたか?神谷さん春はなかなかやる気が起きずにいました。夏頃に模試の結果を見て英語と古文の単語を始めました。英語が苦手だったのでちょっとずつ土日や休日などに問題集を解いたりしました。共通テストの直前はおちゃびを少し休んで予想問題集などを解いていました。インタビュアー日頃の実技制作中に気を付けていたことはありますか?神谷さん≪構成デッサン≫とにかくインプットを大切にするようにしていました。描き慣れてくるとモチーフを見なくなる時間が多くなる癖があったので、描いているときに何のための作業なのか、どこを描いているのか意識しながら描くようにしていました。神谷さんの構成デッサン≪色彩構成≫自分の決めたルールや世界観を最後まで意識して取り組んでいました。テーマが出た時は、自分ができることの範囲でしっかり答えられるように練習していました。≪立体≫自分がカッコ良いと思える形態を作るようにしていました。また、作品の精度は教室の中で一番を目指す意識でやっていました。神谷さんの立体構成インタビュアー試験を終えたときに手ごたえはありましたか?神谷さんありました。前の年よりは上手くいったと思いました。インタビュアー試験本番で成功できた要因は何ですか?神谷さん普段通り制作できたことだと思います。試験でいつも以上すごいことをしようとせず、自分の強みと課題の結び付け方を冷静に判断して、クオリティの良い物を作れたからだと思います。インタビュアー受験時代に成長出来たきっかけを聞かせてください。神谷さん入試直前で自分の課題を見返して、自分の強みと弱みを認識したことだと思います。自分で認識していない癖や良さ、個性など、講師に指摘されたことをまとめたのも、効果的だったと思います。また、妥協せずやり切る意識で制作したのもきっかけだと思います。インタビュアー受験時代のつらいエピソードを聞かせてください。神谷さん朝から晩まで制作するので体力的に辛いというのもありますが、精神的に辛いことの方が多かったです。休みを定期的に取ってモチベーションや体調を上手く管理していました。インタビュアー実技上達の為に実践していた事はありますか?神谷さん現役の時は描写練習や休日にデッサンなどしていましたが、浪人中は特にしていませんでした。モチベーション管理のため、家ではなるべく絵のことを考えないようにしていました。インタビュアー大学生活では何をしたいですか?神谷さん課題をしっかりやりつつ、好きなことや興味のあることをやっていきたいです。神谷さんありがとうございました。超高精細ギャラリーはこちら東京藝術大学 デザイン科 合格者インタビュー■20212021 合格者インタビュー1■20202020 合格者インタビュー22020 合格者インタビュー32020 合格者インタビュー4■20192019 合格者インタビュー12019 合格者インタビュー22019 合格者インタビュー32019 合格者インタビュー42019 合格者インタビュー5■20182018 合格者インタビュー12018 合格者インタビュー22018 合格者インタビュー32018 合格者インタビュー4■20172017 合格者インタビュー12017 合格者インタビュー22017 合格者インタビュー32017 合格者インタビュー42017 合格者インタビュー52017 合格者インタビュー62017 合格者インタビュー7DATA2021年度 芸大デザインコース合格実績東京藝術大学 デザイン科 32名合格≪定員45名≫(現役5名)☆合格者数15年連続全国1位☆☆15年間で425名合格☆コースを探す

abo_int_det_vis_img_256

2021東京藝術大学 建築科 合格者インタビュー2

Aさんの空間構成Aさんの総合表現_1Aさんの総合表現_2Aさんの総合表現_3東京藝術大学 建築科に現役合格した、Aさんの合格者インタビューです。インタビュアー日頃の実技制作中に気を付けていたこと、意識していたことはありますか?Aさん同じミスを繰り返さないことと、毎回の授業で一つでも成長できたことを増やしていくことです。あとは、つらい時こそ前向きに楽しむ姿勢を保つことです。Aさんの空間構成インタビュアー学科はどの様に取り組んでいましたか?Aさん平日は基本的に学校の授業の課題や復習をしていました。授業間の休み時間や家でちょっと手が空いた時に、お茶美での授業の再エスキースをしていました。週末は絵の方の授業に集中して、家で作品制作につながりそうな調べ物をしたり、作品の加筆をしたりしていました。学科の勉強は最低限で、大問形式の過去問を複数解くくらいでした。インタビュアー共通テストの勉強はどの様にしていましたか?Aさん別の学科の塾にも通っていたので、そこでの授業を受けて、基礎を固めていました。過去問をできるだけ多く解くようにしていて、特に夏休みは一日中、お茶美での授業の後に過去問を一科目一年分解いていました。インタビュアー学科対策のお勧めの参考書はありますか?Aさん共通テストなら学校の教科書がちゃんと理解できていれば点は取れるので、迷ったら使い慣れた教科書を振り返るとよいと思います。あと強いて言えば、追加で使うなら過去問と予想問題が多く載っている参考書です。いろいろな予備校が出している「予想問題パック」とかも購入するのもいいかもしれません。インタビュアー試験を終えたときに手ごたえはありましたか?Aさん楽しかったです。一年間対策していた中で最高の出来かどうかはわからないですが、苦しかった受験期に改めて「創るって楽しいなぁ」と思わさせてくれた貴重な体験だったと思います。インタビュアー試験本番で成功できた要因は何ですか?Aさん冷静に周りの人の作品を見て、自分の作品と比べることができたことと、どうすれば作品がより良くなるかを考えることをやめなかったことです。Aさんの総合表現_1インタビュアー受験時代に成長出来たきっかけを聞かせてください。Aさんきっかけと言うほどではないかもしれませんが、浪人してもう一回同じ課題をしたくない、と毎回課題を始めるたびに思っていました。現役の一回しかやらない課題だから、その一回でなるべく良いものを創りたい、と思っていました。インタビュアー受験時代の辛かったエピソードを聞かせてください。Aさん自分が上手くなっているかわからない時期が続いた時です。美術は数学や国語と比べて明確に点数が出るわけではないので、不安な時期が多かったように思えます。それに対して、秋に藝大模試を受けたことは周りに対しての自分のその時の実力を知る良い機会になったと思います。模試があったら受けてみることをおすすめします。インタビュアー実技上達のために実践したことは何ですか?Aさんいろいろなことを吸収することです。好きな建築にとどまらず、絵画や油絵、絵本などにも視野を広げていろいろなものを調べたり、見たりしていました。その中での発見が構図やアイディアの引き出しを広げることにつながったと思います。Aさんの総合表現_2インタビュアーOCHABIの授業の中で印象に残っていることは何ですか?Aさん夏休みに同期3人で取り組んだ立体課題です。それまでずっと一人で課題に取り組んでいたので、他の人と協力する機会があってよかったと思います。この課題をきっかけに同期の人たちと話す機会が増えた気がします。インタビュアー大学生活では何をしたいですか?Aさん自由に好きなことをしながら過ごしたいです。Aさんの総合表現_3インタビュアー今年の受験生へのアドバイスを!Aさん努力が報われるかどうかはわかりませんが、描いた枚数は絶対に裏切りません。好きなものを大事に、全力で取り組んでください。応援しています。Aさんありがとうございました!超高精細ギャラリーはこちら東京藝術大学 建築科 合格者インタビュー2021 合格者インタビュー12019 合格者インタビュー御茶の水美術学院 建築科についてOCHABI建築科では見学・受験相談・面談を受け付けています。・建築科が気になっている方・東京藝術大学 建築科の受験を考えている方・美術系大学の建築科が気になっているが未経験の方どのような方でも、お気軽にお問い合わせください。OCHABI建築科では一人ひとりと向き合いながら、受験に向けてサポートを行っていきます。建築科 コース案内建築科 見学・面談希望DATA2021年 建築科 合格実績東京藝術大学建築科 2名合格 <現役2名>コースを探す