MENU CLOSE
  1. HOME
  2. 月別: 2022年1月

月別: 2022年1月

abo_int_det_vis_img_264

2021 東京藝術大学 デザイン科 合格者インタビュー3

増永さんの鉛筆デッサン増永さんの色彩構成_1増永さんの色彩構成_2増永さんの色彩構成_3今年度、東京藝術大学 デザイン科に合格された増永梨王さんのインタビューです。インタビュアー受験し合格した大学と専攻をすべて教えてください。増永さん東京藝術大学 デザイン科多摩美術大学 統合デザイン学科以上です。増永さんの鉛筆デッサンインタビュアー御茶美とその他の予備校での違いはありましたか?増永さん試験本番では自分だけが頼りなので、日頃から講師に依存せず判断力を鍛えるのにはよい環境だと思います。質問すれば丁寧に教えてくれますし、講評もしっかりしてくれます。インタビュアー受験生活の中でどのような事を意識していましたか?増永さん藝大を受験するのは今年で最後にしようと決めていたので、受かっても落ちても後悔しない一年を過ごそうと意識していました。具体的には以下の3点です。□制作中に自分の作品がいまいち良くないと思ったとしても終了時間まで諦めないこと。□どんな出来でも必ず提出して講評してもらうこと。□講師からの評価を参考に毎作品かならず分析すること。また予備校の課題はあくまで練習でしかなく(極論ですが)、本番さえ成功すればいいというスタンスでいたので、失敗覚悟で積極的に色々な技法や構成に挑戦するようにしていました。インタビュアーあなたにとっての浪人生活はどのようなものでしたか?増永さん自分自身と徹底的に向き合うことができた期間でした。あまり要領のいい人間ではなかったので、何度も失敗を繰り返したり、他の人たちが簡単に出来ることがなかなか出来なかったりと苦労しました。他人と同じやり方では自分に勝ち目はないと思っていたので、手当たり次第にいろいろなことを試して、自分自身にフィットする方向性を模索する日々でした。とても充実していたと思います。インタビュアー学科対策はどんな方法でやっていましたか?増永さん週に7時間程度ですが一応勉強していました。教材は高校のテキストと英単語のアプリを携帯にインストールして使っていました。共通テストの10日前くらいから予備校を休んで問題演習を中心に勉強しました。インタビュアー日頃の実技制作中に気を付けていたことはありますか?増永さん≪構成デッサン≫石膏デッサンとは違い自分で構成や光の設定を自由に決められるという特性があるので、それを最大限有効利用しようと考えていました。特に、モチーフ同士の表情の違いを際立たせるセッティングを意識していました。あとは描写を妥協しないことです。≪色彩構成≫ニ次課題ではどんな問いに対しても、「自分ならこう答える」という意思表示を大事にしていました。出題者が決めた正解を探すのではなく、自分が答えだと思った事を素直に、高いクオリティで表現することを目指していました。明度対比・粗密などの見栄えのためのセオリーはある程度抑えながら、与えられたモチーフやテーマから自分が発想したことを自由に描こうと思っていました。増永さんの色彩構成_1増永さんの色彩構成_2≪立体≫精度を上げるためには要素を絞り込むことが肝心だと考えていました。自分の作品で一番伝えたいことは何かをハッキリさせてからエスキースを何度もブラッシュアップし、制作に取り掛っていました。立体物を平面上でエスキースするのが苦手だったので、小さくちぎった粘土でマケットを作ったりして360度美しく見えるよう計画していました。インタビュアー試験を終えたときに手ごたえはありましたか?増永さん絶対受かっているという自信はありませんでしたが、自分の実力は出しきれました。二次試験を受けたのは4回目でしたが、「たとえこれで落ちていたとしても後悔しない」と思えたのは初めてでした。インタビュアー試験本番で成功できた要因は何ですか?増永さん自分の作品があまり良くないと気づいた時、慌てず冷静になれたことです。手を止めて自分の作品を客観視する時間を設けました。作業の優先順位を考え、タイムスケジュールを組み直したおかげでなんとか持ち堪えたのではないでしょうか。その年はコンクールでも入試直前も失敗続きだったのですが、今考えるとそれらの経験が活きたのだと思います。インタビュアー受験時代に成長出来たきっかけを聞かせてください。増永さん御茶美では時々かなり不思議なテーマや条件の課題が出題されます。はじめは戸惑っていましたが、自分の中の新たな観察の視点や、独自の構成・表現を生み出すチャンスだと解釈したことでそれらに対してポジティブな気持ちで挑めるようになれました。インタビュアー受験時代のつらいエピソードを聞かせてください。増永さん2浪の時に仲の良かった友人達は合格し、自分だけが不合格だったことが辛かったです。もう一年頑張ったところで自分にはどうせ無理だとしか思えず、3浪目の春の時点では藝大を受験する気がありませんでした(私大のみ受験しようと思っていました)。その後周囲の説得でもう一度芸大受験することを決めましたが、努力すればするほど報われなかったらどうしようという不安も大きくなり、常に苦しさを抱えていました。増永さんの色彩構成_3インタビュアー実技上達の為に実践していた事はありますか?増永さん予備校での制作以外では基本的にインプットと整理が中心でした。具体的には、絵画、イラスト、漫画、映画、アニメーション、ゲーム、写真、立体作品などジャンルを問わずとにかく沢山の作品に触れてそれらを自分なりに分析したり、過去の制作のプロセスを振り返って今同じ作品を制作するとしたらどういった手順で描くか(作るか)イメージトレーニングをしたりしていました。描写練やクロッキーは必要だと感じた時にのみ行っていました。インタビュアー大学生活では何をしたいですか?増永さんいまは大学で目に入るもの全てが新鮮で、やってみたいことだらけです。どんな課題も全力で取り組みながらじっくり自分の方向性を探していきたいです!増永さんありがとうございました。超高精細ギャラリーはこちら東京藝術大学 デザイン科 合格者インタビュー■20212020 合格者インタビュー12020 合格者インタビュー2■20202020 合格者インタビュー12020 合格者インタビュー22020 合格者インタビュー32020 合格者インタビュー4■20192019 合格者インタビュー12019 合格者インタビュー22019 合格者インタビュー32019 合格者インタビュー42019 合格者インタビュー5■20182018 合格者インタビュー12018 合格者インタビュー22018 合格者インタビュー32018 合格者インタビュー4■20172017 合格者インタビュー12017 合格者インタビュー22017 合格者インタビュー32017 合格者インタビュー42017 合格者インタビュー52017 合格者インタビュー62017 合格者インタビュー7DATA2021年度 芸大デザインコース合格実績東京藝術大学 デザイン科 32名合格≪定員45名≫(現役5名)☆合格者数15年連続全国1位☆☆15年間で425名合格☆コースを探す

abo_int_det_vis_img_273

2022 筑波大学 推薦入試[平面構成課題] 合格者インタビュー02

Hさんの筑波大学対策_デッサンHさんの筑波大学対策_平面構成2022 合格速報筑波大学芸術専門学群[学校推薦型選抜 推薦入試] ☆4名合格☆土日美術系受験科(略して美受) 担任の清水です。筑波大学 芸術専門学群 学校推薦型選抜 推薦入試[平面構成課題]に現役合格した、Hさんの合格者インタビューです。【受験課題】2hデッサン/平面構成インタビュアー筑波大学を志望した理由を教えてください。Hさん筑波大学は、考えることと作ることの両方を大切に出来ると思ったからです。私は作品制作の際、しっかりとリサーチをして、作品を作る意味を理解することを1番大切にしていたので、とても魅力的に感じました。さらに、自分の専門分野だけでなく、色々なことを総合的に学べるので、自分の人生の選択肢が広がると思ったので志望しました。インタビュアー日頃の実技制作中に気を付けていたこと、意識していたことはありますか?Hさん分からないことがあったら、ちゃんと先生に質問することです。制作中でも、講評後でも、疑問を持ったら質問していました。先生に相談しても分からないことがあって、個別で解説プリントを作って貰ったこともあります。インタビュアー学科はどの様に取り組んでいましたか?Hさん一般入試は、2教科で受験できる別の大学を受ける予定だったので、進研ゼミの教材で、共通テストの国語と英語の対策をしていました。また、学校や画塾の行き帰りの電車の中で、英単語と古文単語を覚えていました。少ししかやっていないので、あまり偏差値は上がりませんでしたが...インタビュアー試験を終えての手応えは?Hさん実技も面接も悔いなくやりきったと感じました。しかし、自己採点で点数が分かる訳では無いので、合格発表までの間、とても不安でした。Hさんの筑波大学対策_デッサンインタビュアー試験本番で成功できた要因は何ですか?Hさんあまり緊張しなかったことです。おちゃびの先生にいつも通りやれば受かると言われたし、当日の出題がおちゃびでやったことがある物と似ていたので落ち着いて出来ました。面接前は、提出した作品資料のコピーを見ていたら緊張が解れました。提出した作品資料は、時間をかけて作り込んだので、「これだけ頑張ったから落ちるわけない」という気持ちになれたからです。インタビュアー受験時代に成長出来たきっかけを聞かせてください。Hさん11月の最初にあった、おちゃびでの実技模試です。他の多くの作品と自分の作品が並んだり、ちゃんと点数もついたりしたので、自分の欠点と良いところが分かって成長できました。インタビュアー受験時代の辛かったエピソードを聞かせてください。Hさん特に無いです。合格するために頑張るのは楽しかったし、周り人のサポートのおかげで、とても良い環境で受験対策に取り組めたので、辛かったことは無いです。インタビュアー実技上達のために実践したことは何ですか?Hさん≪デッサン≫・メイキング動画を見る。・自主練として、おちゃびで上手く描けなかったモチーフを、もう一度描く。・10分〜15分で、手のデッサンの形どりの練習を何枚もやる。≪平面構成≫・好きな参考作品の線だけ模写する。・おちゃびの参作室で実際の作品を見て気が付いたことをメモする。・筑波対策の作品だけでなく多摩美のグラフィックデザイン学科の合格者作品も見る。(色を参考にした。)・おちゃびでやった平面構成で上手く出来なかったテーマは、家でやり直す。Hさんの筑波大学対策_平面構成インタビュアー授業で印象に残っている課題やモチーフはありますか?Hさん参考作品と同じ色を使って平面構成する課題です。参考作品に、どんな割合でどんな色が使われているのか分かって、色彩感覚が上がりました。インタビュアー推薦入試で大切なことは何ですか?Hさん高校1、2年生のうちから、コツコツ頑張ることが大切です。1年生のうちからガチガチの実技・面接対策をする必要は無いと思いますが、学校の成績はしっかり取る、大学に提出する作品資料に載せる作品を作る、オープンキャンパスに行く、などしておくと良いです。特に、作品資料の作品を作るのは、絶対に早めにやった方が良いです。私は1、2年生のうちにほとんど作り終えました。作る時は画塾の先生か学校の美術の先生にアドバイスを貰いながら作ると、客観的に見ても良い作品になりますし、要領良く作ることが出来ます。インタビュアー面接練習について教えてください。Hさん対人での面接練習は学校と画塾でそれぞれ3〜4回くらい行いました。1人での練習は、入試3週間前から毎日10分程、鏡を見ながらや、自分を動画で撮影しながらの面接の受け答えの練習をしていました。内容はこれまでの練習で質問されたこと、本番で質問されそうなことをリストアップしてやっていました。インタビュアー受験対策はいつから始めましたか?Hさん美術科の高校に通っているので、デッサンや平面構成自体は、高1のときから何枚か描いていました。筑波大学の対策としてやり始めたのは、高3のおちゃびの春期講習からです。インタビュアー受験期の1週間の時間の使い方を教えてください。Hさん1学期は日曜日だけおちゃびに通って、他の日は学校の課題と定期テストの勉強と、受験勉強をしていました。学校の課題と定期テストの勉強の時間が割合的に多かったです。2学期からは土曜日と日曜日におちゃびに通って、平日は作品資料を作ったり、実技の練習をしたりしていました。勉強は、電車の中などで英単語などを覚えていました。時間的に実技練習と作品資料作りの割合が高かったです。11月後半からは、入直講習で平日の夜もほぼ毎日おちゃびに通っていました。そこからは実技だけやっていました。インタビュアー大学生活では何をしたいですか?Hさん映像制作やインスタレーション、立体造形を中心に、美術を幅広く学びたいです。Hさん、忙しい中ありがとうございました!見えない所での努力が沢山あったんですね!上手くいかない時でも休まず、常に努力をしていました。大学でもその精神でどんどん進んで欲しいです!!次回もお楽しみに!!超高精細ギャラリーはこちら■2022 筑波大学 合格者インタビュー□ 推薦入試2022 合格者インタビュー012022 合格者インタビュー03■2021 筑波大学 合格者インタビュー□ 推薦入試2021 合格者インタビュー012021 合格者インタビュー022021 合格者インタビュー032021 合格者インタビュー042021 合格者インタビュー052021 合格者インタビュー06□ 一般入試2021 合格者インタビュー01筑波大学 構成専攻 合格者インタビュー2020 合格者インタビュー2019 合格者インタビュー12019 合格者インタビュー22019 合格者インタビュー32018 合格者インタビュー12017 合格者インタビュー2016 合格者インタビュー筑波大学 デザイン専攻 合格者インタビュー2020 合格者インタビュー12020 合格者インタビュー22019 合格者インタビュー12017 合格者インタビュー12017 合格者インタビュー2筑波大学 美術専攻洋画コース 合格者インタビュー2020 合格者インタビュー2019 合格者インタビュー御茶の水美術学院 土日美術系受験科についてOCHABI土日美術系受験科(略して 美受)では見学・受験相談・面談を受け付けています。・美受が気になっている方・筑波大学/東京学芸大学などの国公立大学受験を考えている方・美術系大学が気になっているが未経験の方どのような方でも、お気軽にお問い合わせください。美受では一人ひとりと向き合いながら、受験に向けてサポートを行っていきます。土日美術系受験科 コース案内土日美術系受験科 見学・面談希望※OCHABI土日美術系受験科筑波大クラスは、オンライン授業を開講予定です。普段OCHABI に通えない遠方の方でも自宅で対策が可能です。WEBサイトよりお申込を受け付け予定です。オンライン授業DATA合格者数3年連続全国1位2015-2021の7年間で筑波大学芸術専門学群に85名合格!!2020年 土日美術系受験科 筑波大クラス 合格実績筑波大学芸術専門学群 10名合格 <現役8名> ☆6年間で 72名 合格☆2019年 土日美術系受験科 筑波大クラス 合格実績筑波大学芸術専門学群 15名合格 <現役12名>2018年 土日美術系受験科 筑波大クラス 合格実績筑波大学芸術専門学群 15名合格2017年 土日美術系受験科 筑波大クラス 合格実績筑波大学芸術専門学群 11名合格コースを探す

abo_int_det_vis_img_271

2022 筑波大学 推薦入試[平面構成課題] 合格者インタビュー01

Tさんの筑波大学対策_デッサンTさんの筑波大学対策_平面構成2022 合格速報筑波大学芸術専門学群[学校推薦型選抜 推薦入試] ☆4名合格☆土日美術系受験科(略して美受) 担任の清水です。筑波大学 芸術専門学群 学校推薦型選抜 推薦入試[平面構成課題]に現役合格した、Tさんの合格者インタビューです。【受験課題】2hデッサン/平面構成インタビュアー筑波大学を志望した理由を教えてください。Tさん筑波大学への進学を決意した一番の理由は、他の学部の授業も受けることができる柔軟な環境です。私が理想とするアートディレクターになるためには、芸術の実技的な部分だけではなく、社会全体の見識を深めることが必要だと感じていて、常識や枠組みにとらわれず、幅広く学んでいくことができる筑波大学が私にとって、とても魅力的に映りました。また、そういった総合大学は、後に調べてみて実はものすごく少ないことに気がつきました。インタビュアー日頃の実技制作中に気を付けていたこと、意識していたことはありますか?Tさん普段から、先生から注意されたことはなるべく2度、3度繰り返さないようにしていました。同じことを繰り返していると、先生から貰えるアドバイスの内容が変わらないし、自分もいつまで経っても成長できないと思います。周りがゆっくりしていることに安心せず、自分の感覚を大切にしつつ、常に向上心を持って制作していました。本番一ヶ月前は、本番と同じ条件の持ち物を揃えて、本番でしないようなことは絶対にしないようにしていました。インタビュアー学科はどの様に取り組んでいましたか?Tさん学科はほとんど手をつけていませんでした。私は、高校2年生の6月に通信制高校に転校したあと、美術系大学への進学を決意しました。そのため、実技が他の人より遅れをとっていたので、毎日実技や課外活動に集中していました。インタビュアー試験を終えての手応えは?Tさん実技・面接ともに、いつも通りにできました。本番に強いのか、あまりにもいつも通りで緊張しなさすぎて困惑したくらいです。落ちた感触はあまりありませんでしたが、発表までは少し不安な日々を過ごしました。Tさんの筑波大学対策_デッサンインタビュアー試験本番で成功できた要因は何ですか?Tさんとにかく本番と同じ環境に近づけて練習することです。「本番だったら怖くてできないな」というようなことは絶対にしませんでした。あとは、直前一ヶ月間はベストなコンディションを直前一週間前に持ってこられるように調節していたことです。「この波に乗れば絶対に受かる!」という感覚になれたことで、本番当日も強い気持ちで挑むことができました。インタビュアー受験時代に成長出来たきっかけを聞かせてください。Tさん私はとにかく平面構成のエスキースが苦手で、4時間で終わらないこともあり、直前まで調子の波が大きく不安でした。なので、直前はアイデア出しも兼ねて小さい画面でエスキースの練習をしていました。デッサンは、平日制作したものを先生に見せて軽い講評をしていただいていました。全体講評では言わないようなことも言っていただけたので、とても良い気づきを得ることができました。推薦入試に合格してこのインタビューを受けるたいと思って、一生懸命実技の練習をしていたことも大きかったかも笑インタビュアー受験時代の辛かったエピソードを聞かせてください。Tさん私は、6月以降全く学科には手をつけずに制作に集中していたので、この推薦入試で必ず決着をつけなければならず、不安が凄く大きかったです。特に何をやっても上手くいかなかった夏期講習中は、周りがどんどん成長していく姿を見ていたので本当に辛かったです。予備校に行く途中、苦しくなって途中駅で降り、そのまま美術館に行った日もありました。ですがその美術館で絵を見て、逃げたらなりたい自分になれなくなると感じ…次の日から頑張りました。今では良い思い出です。インタビュアー実技上達のために実践したことは何ですか?Tさんデッサン、平面構成ともに、Pinterestなどで上手い人の絵をスキマ時間に見て良いところを取り入れていました。どんなに対策が大変でも作品は心から楽しんで制作していました。Tさんの筑波大学対策_平面構成インタビュアー授業で印象に残っている課題やモチーフはありますか?Tさん写真模写が息抜きになってとても楽しかったです。インタビュアー推薦入試で大切なことは何ですか?Tさん自己分析です。自分が将来成し遂げたいと思っていること、成し遂げるためにこの大学に入らなければいけない理由を深く考え、一貫した強い意思があることを教授に伝わるように話す練習をした方がいいと思います。自分は教授たちから見て、どんな魅力があるのかを分析し、自分の強みを理解しておくと面接でアピールしやすいです。インタビュアー面接練習について教えてください。Tさん9月から、高校の方で推薦入試面接対策合宿に参加していて、自己分析を繰り返していました。実際の受け答えの練習は一ヶ月前からしっかりやり始めました。インタビュアー受験対策はいつから始めましたか?Tさん高校2年の夏に初めてデッサンをしました。そこから、ちょうど去年の12月頃に本格的に筑波大学の入試対策を始めました。インタビュアー受験期の1週間の時間の使い方を教えてください。Tさんお茶美には往復4時間かかってしまうので、土日はお茶美に集中していました。平日は通信制高校に通っていて、比較的自由に時間を組むことができていたので、夏〜9月頃はポートフォリオに力を入れました。受験日が近くなってからは自分の課題をしっかりと見極めて実技の練習をしていました。空いた時間に面接練習・自己分析を進めた感じです。通信制高校に転校してからは、1日を始める前に毎朝必ず計画を立ててから行動していました。インタビュアー大学生活では何をしたいですか?Tさんレタリング技能検定などの資格に挑戦しながら、沢山作品を作りたいと思います。Tさん、忙しい中ありがとうございました!しっかりと自己分析をして、試験本番まで計画を練っていたんですね!素晴らしいです。大学でも持ち前の行動力で、色々なことにチャレンジしてください。次回も推薦入試に平面構成で合格した学生のインタビューを掲載予定です。お楽しみに!!超高精細ギャラリーはこちら■2022 筑波大学 合格者インタビュー□ 推薦入試2022 合格者インタビュー022022 合格者インタビュー03■2021 筑波大学 合格者インタビュー□ 推薦入試2021 合格者インタビュー012021 合格者インタビュー022021 合格者インタビュー032021 合格者インタビュー042021 合格者インタビュー052021 合格者インタビュー06□ 一般入試2021 合格者インタビュー01筑波大学 構成専攻 合格者インタビュー2020 合格者インタビュー2019 合格者インタビュー12019 合格者インタビュー22019 合格者インタビュー32018 合格者インタビュー12017 合格者インタビュー2016 合格者インタビュー筑波大学 デザイン専攻 合格者インタビュー2020 合格者インタビュー12020 合格者インタビュー22019 合格者インタビュー12017 合格者インタビュー12017 合格者インタビュー2筑波大学 美術専攻洋画コース 合格者インタビュー2020 合格者インタビュー2019 合格者インタビュー御茶の水美術学院 土日美術系受験科についてOCHABI土日美術系受験科(略して 美受)では見学・受験相談・面談を受け付けています。・美受が気になっている方・筑波大学/東京学芸大学などの国公立大学受験を考えている方・美術系大学が気になっているが未経験の方どのような方でも、お気軽にお問い合わせください。美受では一人ひとりと向き合いながら、受験に向けてサポートを行っていきます。土日美術系受験科 コース案内土日美術系受験科 見学・面談希望※OCHABI土日美術系受験科筑波大クラスは、オンライン授業を開講予定です。普段OCHABI に通えない遠方の方でも自宅で対策が可能です。WEBサイトよりお申込を受け付け予定です。オンライン授業DATA合格者数3年連続全国1位2015-2021の7年間で筑波大学芸術専門学群に85名合格!!2020年 土日美術系受験科 筑波大クラス 合格実績筑波大学芸術専門学群 10名合格 <現役8名> ☆6年間で 72名 合格☆2019年 土日美術系受験科 筑波大クラス 合格実績筑波大学芸術専門学群 15名合格 <現役12名>2018年 土日美術系受験科 筑波大クラス 合格実績筑波大学芸術専門学群 15名合格2017年 土日美術系受験科 筑波大クラス 合格実績筑波大学芸術専門学群 11名合格コースを探す