MENU CLOSE
  1. HOME
  2. カテゴリー: NEWS

カテゴリー: NEWS

デザイン教育シンポジウム ♯2 ~未来のために、教育をデザインする~

デザイン教育シンポジウム ♯2 ~未来のために、教育をデザインする~子ど私たちの親の世代や私たち自身が生きてきた世界とは全く違う価値観が、次世代を担う子ども達に必要となっている時代です。今の子どもたちに必要な教育とは何か。次世代を最前線でデザインしている専門家とともに「デザイン×教育」を紐解いていくシンポジウムです。【日 時】2024年5月19日(日)14:00-16:00【場 所】OCHABI 1Fギャラリー【料 金】無料【対 象】OCHABI受講生とそのご家族・関係者【申 込】お申し込み方法は​別途メールでご連絡しています。【出演者】久保田巌(株式会社アルステクネ/OCHABI OB)×服部亮(OCHABI LAB)特設ページはこちら↓配信はこちら↓

バーチャルギャラリー、オープンします!〜中学生科・ジュニア科〜

バーチャルギャラリー、オープンします!〜中学生科・ジュニア科〜この度、中学生科とジュニア科それぞれが取り組んできたデザイン課題をバーチャルギャラリーにて展示いたします。3学期、中学生科では「デザインの推し!〜デザインを解剖する〜」ジュニア科では「デザインのひみつを探ろう!」と題したデザイン課題に取り組みました。中学生科では『これって実はすごい「デザイン」なのでは?!』と思うものを自らが選び出し、自分の視点でその魅力や成り立ちを解剖し、絵や文字で表現しました。授業の目的は、自らの考察を加えることでそこにある「デザイン」ってなんだろう?どうして魅力を感じるのだろう?の問いにいかに迫れるか?でした。この問いは、生徒が自ら考えたり、手を動かし表現するきっかけに過ぎませんが、そこでの試行錯誤はデザインのプロセスそのものでもあります。 今回生徒が選んだ推し!の数々。おそらくそれらも誰かがどこかで試行錯誤を繰り返した末に誕生したデザインたちです。生徒達はどこまで「デザイン」に迫れたでしょうか?そしてジュニア科では、身近な日用品を観察し、デザインの工夫や面白さを拾い出していきました。ありきたりのモチーフにも見えますが、長い間使われている秘密や、施されているデザインの理由など、気になる発見がたくさんあったのではないでしょうか。作品をよく見ると、私たちが見過ごしてしまいそうなことも丁寧に、関心を持ってすくい上げていることが良くわかります。それではどうぞご鑑賞ください。(ジュニア科・中学生科講師 末宗) 会場はこちらのバナーをクリック↓

デザイン教育シンポジウム ♯1 ~未来のために、教育をデザインする~

デザイン教育シンポジウム ♯1 ~未来のために、教育をデザインする~私たちOCHABI ジュニアスクールは、子供たちの未来のためにデザイン教育を始めています。 「デザイン」と「教育」についてみなさんと一緒に語り、考える機会となるシンポジウムを開催いたします。 子どもたちが成長し大人になる少し先の未来、人々がいきいきと輝き暮らしている世界だとしたら、 多くの人たちがデザインの本質を当たり前のこととして理解しているはずだ、と私たちは考えます。 そして小中学生達は「国語・算数・理科・社会」を学ぶように「デザイン」を学んでいるはずです。 では「デザイン」とは一体何なのでしょう? これからの子供たちになぜ「デザイン教育」が必要なのか?皆さんと紐解いていければと考えています。 他には無い学びの機会です。是非ご家族の方もご一緒にご出席ください。【日 時】2024年3月10日(日)14:00-16:00 【場 所】OCHABI 1Fギャラリー 【料 金】無料 【対 象】OCHABI受講生とそのご家族・関係者 【申 込】お申し込み方法は​別途メールでご連絡しています。 【出演者】佐藤 可士和(株式会社サムライ)/服部亮(OCHABI開発本部長)・「デザインとは何か」デザインワークショップ​ 佐藤可士和×服部亮 教育環境の事業開発を手掛けてきた教育家 服部亮(OCHABI開発本部長)が、次世代に向けて教育環境をさらにアップグレードするために、 日本を代表する クリエイティディレクター佐藤可士和氏と「デザインとは何か」をテーマにワークショップ形式で対談します。 特設ページはこちら↓ 配信はこちら↓ https://www.youtube.com/live/LApSFM-kOws?si=s85sapYQ7wfciVIj

【2024 筑波大学 推薦入試結果】土日美術系受験科

【2024 筑波大学 推薦入試結果】土日美術系受験科 12月13日(水)に筑波大学 芸術専門学群 推薦・国際バカロレア入試の合格発表がありました。 OCHABIからは、10名が合格しました!!(うちオンライン受講生3名・国際バカロレア入試1名)平面構成受験 7名 静物デッサン受験 3名推薦試験の結果としは、過去最高です。 合格した学生の皆さん、本当におめでとうございます!! 惜しくも結果が出なかった学生の皆さんも、今後の前期試験を目指して一緒に頑張りましょう!! 美受では冬期講習、入試直前講習で筑波大対策を行います。 共通テストのあと、集中的に実技対策が出来ます。 筑波大合格を目指す人は、是非受講をお勧めします。 詳しくはOCHABIの入直ホームページを! 冬期講習も受付中です。 ▼ 冬期講習

2023 入試直前講習

2023 入試直前講習▼ 御茶の水美術学院 学院生の受講について ◉受験部昼間 芸大デザイン/私大デザイン/工芸科/油絵科/日本画科/彫刻科の方は、3学期カリキュラムに含まれますので、入試直前講習のお申し込みは不要です。 ◉受験部夜間 芸大デザイン/私大デザイン/工芸科/油絵科/日本画科/彫刻科の方は、3学期カリキュラムに含まれますので、入試直前講習のお申し込みは不要です。 ただし、昼間部へ移行希望の方は「昼間移行パス」の申込が必要です。詳細については授業内でご案内します。 ◉受験部土日 映像科/先端芸術表現科/建築科/美術系受験科の方で、通常授業実施日以外の日程の入試直前講習の受講を希望される場合は、別途お申込みが必要です。 ◉中学生科 中学生科受験対策中3コースの方で、通常授業実施日以外の日程の総合芸術高校対策入試直前講習の受講を希望される場合は、別途お申込みが必要です。 ▼ 受講にあたっての留意事項 ・御茶の水美術学院での受講歴のない方は、その旨、ご一報くださいますようよろしくお願いいたします。 ・私大デザイン平面系コースでは、武蔵野美術大学(視覚伝達デザイン、基礎デザイン、デザイン情報)、多摩美術大学(グラフィックデザイン、メディア芸術、情報デザイン、統合デザイン)の対策を行います。 ・私大デザイン立体系コースでは、武蔵野美術大学(工芸工業デザイン、空間演出デザイン)、多摩美術大学(プロダクトデザイン、テキスタイルデザイン、環境デザイン、劇場美術デザイン)、東京造形大学、女子美術大学(デザイン・工芸学科)、日大芸術学部の対策を行います。 ・建築科では、東京藝術大学 建築学科、武蔵野美術大学 建築学科の対策を行います。 ・美術系受験科では、筑波大学 芸術専門学群/東京学芸大学 A類 B類/千葉大学 教育学部/埼玉大学 教育学部/東京都立大学/岡山県立大学/秋田公立美術大学/長岡造形大学/その他国公立大学、文教大学/横浜美術大学/東京工芸大学/大阪芸術大学/女子美術大学 アート・デザイン表現学科/女子美術大学 短期大学部/日本大学 芸術学部/玉川大学/東北芸術工科大学/筑波技術大学/千葉工業大学/東京家政大学/和光大学などの対策を行います。 上記大学以外のデッサン、イラスト等の実技対策についてはお問い合わせください。 ※東京藝術大学の各対策について、一次試験合格発表後は、合格者を対象とした授業となります。 ※試験日の前週を受講している場合は試験前日まで継続して受講できます。 ※一次試験合格発表日以降の授業は一次試験合格者が対象となります。 ・中学生科は総合芸術高校を受験する中学3年生が受講対象です。 ・現役美大生は美大生割がございますので、別途ご相談ください 実施期間2024年1月7日(日)- 2024年3月10日(日) ※科/コースにより日程が異なります。詳細は、以下リーフレット【PDF】をご参照ください。 入試直前講習リーフレット ※講習リーフレットは冊子での配布はございません。 ▼ 入試直前講習リーフレット_大学受験【PDF】[163KB]▼ 入試直前講習リーフレット_高校受験【PDF】[61KB] 設置コース【高3・高卒】対象 芸大デザイン/私大デザイン/工芸科/油絵科/日本画科/彫刻科/映像科/建築科/美術系受験科(筑波大・学芸大・国公立大・私立美大) 【中3】対象 総合芸術高校対策(推薦入試・一般入試) 注意点 ・ご希望の受講期間の、2週間前までにお問い合わせください。 ・お問い合わせの際は、ご希望のコースと受講期間を明記してください。 ・ご希望に添えない場合もございます。 ▶お問い合わせはこちら以下のコース名をクリックすると各科設置コースのお申込みページへ移動します。 申込締切講習開始日の5日前23:59まで※ ※締め切り日以降のお申込みについては、front@ochabi.ac.jpまでメールでお問い合わせください。申し込み方法インターネット申し込みのみです。窓口や電話での受付は行っておりません。▼ 申し込みサイト https://ec.ochabi.ac.jp/ STEP1:会員登録お申し込みには、会員登録が必要です。このデータを元に授業で使用する名簿等を作成しますので、受講されるご本人様のお名前とメールアドレスを登録してください。会員登録がお済みの方は、メールアドレス、パスワードを入力しログインしてください。 STEP2:お申し込みはじめにログインをしてください。その後、受講コースの選択をしてください。 STEP3:支払方法の選択申し込み確定後、『お支払い方法の選択』をクリックし、支払い方法を選択してください。以下のいずれかのお支払い方法の選択ができます。 ①コンビニ決済 (セブンイレブン/ ローソン/ ファミリーマート/ ミニストップ) ※お支払い有効期限があります。有効期限までにお支払いいただけなかった場合は、自動的にキャンセルとなります。なお、受付期間内であり空席がある場合、再度お申し込みをしていただけます。 ②クレジットカード決済 (Visa / Mastercard / JCB / American Express / Diners Club) ③ペイジー決済 (ネットバンキング/ ATM) STEP4:お申し込み完了2通のメールでお知らせいたします。 「@ec.ochabi.ac.jp」を、受信許可リストに追加することでメールを受け取ることができます。 メールが受け取れるようにドメイン指定受信設定をお願いいたします。 ※ドメインとは、メールアドレスの@以下の部分を指します。 ①注文完了後、「【ochabiインターネット申込】ご注文ありがとうございます。」という件名の自動送信メールが送信されます。 ②当校での申込み処理が完了後、手続き完了メールを送信します。申込み処理には1週間程度お時間をいただいております。 ①②の2通のメールが届きましたら手続き完了となります。 メールが届かない場合は、設定によりブロックされている可能性があります。迷惑メールフォルダやゴミ箱をご確認の上、info@ec.ochabi.ac.jpまでご連絡ください。  キャンセル・コースの変更について▼ 受講前の場合 キャンセル・コース変更のお手続きはお電話では承ることはできません。 受講コース初日の5日前23:59までにfront@ochabi.ac.jpにメールでご連絡ください。キャンセルの場合、受講料は返金いたします。 この期間を過ぎてからは、お申し込み間違いや志望校変更などによるキャンセル・コース変更についてもお断りしております。受講開始前に必ず受講コースの確認をお願いします。▼ 受講開始後の場合 受講コース開始後のキャンセル(受講料返金)・コース変更はできません。 注意事項・高校生、高卒生の受講対象は日本の芸大・美大を受験する方です。海外の大学、3年次編入、帰国生入試、大学院入試には対応していません。 ・各コースとも定員になり次第募集を締め切ります。 ・アトリエでの授業は、オンライン授業と合同で行う場合があります。合同で行う場合、アトリエでの授業をオンライン授業に中継します。中継はオンライン授業の受講者のみ閲覧可能です。 ・定員に関するお問い合わせ(定員数、残席数、締切時期等)にはお答えいたしかねますので、ご了承ください。なお、締切となったコースのキャンセル待ちは原則ありません。 ・ご自身の都合による欠席振替、一部日程のみのオンライン授業への振替はできませんのでご了承ください。 ・地震、台風、大雪などの天災による休講の場合、原則として補講を行いません。 ・鉄道会社の規定により、講習のみの通学定期券、学割は利用できません。 ・カリキュラム内容などは変更する場合もございます。 ・施設内で生じた、私物の紛失について当学院は一切損害の責を負いません。氏名の記載がある忘れ物、落し物については、1ヶ月間保管した後、処分させていただきます。なお、忘れ物の配送は行っておりませんのでご了承ください。 ・受講料の支払方法にコンビニ支払を選択され、支払い期限を過ぎた場合は自動的にキャンセルとなります。受講希望の場合は、再度お申し込みが必要です。 上記内容を全て同意の上でお申し込みください。 ※お申し込みをされた時点で同意されたものとさせていただきます。 画材店について本校から徒歩圏内に、レモン画翠とトゥールズお茶の水店2つの画材店がございます。 【画材専門店「レモン画翠」】https://lemongasui.co.jp/ 1階〜4階(画材・模型材料売場)の営業時間は、平日:10:00〜20:00/土・日・祝日:11:00〜19:00(無休) 学生証または「講習の申込控」を提示することで2割引で購入できます。(書籍やセール品、一部雑貨品は除外)   【画材専門店「Toolsお茶の水店」】https://www.tools-shop.jp/shop/ochanomizu/ 営業時間は、平日 9:30~19:00、土日祝日 10:00~18:30となります。学生証または「講習の申込控」を提示することで2割引で購入できます。(書籍やセール品、一部雑貨品は除外)  ※ご自宅の近くなど、他の画材店で揃えていただいてもかまいません。 ※ご購入後の画材には、取り違えがおきないよう、全てに記名(フルネーム)をお願いいたします。 宿泊施設のご案内≪学生寮≫詳細やお問い合わせ、お申し込みは直接各施設にお問い合わせください。▶ 共立メンテナンス■料金:1日¥3,500(税抜) ☆特別料金での料金設定となっております。 ■朝夕2食付き 日・祝・冬期6日間(12月29日~1月3日)・第5土曜日は除く (株)共立メンテナンス 〒101-8621 東京都千代田区外神田2-18-8 TEL 0120-88-1030 受付時間 9:00ー17:30(土日・祝日受付休み)▶ 東仁学生会館■宿泊料金についてはお問い合わせください。 ■朝夕2食付き 日・祝・冬期5日間は除く 東仁学生会館事務局 〒202-0014 東京都西東京市富士町2-10-17 東伏見ビル TEL 0120-88-5575 TEL 042-469-5666講習・無料体験・模試一覧に戻る

デザイン教育シンポジウム ~未来のために、教育をデザインする~

デザイン教育シンポジウム ~未来のために、教育をデザインする~私たちOCHABI ジュニアスクールは、子供たちの未来のためにデザイン教育を始めています。 今回「デザイン」と「教育」についてみなさんと一緒に語り、考える機会となるシンポジウムを開催いたします。 子どもたちが成長し大人になる少し先の未来、人々がいきいきと輝き暮らしている世界だとしたら、 多くの人たちがデザインの本質を当たり前のこととして理解しているはずだ、と私たちは考えます。 そして小中学生達は「国語・算数・理科・社会」を学ぶように「デザイン」を学んでいるはずです。 では「デザイン」とは一体何なのでしょう? オチャビのOBであり、TV番組「デザインあ」のディレクションや「明治おいしい牛乳」のデザインで知られるデザイナー佐藤卓氏をお招きし、 OCHABI講師たちとパネルディスカッションを行います。 これからの子供たちになぜ「デザイン教育」が必要なのか?皆さんと紐解いていければと考えています。【日 時】8/20(日) 14:00-16:00 【場 所】OCHABI 1Fギャラリー 【料 金】無料 【対 象】OCHABI受講生とそのご家族・関係者 【申 込】お申込みは締めきりました。 【出演者】佐藤卓(株式会社TSDO/OCHABI OB)/服部亮(OCHABI開発本部長)      末宗美香子(講師)/松枝悠希(講師)・基調講演「デザインってなんだ?」佐藤卓 「明治おいしい牛乳」のパッケージデザインなどを手がける日本を代表するグラフィックデザイナー・佐藤卓氏 による基調講演です。 ちなみに佐藤氏はOCHABIのOBです。 ・パネルディスカッション「今なぜデザイン教育なんだ?」 佐藤卓・服部亮・末宗美香子・松枝悠希 2050年の未来を想像しながら、佐藤卓氏、OCHABIジュニアスクール推進リーダーたちがそれぞれの視座を持ち寄りディスカッションします。 特設ページはこちら↓ 配信はこちら↓ https://www.youtube.com/live/c53D__MFl0Y?feature=share

高校1・2・3年生対象≪オンラインデッサン甲子園≫2023 結果発表

高校1・2・3年生対象≪デッサン甲子園≫2023 結果発表■結果速報入賞者の講評を公開しました。 参加していただいた皆さんありがとうございました。 「デッサン甲子園」とは、高校生のためのデッサン競技によるレベル向上を目的とした無料コンクールです。■結果発表 YouTubeと当Webサイトにて発表 ↓OCHABI YouTube チャンネル ■講評 ご参加いただいた方へ、後日作品に対してのコメントを返信させていただきます。 また、上位者についてはYouTubeにて講評動画を公開中です。個人情報保護に関してhttps://gakuin.ochabi.ac.jp/policy/5000.html入賞作品第1位 作品 第2位 作品 1/4 第2位 作品 2/4 第2位 作品 3/4 第2位 作品 4/4 第6位 作品 1/3 第6位 作品 2/3 第6位 作品 3/3 第9位 作品 1/2 第9位 作品 2/2 高校1年賞 作品 個人賞 作品 1/4 個人賞 作品 2/4 個人賞 作品 3/4 個人賞 作品 4/4 NEWS一覧に戻る

2023 東京学芸大学 推薦入試 合格者インタビュー01

Hさんの東京学芸大学対策_デッサン_1Hさんの東京学芸大学対策_デッサン_2Hさんの東京学芸大学対策_デッサン_3Hさんの東京学芸大学対策_デッサン_4土日美術系受験科(略して美受) 担任の清水です。東京学芸大学 初等教育教員養成課程(A類) 美術選修 学校推薦型選抜に現役合格した、Hさんの合格者インタビューです。【受験課題】鉛筆による静物デッサン[2時間/B3サイズ]インタビュアー東京学芸大学を志望した理由を教えてください。Hさん学芸大学は附属小学校があり、実習だけでなく普段の生活でも子供たちと触れ合うことができると思ったため、志望しました。インタビュアー日頃の実技制作中に気を付けていたこと、意識していたことはありますか?Hさん講師から指摘されたことはすぐに実践するように意識していました。また、その絵の中でどこが見所で、どういう意図でその構図にしたのかを考えながら制作していました。インタビュアー学科はどの様に取り組んでいましたか?Hさん平日は学習塾に通い、土日にお茶美に通っていました。インタビュアー試験を終えての手応えは?Hさんやっておけば良かったなと思うことはありましたが、楽しんで受験することができたので後悔はありませんでした。Hさんの東京学芸大学対策_デッサン_1インタビュアー試験本番で成功できた要因は何ですか?Hさん周りに飲み込まれず、自分のいつものペースを保てたことだと思います。インタビュアー受験時代の辛かったエピソードを聞かせてください。Hさん毎回同じことを注意されてしまうことがあった期間はとても辛かったです。特に、冷静になればわかっていても、2時間の中で考えながら制作を行っていると出来なくなってしまい、とても辛かったです。インタビュアー実技上達のために実践したことは何ですか?Hさん時間ごとに写真を撮って後で見返すことです。その時に、講師の方からの講評を元に自分でも良いところと直すべきところを考えることで、自分の頭の中を整理するようにしました。Hさんの東京学芸大学対策_デッサン_2Hさんの東京学芸大学対策_デッサン_3インタビュアー授業で印象に残っている課題やモチーフはありますか?Hさん夏期講習の時に出た3Lのビーカーです。はじめ見た時、とても大きくて驚きました。しかし、大きいおかげでいつもよりも観察ができ、透明なものの描き方を理解することができたと思います。インタビュアー推薦入試で大切なことは何ですか?Hさんとにかく自分のペースを大切にすることと、楽しむことが大切だと思います。お茶美でやってきたことを信じれば大丈夫だと思います。インタビュアー面接練習について教えてください。Hさんお茶美で4回行いました。また、志望理由書を書かいたことが1番面接対策になったと思います。インタビュアー受験対策はいつから始めましたか?Hさん実技は高校3年生になる春期講習から始めました。学芸大の対策は夏期講習から始めました。Hさんの東京学芸大学対策_デッサン_4インタビュアー受験期の1週間の時間の使い方を教えてください。Hさん1学期は平日は学科対策を行い、土日にお茶美で実技対策をしていました。2学期は平日は学科対策や志望理由書を書き、土日にお茶美で実技対策をしました。私は夏休みに3週間お茶美で対策をしていたので、2学期もなるべく学科対策を行うようにしていました。Hさん、忙しい中ありがとうございました!Hさんは春期講習に初めてお茶美に来ました。来た当初はデッサンの経験はほとんどありませんでしたが、積極的にトライしていく姿勢が印象的な学生でした。自分なりに試行錯誤してメキメキと実力を上げ、見事推薦で合格しました。持ち前の粘り強さで大学でも大きく成長していってほしいです。合格おめでとうございます!!担任の清水でした。超高精細ギャラリーはこちら■2022 東京学芸大学 合格者インタビュー□ 推薦入試2022 合格者インタビュー■2022 筑波大学 合格者インタビュー□ 推薦入試2022 合格者インタビュー012022 合格者インタビュー022022 合格者インタビュー03■2021 筑波大学 合格者インタビュー□ 推薦入試2021 合格者インタビュー012021 合格者インタビュー022021 合格者インタビュー032021 合格者インタビュー042021 合格者インタビュー052021 合格者インタビュー06□ 一般入試2021 合格者インタビュー01筑波大学 構成専攻 合格者インタビュー2020 合格者インタビュー2019 合格者インタビュー12019 合格者インタビュー22019 合格者インタビュー32018 合格者インタビュー12017 合格者インタビュー2016 合格者インタビュー筑波大学 デザイン専攻 合格者インタビュー2020 合格者インタビュー12020 合格者インタビュー22019 合格者インタビュー12017 合格者インタビュー12017 合格者インタビュー2筑波大学 美術専攻洋画コース 合格者インタビュー2020 合格者インタビュー2019 合格者インタビュー御茶の水美術学院 土日美術系受験科についてOCHABI土日美術系受験科(略して 美受)では見学・受験相談・面談を受け付けています。・美受が気になっている方・筑波大学/東京学芸大学などの国公立大学受験を考えている方・美術系大学が気になっているが未経験の方どのような方でも、お気軽にお問い合わせください。美受では一人ひとりと向き合いながら、受験に向けてサポートを行っていきます。土日美術系受験科 コース案内土日美術系受験科 見学・面談希望※OCHABI土日美術系受験科筑波大クラスは、オンライン授業を開講予定です。普段OCHABI に通えない遠方の方でも自宅で対策が可能です。WEBサイトよりお申込を受け付け予定です。オンライン授業DATA2022年 土日美術系受験科 学芸大クラス 合格実績東京学芸大学 3名合格2021年 土日美術系受験科 学芸大クラス 合格実績東京学芸大学 3名合格2020年 土日美術系受験科 学芸大クラス 合格実績東京学芸大学 5名合格コースを探す

2021 女子美術大学付属高校 合格者インタビュー04

2021_女子美術大学付属高校_池田さんの入試提出作品_静物デッサン2021_女子美術大学付属高校_池田さんの入試提出作品_静物着彩2021_女子美術大学付属高校_池田さんの入試持参作品_静物着彩今年度、女子美術大学付属高校に推薦入試で合格した池田ひよのさんのインタビューです。インタビュアー女子美術大学付属高校おめでとう!!おちゃびにいつから通いはじめましたか?池田さん中学3年の7月からです。インタビュアー受験生活で意識していたことは何ですか?池田さん入試まであとどれくらいの日数があるのか、いつも意識していました。インタビュアー学科対策の内容を具体的に教えてもらえますか?池田さん過去問を何度も解くことです。インタビュアー日ごろの実技制作で気を付けていたことを教えてください。池田さんすべてのモチーフが同じ台に乗っているようにみえるか、モチーフ同士の前後の距離感がわかるか、ということに気を付けていました。池田さんの入試提出作品_静物デッサンインタビュアー受験時代のつらかったエピソードを教えてください。池田さん前回描いた作品のほうが上手く描けたと感じる時がありました。インタビュアー女子美術大学付属高校でしたいことは何ですか?池田さん幅広くいろいろな作品を作りたいです。インタビュアーおちゃびで対策してきてよかったことは何ですか?池田さんクロッキーなどの早い段階で、全体感がわかるように描き進めるやりかたを学べたことです。池田さんの入試提出作品_静物着彩池田さんの入試持参作品_静物着彩インタビュアー女子美術大学付属高校をこれから受ける人たちへ、一言お願いします!池田さんふだんの中学校での態度に気をつけましょう!本日はインタビューにご協力頂き有難うございました。そして本当におめでとう!女子美術大学付属高校での活躍を期待しています!超高精細ギャラリーはこちら女子美術大学付属高校 合格者インタビュー■20212021 合格者インタビュー012021 合格者インタビュー022021 合格者インタビュー03■20202020 合格者インタビュー都立総合芸術高校 合格者インタビュー■20212021 合格者インタビュー012021 合格者インタビュー022021 合格者インタビュー032021 合格者インタビュー042021 合格者インタビュー052021 合格者インタビュー062021 合格者インタビュー062021 合格者インタビュー07■20202020 合格者インタビュー022020 合格者インタビュー032020 合格者インタビュー042020 合格者インタビュー052020 合格者インタビュー062020 合格者インタビュー072020 合格者インタビュー082020 合格者インタビュー092020 合格者インタビュー10■20192019 合格者インタビュー12019 合格者インタビュー22019 合格者インタビュー3■20182018 合格者インタビュー12018 合格者インタビュー22018 合格者インタビュー3DATA2020年 合格実績都立総合芸術高校 17名合格コースを探す

2021 女子美術大学付属高校 合格者インタビュー03

2021_女子美術大学付属高校_松室さんの入試提出作品_静物デッサン2021_女子美術大学付属高校_松室さんの入試提出作品_静物着彩2021_女子美術大学付属高校_松室さんの入試持参作品_静物着彩今年度、女子美術大学付属高校に推薦入試で合格した松室真理子さんのインタビューです。インタビュアー女子美術大学付属高校おめでとう!!おちゃびにいつから通いはじめましたか?松室さん中学校一年生からです。インタビュアー受験生活で意識していたことは何ですか?松室さん計画を立てて受験勉強することです。年・月・週単位でやることをはっきりさせていました。松室さんの自宅課題「私の宝物」※2019年度3学期、コロナ禍で登校できないときの課題です。インタビュアー学科対策の内容を具体的に教えてもらえますか?松室さん内申点のために定期テストや提出物に力を入れていました。インタビュアー日ごろの実技制作で気を付けていたことを教えてください。松室さんおちゃびで集中して制作できるように準備をすることです。家で鉛筆を削っておいたり、移動中に講評ノートをみて前回の反省をしたり、制作のタイムスケジュールをたてたりしていました。松室さんの講評ノート_1松室さんの講評ノート_2インタビュアー受験時代のつらかったエピソードを教えてください。松室さん入試相談をしてから結果が出るまで、一般の試験のモチベーションを保つのが大変でした。インタビュアー女子美術大学付属高校でしたいことは何ですか?松室さんいろいろな画材や表現技法に挑戦して、自分の引き出しを増やしたいです。インタビュアーおちゃびで対策してきてよかったことは何ですか?松室さんいつも魅力的なモチーフを出してくれるので、提出作品も楽しく描けたことです。松室さんの入試提出作品_静物着彩松室さんの入試提出作品_静物デッサン松室さんの入試持参作品_静物着彩インタビュアー女子美術大学付属高校をこれから受ける人たちへ、一言お願いします!松室さんはじめは上手く描けなくても、諦めないでほしいです。応援しています!本日はインタビューにご協力頂き有難うございました。そして本当におめでとう!女子美術大学付属高校での活躍を期待しています!超高精細ギャラリーはこちら女子美術大学付属高校 合格者インタビュー■20212021 合格者インタビュー012021 合格者インタビュー022021 合格者インタビュー04■20202020 合格者インタビュー都立総合芸術高校 合格者インタビュー■20212021 合格者インタビュー012021 合格者インタビュー022021 合格者インタビュー032021 合格者インタビュー042021 合格者インタビュー052021 合格者インタビュー062021 合格者インタビュー062021 合格者インタビュー07■20202020 合格者インタビュー022020 合格者インタビュー032020 合格者インタビュー042020 合格者インタビュー052020 合格者インタビュー062020 合格者インタビュー072020 合格者インタビュー082020 合格者インタビュー092020 合格者インタビュー10■20192019 合格者インタビュー12019 合格者インタビュー22019 合格者インタビュー3■20182018 合格者インタビュー12018 合格者インタビュー22018 合格者インタビュー3DATA2020年 合格実績都立総合芸術高校 17名合格コースを探す