MENU CLOSE
  1. HOME
  2. カテゴリー: NEWS

カテゴリー: NEWS

abo_int_det_vis_img_189

2020 都立総合芸術高校 合格者インタビュー07

2020_都立総合芸術高校合格者_増田さんの入試再現作品_静物着彩今年度、都立総合芸術高校に一般入試で合格した増田蓮華さん《美術科油彩画専攻》のインタビューです。インタビュアー都立総合芸術高校合格おめでとう!!受験生活で意識していたことは何ですか?増田さんとにかく追い詰めないことです。勉強することも遊ぶことも大事にしていました。インタビュアー学科対策の内容を具体的に教えてもらえますか?増田さん家では勉強ができないので、塾の自習室に入り浸っていました。インタビュアー日ごろの実技制作で気を付けていたことを教えてください。増田さん先生に言われたことを覚えることと、自分の目を余り信じすぎないことです。インタビュアー受験時代のつらかったエピソードを教えてください。増田さん入試1週間前に模試の点数が落ち、実技が上手くできなくなったことです。増田さんの入試再現作品_静物着彩インタビュアー総合芸術高校でしたいことは何ですか?増田さん絵をたっっっくさん描きたいです!インタビュアーおちゃびで対策してきてよかったことは何ですか?増田さん絵がとても上手くなったことです。インタビュアー総合芸術高校をこれから受ける人たちへ、一言お願いします!増田さん「入りたい!!」という気持ちがあれば入れます。支えてくれる人たちにその思いを伝えれば、きっと全力で応援してくれます。総芸の受験生方々、頑張ってください!!!本日はインタビューにご協力頂き有難うございました。そして本当におめでとう!総合芸術高校での活躍を期待しています!超高精細ギャラリーはこちら都立総合芸術高校 合格者インタビュー■20202020 合格者インタビュー012020 合格者インタビュー022020 合格者インタビュー032020 合格者インタビュー042020 合格者インタビュー052020 合格者インタビュー062020 合格者インタビュー082020 合格者インタビュー092020 合格者インタビュー10■20192019 合格者インタビュー12019 合格者インタビュー22019 合格者インタビュー3■20182018 合格者インタビュー12018 合格者インタビュー22018 合格者インタビュー3DATA2020年 合格実績都立総合芸術高校 17名合格コースを探す

abo_int_det_vis_img_188

2020 都立総合芸術高校 合格者インタビュー06

2020_都立総合芸術高校合格者_小倉さんの入試再現作品_静物着彩今年度、都立総合芸術高校に一般入試で合格した小倉心さん《美術科日本画専攻》のインタビューです。インタビュアー都立総合芸術高校合格おめでとう!!受験生活で意識していたことは何ですか?小倉さん学科も絵もコツコツやることです。インタビュアー学科対策の内容を具体的に教えてもらえますか?小倉さん過去問を永遠に解き続けることです。インタビュアー日ごろの実技制作で気を付けていたことを教えてください。小倉さん光の見やすさや全体の完成度に気を付けていました。小倉さんの入試再現作品_静物着彩インタビュアー総合芸術高校でしたいことは何ですか?小倉さんたくさん絵を描くことです。インタビュアーおちゃびで対策してきてよかったことは何ですか?小倉さん1人1人に的確なアドバイスをしてくれるので、自分のできない弱点がよくわかったことです。インタビュアー総合芸術高校をこれから受ける人たちへ、一言お願いします!小倉さん絵も学科もアドバイスをよく聞けば伸びるよ!本日はインタビューにご協力頂き有難うございました。そして本当におめでとう!総合芸術高校での活躍を期待しています!超高精細ギャラリーはこちら都立総合芸術高校 合格者インタビュー■20202020 合格者インタビュー012020 合格者インタビュー022020 合格者インタビュー032020 合格者インタビュー042020 合格者インタビュー052020 合格者インタビュー072020 合格者インタビュー082020 合格者インタビュー092020 合格者インタビュー10■20192019 合格者インタビュー12019 合格者インタビュー22019 合格者インタビュー3■20182018 合格者インタビュー12018 合格者インタビュー22018 合格者インタビュー3DATA2020年 合格実績都立総合芸術高校 17名合格コースを探す

new_det_img_627

2020年度 公開模試について

2020年度 公開模試について本年度の公開模試について、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、実施を取りやめることとなりました。受験生の皆様にとって重要な位置づけである公開模試を実施するために検討を重ねてまいりましたが、万全な対策と効果的な授業の両立が困難なため、皆様の安全を最優先とする判断をいたしました。参加をご検討くださっていた皆様には、このようなお知らせとなり大変申し訳ございませんが、ご理解とご協力をお願いいたします。

abo_int_det_vis_img_187

2020 都立総合芸術高校 合格者インタビュー05

2020_都立総合芸術高校合格者_中村さんの入試再現作品_静物デッサン今年度、都立総合芸術高校に推薦入試で合格した中村都麦さんのインタビューです。インタビュアー都立総合芸術高校合格おめでとう!!受験生活で意識していたことは何ですか?中村さん健康管理をしっかりすることです。インタビュアー学科対策の内容を具体的に教えてもらえますか?中村さん授業態度や提出物、定期テストを頑張り、内申点を高く取れるように心がけました。インタビュアー日ごろの実技制作で気を付けていたことを教えてください。中村さん毎回本番のつもりで描くことです。インタビュアー受験時代のつらかったエピソードを教えてください。中村さんとにかく勉強がつらかったです。中村さんの入試再現作品_静物デッサンインタビュアー総合芸術高校でしたいことは何ですか?中村さん今までやったことがないことをしたいです。インタビュアーおちゃびで対策してきてよかったことは何ですか?中村さん周りに上手い人がいることと、講評で的確なアドバイスをもらえることです。インタビュアー総合芸術高校をこれから受ける人たちへ、一言お願いします!中村さん実技と学科の両立を頑張ってください!本日はインタビューにご協力頂き有難うございました。そして本当におめでとう!総合芸術高校での活躍を期待しています!超高精細ギャラリーはこちら都立総合芸術高校 合格者インタビュー■20202020 合格者インタビュー012020 合格者インタビュー022020 合格者インタビュー032020 合格者インタビュー042020 合格者インタビュー062020 合格者インタビュー072020 合格者インタビュー082020 合格者インタビュー092020 合格者インタビュー10■20192019 合格者インタビュー12019 合格者インタビュー22019 合格者インタビュー3■20182018 合格者インタビュー12018 合格者インタビュー22018 合格者インタビュー3DATA2020年 合格実績都立総合芸術高校 17名合格コースを探す

abo_int_det_vis_img_186

2020 都立総合芸術高校 合格者インタビュー04

2020_都立総合芸術高校合格者_佐原さんの入試再現作品_静物着彩今年度、都立総合芸術高校に一般入試で合格した佐原莉乃さん《美術科映像専攻》のインタビューです。インタビュアー都立総合芸術高校合格おめでとう!!受験生活で意識していたことは何ですか?佐原さん時間を無駄にしないようにすることと、体調管理をしっかりすることです。インタビュアー学科対策の内容を具体的に教えてもらえますか?佐原さん国語は漢字ができなかったので、記号問題の問題集をやりました。数学は第二志望の高校の数学が難しかったので、その対策として過去問などを解いていました。インタビュアー日ごろの実技制作で気を付けていたことを教えてください。佐原さん時間内に描き終わらせられるようにタイムスケジュールを作り、実際に描いたときにかかった時間と比較したりして、自己分析していました。インタビュアー受験時代のつらかったエピソードを教えてください。佐原さん時間内で終わったことがなかったことです。佐原さんの入試再現作品_静物着彩インタビュアー総合芸術高校でしたいことは何ですか?佐原さん学校行事を楽しみたいのと、映像作品を好きなだけ作りたいです。インタビュアーおちゃびで対策してきてよかったことは何ですか?佐原さん他人と自分の違いがよく分かったことと、たくさんの知識を得られたことです。インタビュアー総合芸術高校をこれから受ける人たちへ、一言お願いします!佐原さん私は絵をはじめたのが遅かったので、早くからやっている人に何を言うべきか分かりませんが、感覚だけではなく、知識と自己分析をしっかりした方がよいと思います。例えば、講評で言われたことをまとめると、何度も同じようなことを言われていたりします。そういうことに気づくことができますし、自分は何が苦手で、何が得意なのかを知識として整理、理解すれば、苦手なことも直していけるのだと思います。頑張ってください!!本日はインタビューにご協力頂き有難うございました。そして本当におめでとう!総合芸術高校での活躍を期待しています!超高精細ギャラリーはこちら都立総合芸術高校 合格者インタビュー■20202020 合格者インタビュー012020 合格者インタビュー022020 合格者インタビュー032020 合格者インタビュー052020 合格者インタビュー062020 合格者インタビュー072020 合格者インタビュー082020 合格者インタビュー092020 合格者インタビュー10■20192019 合格者インタビュー12019 合格者インタビュー22019 合格者インタビュー3■20182018 合格者インタビュー12018 合格者インタビュー22018 合格者インタビュー3DATA2020年 合格実績都立総合芸術高校 17名合格コースを探す

hom_vis_img_409

【通信授業】

受付を開始しました。通信授業のお申し込みはWEB受付のみとなっております。以下お申込専用サイトより受付中です。《2020/08/25 更新》「通信授業」とは普段OCHABI に通えない方でも自宅で受講できる、録画による講評動画やビデオ通話、zoomを利用した授業です。※画像を押すと拡大します。※講評時間に関しては目安です。課題により変動する場合がございます。■2020年度 通信授業 開講講座一覧※コース名を押すと各コース詳細へ移動します。東京藝術大学 デザイン科対策高1・2 日曜コース東京藝術大学 先端芸術表現科対策筑波大学 芸術専門学群対策武蔵野美術大学 各デザイン学科 一般入試対策多摩美術大学 各デザイン学科 一般入試対策武蔵野美術大学 工芸工業デザイン学科 推薦入試対策武蔵野美術大学 空間演出デザイン学科 推薦入試対策多摩美術大学 劇場美術デザインコース 推薦入試対策2020年度 通信授業 開講講座詳細【NEW】■東京藝術大学 デザイン科対策※「東京藝術大学 デザイン科対策」の1学期は動画講評でしたが、9月より授業方式を変更しました。◉課題:構成デッサン、色彩構成◉対象:高校生、高卒生で大学受験される方◉時間:日曜日10:00-17:00(6時間)◉zoomを利用したオンライン授業制作作品のアップロードのため、Googleアカウントが必要です。【NEW】■高1・2 日曜コース◉課題:鉛筆デッサンほか◉対象:高1、高2◉時間:日曜日10:00-17:00(6時間)◉zoomを利用したオンライン授業制作作品のアップロードのため、Googleアカウントが必要です。お申し込み※課題名称をクリックすると申込ページへアクセスします。講座名称課題期間(課題数)受講料申込締切日東京藝術大学デザイン科対策構成デッサン[芸大サイズ(670×514mm)]色彩構成[B3サイズ]①9月~12月(12課題)②10月~12月(8課題)③11月・12月(4課題)①¥83,000②¥61,000③¥38,000①9月13日(日)16:00まで②10月11日(日)16:00まで③11月8日(日)16:00まで高1・2日曜コース鉛筆デッサンほか①9月~12月(12課題)②10月~12月(8課題)③11月・12月(4課題)①¥83,000②¥61,000③¥38,000①9月13日(日)16:00まで②10月11日(日)16:00まで③11月8日(日)16:00まで日程9月~12月(12課題)日曜日 10:00~17:00(6時間)10月~12月(8課題)日曜日 10:00~17:00(6時間)11月・12月(4課題)日曜日 10:00~17:00(6時間)9/20、27、10/4、11--10/18、25、11/1、810/18、25、11/1、8-11/15、22、29、12/611/15、22、29、12/611/15、22、29、12/6■東京藝術大学 先端芸術表現科対策≪講座≫※複数受講が可能です。①一次対策素描講座②一次対策小論文講座③個人資料ファイル講座◉対象:高校生、高卒生で大学受験される方◉ビデオ通話を利用した講評※課題出題や講評に関してより詳しく記載いたしました。《2020.8.8更新》①一次対策素描講座・5.5h課題を2つ出題いたします。講評シートA42枚を返却した上で、20分のZOOMを行います。(1課題10分)・2週間に1回の講評、日曜日の午前中を予定しております。②一次対策小論文講座・5.5h課題を2つ出題いたします。講評シートを返却した上で、20分のZOOMを行います。(1課題10分)・2週間に1回の講評、日曜日の午前中を予定しております。③個人資料ファイル講座・1ターム2課題出題をベースとします。ポートフォリオの進捗に合わせて課題を出題いたします。・2週間に1回の講評、日曜日の午前中を予定しております。・ZOOMで40分の個人講評を行います。(1課題20分)ポートフォリオ対策は、対話を通した指導を重視したいため、講評シートはありません。・既にまとまったポートフォリオがある場合は、相談したうえで、1課題分の面談を書面での添削に変更することもあります。(ポートフォリオの添削+ZOOM20分)一対一なので、しっかりと提出作品の講評を聞くことができます。制作した作品の提出は、すべてデータで行なうので、郵送などの手間がかかりません。出題で疑問に思ったこと、分からなかったことなどは、メールで質問、返信を受けられます。添削が必要な作品にはビデオ通話講評後に添削内容をメールやクラウドで送信します。お申し込み※課題名称をクリックすると申込ページへアクセスします。講座名称課題期間(課題数)受講料申込締切日東京藝術大学先端芸術表現科対策一次対策 素描①9月~11月(12課題)②10月~11月(8課題)③11月(4課題)①¥90,000②¥60,000③¥30,000①8月30日(日)16:00まで②9月27日(日)16:00まで③10月25日(日)16:00まで一次対策 小論文個人資料ファイル日程出題日出題課題数提出日講評日申込締切日9月7日(月)2課題9月16日(水)9月20日(日)【受付終了】8月30日(日)16:00まで9月21日(月)2課題9月30日(水)10月4日(日)10月5日(月)2課題10月14日(水)10月18日(日)【受付終了】9月27日(日)16:00まで10月19日(月)2課題10月28日(水)11月1日(日)11月2日(月)2課題11月11日(水)11月15日(日)【受付終了】10月25日(日)16:00まで11月16日(月)2課題11月25日(水)11月29日(日)■筑波大学 芸術専門学群対策≪講座≫※複数受講が可能です。①鉛筆デッサン(2時間)②平面構成◉対象:高校生、高卒生で大学受験される方◉録画による動画を利用した講評データで提出していただいた作品画像を動画講評し、データをアップロードします。アップロードされた自分の講評動画以外に参考作品の解説動画も閲覧出来る事で学習効果が高まります。個別講評のため、各人の進度に合わせた講評を行います。繰り返し視聴することも可能です。課題は1週間に1回出題します。講評動画は10分程度です。制作した作品の提出は、すべてデータで行なうので、郵送などの手間がかかりません。出題で疑問に思ったこと、分からなかったこと、聞きたい事などの質問にも、メールで返信を受けられます。制作作品のアップロード、講評動画の閲覧にはGoogleアカウントが必要です。お申し込み※課題名称をクリックすると申込ページへアクセスします。講座名称課題期間(課題数)受講料申込締切日筑波大学芸術専門学群対策鉛筆デッサン[2時間・B4サイズ]①9月~11月(10課題)②10月・11月(6課題)①¥50,000②¥30,000①9月6日(日)16:00まで②10月4日(日)16:00まで平面構成[B3サイズ]日程出題日出題課題数提出日講評日申込締め切り日9月9日(水)1課題9月16日(水)9月20日(日)【受付終了】9月6日(日)16:00まで9月16日(水)1課題9月23日(水)9月27日(日)9月23日(水)1課題9月30日(水)10月4日(日)9月30日(水)1課題10月7日(水)10月11日(日)10月7日(水)1課題10月14日(水)10月18日(日)【受付終了】10月4日(日)16:00まで10月14日(水)1課題10月21日(水)10月25日(日)10月21日(水)1課題10月28日(水)11月1日(日)10月28日(水)1課題11月4日(水)11月8日(日)11月4日(水)1課題11月11日(水)11月15日(日)11月11日(水)1課題11月18日(水)11月22日(日)■武蔵野美術大学 各デザイン学科 一般入試対策≪講座≫ ①デッサン ②色彩構成(デザイン) ③構想力テスト※複数受講が可能です。■多摩美術大学 各デザイン学科 一般入試対策≪講座≫ ①デッサン ②色彩構成※複数受講が可能です。◉対象:高校生、高卒生で大学受験される方◉録画による動画を利用した講評データで提出していただいた作品画像を動画講評し、データをアップロードします。アップロードされた自分の講評動画以外に参考作品の解説動画も閲覧出来る事で学習効果が高まります。個別講評のため、各人の進度に合わせた講評を行います。繰り返し視聴することも可能です。課題は1週間に1回出題します。講評動画は10分程度です。制作した作品の提出は、すべてデータで行なうので、郵送などの手間がかかりません。出題で疑問に思ったこと、分からなかったこと、聞きたい事などの質問にも、メールで返信を受けられます。制作作品のアップロード、講評動画の閲覧にはGoogleアカウントが必要です。お申し込み※課題名称をクリックすると申込ページへアクセスします。講座名称課題期間(課題数)受講料申込締切日武蔵野美術大学各デザイン学科一般入試対策デッサン[B3画用紙]①9月-12月(12課題)②10月-12月(8課題)③11月・12月(4課題)①¥60,000②¥40,000③¥20,000①9月6日(日)16:00まで②10月4日(日)16:00まで③11月1日(日)16:00まで色彩構成(デザイン)[B3ケント紙]構想力テスト[B3ケント紙]多摩美術大学各デザイン学科一般入試対策デッサン[B3画用紙]①9月-12月(12課題)②10月-12月(8課題)③11月・12月(4課題)①¥60,000②¥40,000③¥20,000①9月6日(日)16:00まで②10月4日(日)16:00まで③11月1日(日)16:00まで色彩構成[B3ケント紙]日程出題日出題課題数提出日講評日申込締切日9月9日(水)1課題9月16日(水)9月20日(日)【受付終了】9月6日(日)16:00まで9月16日(水)1課題9月23日(水)9月27日(日)9月23日(水)1課題9月30日(水)10月4日(日)9月30日(水)1課題10月7日(水)10月11日(日)10月7日(水)1課題10月14日(水)10月18日(日)【受付終了】10月4日(日)16:00まで10月14日(水)1課題10月21日(水)10月25日(日)10月21日(水)1課題10月28日(水)11月1日(日)10月28日(水)1課題11月4日(水)11月8日(日)11月4日(水)1課題11月11日(水)11月15日(日)【受付終了】11月1日(日)16:00まで11月11日(水)1課題11月18日(水)11月22日(日)11月18日(水)1課題11月25日(水)11月29日(日)11月25日(水)1課題12月2日(水)12月6日(日)■武蔵野美術大学 工芸工業デザイン学科 推薦入試対策■武蔵野美術大学 空間演出デザイン学科 推薦入試対策■多摩美術大学 劇場美術デザインコース 推薦入試対策≪講座≫ポートフォリオ制作◉対象:高校生、高卒生で大学受験される方◉録画による動画を利用した自主制作への指導データで提出していただいた作品に対し、動画を利用した自主制作への指導を行い、データをアップロードします。個別指導のため、各人の進度に合わせた指導を行います。繰り返し視聴することも可能です。課題は1週間に1回出題します。指導動画は10分程度です。制作した作品の提出は、すべてデータで行なうので、郵送などの手間がかかりません。出題で疑問に思ったこと、分からなかったこと、聞きたい事などの質問にも、メールで返信を受けられます。制作作品のアップロード、指導動画の閲覧にはGoogleアカウントが必要です。お申し込み※課題名称をクリックすると申込ページへアクセスします。講座名称課題期間(課題数)受講料申込締切日武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科推薦入試対策ポートフォリオ制作①9月(4課題)②10月・11月(6課題)①¥20,000②¥30,000①8月30日(日)16:00まで②9月27日(日)16:00まで武蔵野美術大学空間演出デザイン学科推薦入試対策ポートフォリオ制作①9月(4課題)②10月・11月(6課題)①¥20,000②¥30,000①8月30日(日)16:00まで②9月27日(日)16:00まで多摩美術大学劇場美術デザインコース推薦入試対策ポートフォリオ制作①9月(4課題)②10月・11月(6課題)①¥20,000②¥30,000①8月30日(日)16:00まで②9月27日(日)16:00まで日程出題日出題課題数提出日講評日申込締め切り日9月2日(水)1課題9月10日(木)9月13日(日)【受付終了】8月30日(日)16:00まで9月9日(水)1課題9月18日(木)9月20日(日)9月16日(水)1課題9月24日(木)9月27日(日)9月23日(水)1課題10月1日(木)10月4日(日)9月30日(水)1課題10月8日(木)10月11日(日)【受付終了】9月27日(日)16:00まで10月7日(水)1課題10月15日(木)10月18日(日)10月14日(水)1課題10月22日(木)10月25日(日)10月21日(水)1課題10月29日(木)11月1日(日)10月28日(水)1課題11月5日(木)11月8日(日)11月4日(水)1課題11月12日(木)11月15日(日)講習・無料体験・模試一覧に戻る

new_det_img_625

新型コロナウィルス感染拡大防止対策について

新型コロナウィルス感染拡大防止対策について本校では、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、学生、講師、職員の安心・安全のため、以下の取り組みの周知、徹底を行っております。ご理解・ご協力をお願いいたします。基本対策●自宅で登校(出勤)前に検温をお願いしています。また、登校時には、講師が授業開始前に全員に検温を実施しています。体温が37.5℃以上の発熱、咳などのかぜ症状がある場合は、登校・出勤禁止にしています。●学内ではマスクの着用を義務付けています。●登校(出勤)時は、入口でアルコール消毒を行っています。授業開始前には検温を実施しています。施設環境での対策●校内各所にアルコール消毒を設置しています。●アトリエの機械換気は常時稼働させ、出入口や窓は換気のため常時開けています。 常時開けられない場合は、毎時2回、数分間換気を行っています。●大人数で使用する共有スペースは閉鎖。アトリエで休憩や昼食とるよう指導しています。●アトリエへの入室時は、手洗い、またはアルコール消毒をお願いしています。●エレベーターやロッカー室など行列が生じる場合は前後にスペースを保つようにお願いしています。●参作室での作品閲覧は密集を避けるために人数・時間制限をしています。授業での対策●アトリエ内のイーゼルの位置や机の配置などは指示された場所で行い、移動しないように指導しています。●学生を集めての説明や講評時、学生は相互に手を伸ばして接触しない距離をとるよう指導しています。●近距離で正対しないようにし、面談時は十分な距離を取り、正面で向かい合わないようにしています。●アトリエ内のモニターを活用し、学生を大人数集めての講評は行わないようにしいます。校内各所へアルコール消毒液を設置。アトリエ内にモニターを設置し、講評を複数アトリエへ配信することで学生を集めることなく行っています。面談スペースにはアクリル板を設置し、飛沫感染防止対策を行っています。【本件につきましてのお問い合せ先】お問い合わせフォームにて対応させていただきます。お問い合わせフォーム

gal_12_det_img_0102

2020 都立総合芸術高校 合格者インタビュー03

2020_都立総合芸術高校合格者_平岩さんの入試再現作品_静物デッサン今年度、都立総合芸術高校に推薦入試で合格した平岩歩乃果さん《美術科映像専攻》のインタビューです。インタビュアー都立総合芸術高校合格おめでとう!!受験生活で意識していたことは何ですか?平岩さん風邪やインフルエンザにならないように、手洗いうがいを行うようにしていました。インタビュアー学科対策の内容を具体的に教えてもらえますか?平岩さん各教科一冊づつ問題集を解いたり、過去問を10年分解いたりしました。インタビュアー日ごろの実技制作で気を付けていたことを教えてください。平岩さん講評で構図を指摘されることが多かったので、特に気を付けていました。他には、光の方向や薄くならないようにすることにも気を付けていました。インタビュアー受験時代のつらかったエピソードを教えてください。平岩さん夏期講習で6時間以上休憩せずに勉強したことです。ほぼ毎日だったので大変でした。平岩さんの入試再現作品_静物デッサンインタビュアー総合芸術高校でしたいことは何ですか?平岩さん今まで描いたことのない絵を描きたいです。いつもと違う色使いで描いたりして、自分の表現の幅を広げたいと思います。インタビュアーおちゃびで対策してきてよかったことは何ですか?平岩さんデッサンだけではなく、クロッキーなどを行うときもあり、そのおかげで基礎を身に着けられました。また、入試が近づくにつれモチーフの量が多くなっていくことで、本番で焦らずに済んだことです。インタビュアー総合芸術高校をこれから受ける人たちへ、一言お願いします!平岩さん講評で言われた内容を忘れずに意識して描くことが上達の近道だと思うので、先生の話をしっかりと聞くようにしましょう。頑張って!!本日はインタビューにご協力頂き有難うございました。そして本当におめでとう!総合芸術高校での活躍を期待しています!超高精細ギャラリーはこちら平岩さんの作品はこちら都立総合芸術高校 合格者インタビュー■20202020 合格者インタビュー012020 合格者インタビュー022020 合格者インタビュー042020 合格者インタビュー052020 合格者インタビュー062020 合格者インタビュー072020 合格者インタビュー082020 合格者インタビュー092020 合格者インタビュー10■20192019 合格者インタビュー12019 合格者インタビュー22019 合格者インタビュー3■20182018 合格者インタビュー12018 合格者インタビュー22018 合格者インタビュー3DATA2020年 合格実績都立総合芸術高校 17名合格コースを探す

abo_int_det_vis_img_185

2020 東京藝術大学 先端芸術表現科 合格者インタビュー4

2020藝大先端芸術表現科合格_Yさんの作品今年度、東京藝術大学 先端芸術表現科に合格したYさんのインタビューです。インタビュアー先端を志望した理由を聞かせてください。Yさん自分の表現の幅がとても広がると思ったからです。高校で工芸に興味を抱き、高2から本格的におちゃびの高1.2科に通って工芸科を志していました。けれど工芸のことを知っていく内に何か物足りないと感じ、その物足りなさを埋めてくれたのが先端でした。平面や立体に囚われず、様々なメディアを使って制作できることに惹かれた為、先端を志望しました。インタビュアーおちゃび先端ではどのようなことを学ぶことができましたか?Yさんおちゃび先端では考え方を学ぶことが出来ました。先端では考える力が必ず必要になってきて、入った当初は自分の考えの浅はかさを目の当たりにしましたが、美術鑑賞をしたり対策をしたりしていく内に、自分がやりたいことや興味があることが纏まっていきました。それに伴い、課題に対しても色々な考え方を出来る様になりました。インタビュアーおちゃびに通って、試験本番(一次/二次)でどのようなことが役に立ちましたか?Yさん一次の小論文は、かなり直前まで苦手だと思っていたけれど、試験本番では基本的なことから抑えるべきポイントまでなんとか実践し、自分で文を構成して書き終えれるようになっていました。先生方が何度も何度も直して下さったおかけだと、心の底から感謝の気持ちが溢れました。ありがとうございました!二次は、試験自体はおちゃびで対策したことがある内容ではなかったけれど、自分の関心に結びつけて、素材を生かして制作することが出来ました。それが出来たのはおちゃびでずっと二次試験の対策をしてきたからだと思います。先生方、本当にありがとうございました。2020藝大先端芸術表現科合格_Yさんの作品インタビュアーこの一年、どのような日々を過ごされていましたか。Yさん美術高校に通っていた訳ではなかったので、高校の行事や学業、部活などにも力を入れていました。その為、詰め込んで体調を崩したりと、どちらかが疎かになってしまうことも時にはあったけれど、可能な範囲でメリハリをつけて日々を送ってました。インタビュアーおちゃび先端でよかったことがあれば聞かせてくださいYさんどんな話でも、なんでも、講師の方々が聞いて、話し合ってくれることです。煮詰まったりすることが何度もありましたが、答えが出ない話でも相談したら一緒に親身になって考えて下さって、本当に助けてもらいました。インタビュアー先端受験生にアドバイスがあれば、お願いします!Yさん私はとても要領が悪い為、センター試験の勉強をする時はその勉強だけを、私大の勉強をする時はその勉強だけを、先端の対策をする時は課題やポートフォリオを、集中してやりました。それぞれに合った対策方法があると思うので、焦らず、自分なりに対策することが大事だと思います。また、些細なことでも良いので、大学に入ってからのこと、例えば大浦食堂で友達とカレー食べるぞ!とかを妄想したりすると、先が開いてるように感じます!インタビュアー大学ではどのようなことしていきたいですか?Yさん映像作品を作りたいと考えている為、写真や映像について学び始めています。また、興味のある土地に赴いて、フィールドワークをして、作品制作もしてみたいです。取り敢えず世間が落ち着いたら、一人でどこかに旅に出たいと考えています。インタビュアー最後に一言お願いします。Yさん自分に向き合うことが必要になると思います。逃げれないし、辛いし、思い詰まってしまうこともあると思うけれど、辛い時は自分の中の一番大切で、心が落ち着く記憶を思い出して、一呼吸してみてください。Yさん、どうもありがとうございました!Yさんはご自身の取り組みたいこと、好きなことを静かに見つめつづけ、魅力的な作品や考えを育んでいく一年間を過ごされていました。確かな力をつけてこられたのだと思います。大学の授業もはじまり、関心が更に広がっていっているようで、これからのYさんの作品もとても楽しみです!無限大にわくわくします。講師一同応援しています!超高精細ギャラリーはこちら東京藝術大学 先端芸術表現科 合格者インタビュー■20202020 合格者インタビュー12020 合格者インタビュー22020 合格者インタビュー3■20192019 合格者インタビュー12019 合格者インタビュー22019 合格者インタビュー3■20182018 合格者インタビュー12018 合格者インタビュー22018 合格者インタビュー32018 合格者インタビュー42018 合格者インタビュー5■20172017 合格者インタビュー御茶の水美術学院 先端芸術表現科についておちゃび先端では見学・受験相談・面談を受け付けています。・先端芸術表現科が気になっている方・デッサンも小論文も未経験の方・個人資料ファイルに載せるものがまだないです!という方・高校生、高卒生の方どのような方でも、お気軽にお問い合わせください。おちゃび先端は一人ひとりと向き合いながら、受験を超えて、表現することと向かい合うサポートを行っていきます。先端芸術表現科 コース案内先端芸術表現科 見学・面談希望※OCHABI先端芸術表現科は、ビデオ通話を利用したマンツーマン通信授業を開講しました。普段OCHABI に通えない遠方の方でも自宅で対策が可能です。WEBサイトよりお申込を受け付けております。通信授業DATA2020年 先端芸術表現科 合格実績東京藝術大学 先端芸術表現科☆16名合格※ 合格者数2年連続全国1位☆※定員24名 (67%がOCHABI生)☆現役合格者数3年連続全国1位【9名】☆2019年 先端芸術表現科 合格実績東京藝術大学 先端芸術表現科☆7名合格 合格者数全国1位☆☆現役合格者数2年連続全国1位【5名】☆コースを探す

abo_int_det_vis_img_178

2020 東京藝術大学 デザイン科 合格者インタビュー3

福島さんの構成デッサン_1福島さんの構成デッサン_2福島さんの色彩構成_1福島さんの色彩構成_2今年度、東京藝術大学 デザイン科に合格された福島音舞里さんのインタビューです。インタビュアー受験し合格した大学と専攻をすべて教えてください。福島さん東京藝術大学 デザイン科以上です。福島さんの構成デッサン_1インタビュアー御茶美とその他の予備校での違いはありましたか?福島さん人数が多いので、様々な作品を見て学べることが魅力でした。インタビュアー受験生活の中でどのような事を意識していましたか?福島さん日常生活や内面が作品に表れると感じていたので、生活習慣や態度、身の周りを綺麗に保つことなどを意識していました。また、予備校を休まない、遅刻しないことを心がけていました。予備校の後は、毎日ヨガに通って心身ともにリフレッシュして、次の日また予備校に気持ちよく通えるようなサイクルを作っていました。インタビュアーあなたにとっての浪人生活はどのようなものでしたか?福島さん壁にぶち当たったこともありましたが、初めて自分が行きたいと思った大学だったので、頑張ることができました。今までの人生の中で一番実のある一年となりました。インタビュアー学科対策はどんな方法でやっていましたか?福島さん9月までは、単語や文法、暗記事項など基礎的な知識の定着が主でした。10月以降は、センター過去問を解きながら、足りないと思ったことを勉強していました。学科対策は予備校が休みの日を中心にしていました。インタビュアー日頃の実技制作中に気を付けていたことはありますか?福島さん≪構成デッサン≫丁寧に観察した上で鉛筆を動かすことです。構成デッサンに関しては、モチーフの特徴や魅力を引き出せるセッティングをして、内容のある構成を心がけていました。また、自分が好きな光の感じや、描きやすい空間を設定することで、描写をしやすくしていました。福島さんの構成デッサン_2≪色彩構成≫モチーフを見て感じたままに制作していました。例えば、果実はみずみずしくて美味しそうな感じがするとか、アヒルのおもちゃは可愛いなとか、こんな光が当たると綺麗、この組み合わせ方がかっこいいなど、素直に感じた事を大切にしていました。制作過程については、自分でもどうなるか分からないまま描き進め、最終的に心地の良い見え方になるように調節をしていく、という感じでした。私の場合はほぼ全ての平面作品で、途中、何かしらの変更が多々ありましたが、その過程も楽しむことができました。福島さんの色彩構成_1≪立体≫課題にしっかり答えること、やる事を絞って完成度をあげること、立体作品として美しいか、です。特に立体は作業手順が精度に直結するので、あらかじめ計画して制作していました。途中でハプニングが起こる事などを想定して、4時間あれば終わりそうな作品を作るくらいで、ちょうどよかったです。インタビュアー試験を終えたときに手ごたえはありましたか?福島さん一次試験は、これ以上できる事は無いと思えるまで描けました。二次試験は、普段の作品未満か同じくらいの完成度かなという感想で、もっとこうすれば良かったと思う部分もいろいろとありました。いずれも他の作品と並べたときにどう見えるかは全く分かりませんでした。インタビュアー受験時代に成長出来たきっかけを聞かせてください。OCHABIでは、ひとつの課題につき一度に沢山の作品を見ることができます。こなした課題数以上に多くのことを学べました。初めは何も分からない状態でしたが、全体講評の作品を分析することで、課題の答え方や表現の仕方などが少しずつ分かってきました。福島さんの色彩構成_2インタビュアー試験本番で成功できた要因は何ですか?福島さんモチーフや課題は何が出ても動揺しない、ということです。そして、モチーフへの感動を大切にしたことです。インタビュアー受験時代のつらいエピソードを聞かせてください。福島さん以前は作品の評価に一喜一憂したり、アドバイスをうまく消化しきれなかったりして、絵が描けなくなった時期があり、とても辛かったです。現役の頃の辛い時期を経験したからこそ、今年があると感じています。インタビュアー実技上達の為に実践していた事はありますか?福島さん予備校での課題ひとつひとつに丁寧に取り組んで集中するために、今年は家での実技練習をほとんどしませんでした。美しい写真集などを眺めて、観察力や描写力の向上に役立てていました。インタビュアー大学生活では何をしたいですか?福島さん好きなことに全力で取り組んで、 様々な経験をしていきたいです。福島さんありがとうございました。超高精細ギャラリーはこちら東京藝術大学 デザイン科 合格者インタビュー■20202020 合格者インタビュー12020 合格者インタビュー22020 合格者インタビュー4■20192019 合格者インタビュー12019 合格者インタビュー22019 合格者インタビュー32019 合格者インタビュー42019 合格者インタビュー5■20182018 合格者インタビュー12018 合格者インタビュー22018 合格者インタビュー32018 合格者インタビュー4■20172017 合格者インタビュー12017 合格者インタビュー22017 合格者インタビュー32017 合格者インタビュー42017 合格者インタビュー52017 合格者インタビュー62017 合格者インタビュー7DATA2020年度 芸大デザインコース合格実績東京藝術大学 デザイン科 28名合格≪定員45名≫(現役2名)☆合格者数14年連続全国1位☆☆14年間で393名合格☆コースを探す