MENU CLOSE
  1. HOME
  2. 月別: 2018年6月

月別: 2018年6月

new_det_img_412

2018 夏期講習 美術系受験科の推薦入試対策

2018 夏期講習 美術系受験科の推薦入試対策土日美術系受験科(略して 美受)担任の清水です。7/23(月)からOCHABI夏期講習が始まります。美受にはコースがいくつかあるので、推薦入試についてどのコースを受講すればよいか、少し説明を書きます。前期  7月23日(月)~7月28日(土)中期  7月30日(月)~8月11日(土)後期  8月13日(月)~8月25日(土)※後期A 8月13日(月)~8月18日(土)後期B 8月20日(月)~8月25日(土)2018 夏期講習 美術系受験科について2018 夏期講習についてまずは推薦入試について、筑波大推薦入試の学生 ⇒【筑波大コース】学芸大、埼玉大など国公立大の推薦入試 ⇒【学芸大・国公立コース】の受講がお勧めです。国公立大の推薦入試は実技対策が重要になります。11月に行われる試験に向け、このコースでトレーニングしていきましょう。推薦入試の学生は面接試験やポートフォリオ・提出作品の相談もこのコースで可能です。筑波大 推薦入試の実技試験は、一般と同じ傾向の試験です。課題内容も推薦だからと言って決して簡単ではありません。入試までのスケジュールを考えると夏のこの時期、集中的な実技練習はとても重要です。課題は初歩的な内容のモノから、実践に近いモノまで行います。数多く様々な課題を通して、実際の試験にも通用する応用力を身に付けていきましょう。Ochabiで充実した夏にしましょう!!筑波大学_構成専攻対策_1筑波大学_構成専攻対策_2石膏+静物デッサン静物デッサン 2018 夏期講習 コース案内2018 夏期講習 申込サイト

abo_int_det_vis_img_63

2018 東京藝術大学 デザイン科 合格者インタビュー2

小河原さんの構成デッサン小河原さんの色彩構成今年度、東京藝術大学デザイン科に合格された小河原美波さんのインタビューです。インタビュアー受験し合格した大学と専攻をすべて教えてください。小河原さん東京藝術大学 デザイン科多摩美術大学 グラフィックデザイン学科多摩美術大学 情報デザイン学科メディア芸術コース武蔵野美術大学 視覚伝達デザイン学科武蔵野美術大学 デザイン情報学科武蔵野美術大学 基礎デザイン学科以上です。インタビュアー御茶美とその他の予備校での違いはありましたか?小河原さん御茶美は自分自身で判断することを普段から実践できるところだと思います。また、人数が多いため、より試験に似た環境で自分の作品を客観視することができました。インタビュアー受験生活の中でどのような事を意識していましたか?小河原さん続けることが大事だと思っていたので、予備校はできるだけ休まないようにし、制作環境は常にきれいに保つようにしていました。また、どんな課題でも「私はこう答える」という自分の意思を大事にしていました。インタビュアーあなたにとっての浪人生活はどのようなものでしたか?小河原さん辛いこともありましたが、とても充実していました。1年はあっという間なので「計画的に進める」ということを一番学んだと思います。精神的に成長できた期間でした。インタビュアー学科対策はどんな方法でやっていましたか?小河原さん三教科をバランスよく勉強するようにしていました。試験の日から逆算して月ごとに何をやるべきか計画をたてて進めました。実技の後は疲れていますが、毎日少しでも学科に触れることが最後には合格へつながると思います!インタビュアー日頃の実技制作中に気を付けていたことはありますか?小河原さん≪デッサン≫構成デッサンだったので、並んだ時に目立つように派手な構成にしようと意識していました。また、表面的な描き方にならないように、あくまでモチーフの観察を第一に考えていました。小河原さんの構成デッサン≪色彩構成≫どのような表現方法で描くのかを曖昧にしないことで、意志の強い画面を目指していました。また、世界観を大事にしていました。小河原さんの色彩構成≪立体≫どこかで徹底的にやり切るところをつくって強くみせようとしていました。あとは、精度を高く仕上げることです。また、立体以外にも言えることですが、タイムスケジュールを考えて制作していました。インタビュアー試験を終えたときに手ごたえはありましたか?小河原さんありました。自分の中でやり切ったと思いました。インタビュアー試験本番で成功できた要因は何ですか?小河原さん自分に集中できたことだと思います。「ただ自分の作品を作るだけ!」と思ってやりました。あとは、冷静に判断することだと思います。インタビュアー受験時代に成長出来たきっかけを聞かせてください。小河原さん入試直前ですが、「私が私の可能性を一番信じている!」と言い聞かせたことで、できるか不安になった時にやり切る精神がつきました。また、「これぐらいやればいいだろう」という勝手な限界をつくらないことが成長につながったと思います。インタビュアー受験時代のつらいエピソードを聞かせてください。小河原さん体力的にしんどいと、精神的にもひびくので辛かったです。無理そうだと思ったら身体を休めることも大事だと思います。インタビュアー実技上達の為に実践していた事はありますか?小河原さん家で描写練習や、デッサン、絵の具の表現方法を研究したりしていました。また、課題ごとに講評ノートをまとめて、その課題の考え方や自分の傾向を考えたりしていました。インタビュアー大学生活では何をしたいですか?小河原さん大学では何もかもが初めての状況ですが、課題をしっかりやりつつ、自分の興味のあることにはどんどん挑戦していきたいです!小河原さんありがとうございました。超高精細ギャラリーはこちら東京藝術大学 デザイン科 合格者インタビュー2018 合格者インタビュー12018 合格者インタビュー32018 合格者インタビュー42017 合格者インタビュー12017 合格者インタビュー22017 合格者インタビュー32017 合格者インタビュー42017 合格者インタビュー52017 合格者インタビュー62017 合格者インタビュー7DATA2018年度 芸大デザインコース合格実績東京藝術大学 デザイン科 28名合格≪定員45名≫(現役8名)☆合格者数12年連続全国1位☆☆12年間で335名合格☆コースを探す

ses_vis_img_128

<夏期 学科について④>知識を固めるか、多摩美を攻略するかの後期

<夏期 学科について④>知識を固めるか、多摩美を攻略するかの後期学科担当の星屋です。前回の<夏期 学科について③>は、夏期講習中期の学科の授業紹介をしました。この第4回は夏期講習後期の授業紹介です。<夏期 学科について①>夏の学科は要点をできるだけ絞って勉強<夏期 学科について②>夏の第1週目の学科<夏期 学科について③>中期はムサビとセンター対策の期間です!!夏期講習最終週第4週・5週(後期)の授業は、次の6つです。8/13(月)-8/18(土)【英語知識問題特訓】【多摩美大現代文+小論文】【多摩美大・武蔵野美大小論文】8/20(月)-8/25(土)【多摩美大英語強化】【多摩美大英語基礎】【国語知識問題特訓】多摩美の傾向はなんといっても「小論文」つきの国語の試験が実施されることでしょう。ここで小ネタを1つ。大昔の話ですが、多摩美も武蔵美も同じ出題傾向だった時期があります。国語は現代文1題に小論文が1題という出題でした。そこから、小論文をなくして1題の現代文で国語の試験を作っていき、今の武蔵美の試験となり、当時と同じく現代文と小論文の出題を両立させつづけて、今の多摩美の試験となります。出題傾向にも歴史あり、という話です。実は多摩美大国語、多摩美大英語の授業を後期に置いたのには理由があり、それは「テキストの理解を中心とした設問」が問われるところにあります。それと間逆なようですが、国語知識問題特訓、英語知識問題特訓は発展を追い掛けると忘れがちな知識の基礎がためができる授業です。夏期講習の締めくくりにはどちらの授業がふさわしいかぜひ選択してください。最後に、7月の話に戻りますが、7月29日実施の「学科模試」を心からお勧めします。内容は、芸大、私大どちらを志望する学生にも適した、現時点での実力をはかるものにします。ぜひお申込みください!(追記です。後期は「多摩美大現代文+小論文」は「多摩美大/武蔵野美大小論文」の授業が並んでいます。多摩美の現代文も対策したい人は前者、小論文をじっくり取り組む必要のある人は後者がおすすめです。)2018夏期講習 学科授業(英・国・小論)【PDF】[1.88M]2018夏期講習パンフレット【PDF】[3.85M]夏期講習について

ses_vis_img_127

<夏期 学科について③>中期はムサビとセンター対策の期間です!!

<夏期 学科について③>中期はムサビとセンター対策の期間です!!学科担当の星屋です。前回の<夏期 学科について②>は、夏期講習前期の学科の授業紹介でした。第3回は夏期講習中期の学科授業について。<夏期 学科について①>夏の学科は要点をできるだけ絞って勉強<夏期 学科について②>夏の第1週目の学科<夏期 学科について④> 知識を固めるか、多摩美を攻略するかの後期夏期講習第2週・3週(中期)の授業は、次の6つです。 7/30(月)-8/4(土) 【センター英語強化】 【センター英語基礎】 【武蔵野美大国語】 8/6(月)-8/11(土) 【武蔵野美大英語強化】 【武蔵野美大英語基礎】 【センター古典】「武蔵美英語」と「センター英語」の授業は「強化」と「基礎」の2コースに分かれています。「強化」は、模試で平均点以上取れる実力の人におすすめです。ボーダーにいる場合は慎重に基礎を確認しながら進む「基礎」か、実践レベルの知識に多く触れる「強化」の選択で授業を決めてください!武蔵美英語では、基礎的な文法事項をきちんと理解して活用することが求められます。和訳や英作文が問われる意味もそれだと言えるでしょう。そして、武蔵美国語の特徴も(英語でいう和訳や英作文と同じく)記述式問題にあります。この抜出と記述式問題を解く最大のコツは「最初に評論文の要点をよく理解しておく」読解にあります(このあたりは授業で詳述します)!センター試験は最も有名な大学入試問題ですが、意外と知られていない本試験と追試験の関係について小ネタを1つ書きます。英語の場合ですが、追試験で「新しい出題傾向の先行配信」となることが過去ありました。センター試験に2016年に物語文が新傾向として出題されましたが、これは前年の追試験に既に出題されています。センター英語もセンター国語もきちんと出題研究を重ねて「最も効率のよい対策は何か」を講じていきたいと準備します。次回は、多摩美対策を含む後期の学科の授業紹介を書きます。最終回です。この記事の続きと、夏期講習の学科をよろしくお願いします!2018夏期講習 学科授業(英・国・小論)【PDF】[1.88M]2018夏期講習パンフレット【PDF】[3.85M]夏期講習について

abo_int_det_vis_img_74

2018 筑波大学 構成専攻 合格者インタビュー2

杉山さんの筑波大学_構成専攻_平面構成_入試再現杉山さんの筑波大学対策_平面構成_1杉山さんの筑波大学対策_平面構成_2杉山さんの_静物デッサン土日美術系受験科(略して美受) 担任の清水です。筑波大学 芸術専門学群 構成専攻に現役合格した、杉山理佐さんの合格者インタビューです。インタビュアー受験生活の中で意識していたことは何かありますか?杉山さん好きなことは今まで通り続けるということを意識しました。私はロックが大好きで、それを聞くこともPVを見ることも一切やめませんでした。勉強する時も好きな曲を聴きながらしたり、時には歌いながらも勉強しました。インタビュアー筑波大は学科も重要ですが、どのように勉強していましたか?杉山さん隙間時間を使って勉強していました。特に英語は、隙間時間で勉強したものほど頭に入るような気がしています。インタビュアー日頃実技で気をつけていたことは?杉山さん実技の時短テクニックを見つけることが楽しかったので、時短になりそうだな、というものに色々チャレンジしていました。インタビュアー成長出来たキッカケは何かありますか?杉山さん夏休み中の周りとの出来の差で実感した焦りと、試験1ヶ月前から毎日実技の練習をしてつけた自信が最終的な成長につながったと思います。インタビュアー試験本番で成功できた要因は何ですか?杉山さん自分に合ったお題が出題されたことと、平面構成に関しては自分のペースで仕上げることができたからだと思います。正直、デッサンは周りのレベルが高く、焦ってうまくできませんでしたが、その後の平面構成では極力周りを見ないように気をつけて、バケツの水を替えたいと思ったらちゃんと替えに行ったり(他の受験生は意外と水を替えないから立っていいのか不安になる)、頭が痛くなったら監督の先生に言って薬を飲ませてもらったりして自分のペースを守りました。杉山さんの筑波大学_構成専攻_平面構成_入試再現インタビュアー受験期の辛いエピソードを教えてください。杉山さん全てです。印象的なものでは、受験2週間前に極度のストレスから体調を崩して制服のまま外で吐いてしまったことです。本当にあの時はしんどかったです。インタビュアー実技上達のために実践したことは何ですか?杉山さん色々な合格体験談を読んで、受かった人がみんな1ヶ月前からは毎日実技の練習をしたと語っていたので、それは効果的なのだろうなと思います。インタビュアー筑波大学を選んだ1番の理由は何ですか?杉山さん学費の安い国立大だったということと、憧れの人が教授だったからです。インタビュアー入学してからの大学の印象は?杉山さんとても広いです。あと、みんなすごく頭が良いです。インタビュアー今年受験する学生に向けて何かひと言お願いします。杉山さん受験は本当に辛いと思います。私は受験生の時も、入学したてで不安な今も、大好きな音楽に支えられています。受験生の皆さんも好きなことをセーブするのではなく、好きなものと受験勉強をうまく織り交ぜてストレスを溜めないようにして頑張ってください!杉山さんの筑波大学対策_平面構成_1杉山さんの筑波大学対策_平面構成_1杉山さんの_静物デッサン杉山さんありがとうございました!超高精細ギャラリーはこちら筑波大学 構成専攻 合格者インタビュー2018 合格者インタビュー12017 合格者インタビュー2016 合格者インタビュー筑波大学 デザイン専攻 合格者インタビュー2017 合格者インタビュー12017 合格者インタビュー2御茶の水美術学院 土日美術系受験科についてOCHABI土日美術系受験科(略して 美受)では見学・受験相談・面談を受け付けています。・美受が気になっている方・筑波大学/東京学芸大学などの国公立大学受験を考えている方・美術系大学が気になっているが未経験の方どのような方でも、お気軽にお問い合わせください。美受では一人ひとりと向き合いながら、受験に向けてサポートを行っていきます。土日美術系受験科 コース案内土日美術系受験科 見学・面談希望※OCHABI土日美術系受験科筑波大クラスは、ビデオ通話を利用したマンツーマン通信授業「オチャコネ」―OCHABI Connected―を開講しました。普段OCHABI に通えない遠方の方でも自宅で対策が可能です。WEBサイトよりお申込を受け付けております。通信授業「オチャコネ」DATA2018年 土日美術系受験科 筑波大クラス 合格実績筑波大学芸術専門学群 15名合格2017年 土日美術系受験科 筑波大クラス 合格実績筑波大学芸術専門学群 11名合格コースを探す

cou_19_abo_img_02

<夏期 学科について②>夏期第1週目の学科

<夏期 学科について②>夏期第1週目の学科学科担当の星屋です。前回の<夏期 学科について①>は、夏の学科は要点をできるだけ絞って勉強することが大切で、OCHABIの夏期講習学科では要点を絞って効率的に学科を学ぶことができるという内容でした。第2回は夏期講習の第1週目の学科授業について。<夏期 学科について①>夏の学科は要点をできるだけ絞って勉強<夏期 学科について③>中期はムサビとセンター対策の期間です!!<夏期 学科について④> 知識を固めるか、多摩美を攻略するかの後期夏期講習 第1週(前期)の授業は、次の3つです。 7/23(月)-7/28(土) 【ベーシック英語】 【超基礎英語】 【センター現代文】英語の授業のコンセプトは「夏期講習の第1週に苦手な部分を克服しよう!」です。基礎がためをしたい人は【ベーシック英語】を、英語にとにかく苦手意識のある人は【超基礎英語】をおすすめします。【ベーシック英語】1日1つの文法事項を特集し、基礎と出題のポイントを確認していきます。【超基礎英語】1日1つの文法事項を扱うことは変わりありませんが、【ベーシック英語】より平易な内容を扱いながら、そして「語の訳す順番」をきちんと確認しながら進めていきます。実際の文の中で主語と動詞の関係を確認する作業を積むことは、英語の基礎的な部分でのつまずきを克服させるか、何につまずいているかを自覚できるチャンスが生まれます。【センター現代文】芸大・国公立受験の人にも、私立美大受験の人にもおすすめです。ずばりセンター現代文の難しさは、「短時間で解く難問」という性質にあると思います。私たちの常識で「難問」は普通時間をかけて答えを出すものです。しかし、センター試験が80分で大問4つを解く、つまり20分で大問1つ、(文章を読むのに5分以上の時間を使う場合)1問ごとの解答時間はなんと2分程度なのです。この短時間に私たちは何をなすべきなのか。選択肢を見比べるだけでもあっという間に2分は経過しそうです。だから、選択肢の中の正解のサインだけを探してしまいがちです。しかし、センター現代文の攻略には短い時間でも必ず本文を読むことにあるんです!このセンター現代文対策では、短時間で本文を読む読み方と、正解を判定する解く作業のやり方とを学ぶことができます。ということで、すごくおすすめです!次回は「センター古典」も含む中期の学科の授業紹介を書きます。引き続きよろしくお願いします。<夏期 学科について③> 中期はムサビとセンター対策の期間です!!2018夏期講習 学科授業(英・国・小論)【PDF】[1.88M]2018夏期講習パンフレット【PDF】[3.85M]夏期講習について

cou_19_abo_img_03

<夏期 学科について①>夏の学科は要点をできるだけ絞って勉強

<夏期 学科について①>夏の学科は要点をできるだけ絞って勉強学科担当の星屋です。第1回目は夏期講習の学科授業について。<夏期 学科について②>夏の第1週目の学科<夏期 学科について③> 中期はムサビとセンター対策の期間です!!<夏期 学科について④> 知識を固めるか、多摩美を攻略するかの後期美術系受験の夏は「勉強をまったくしない夏」になる危険があります。夏期講習で環境が変わり実技対策もすごく忙しい。そこで学科対策が1日また1日とほっとかれてしまう。長期間あけた課題は取り組むとき莫大なエネルギーがいるもの。学科も継続で力がつくものなので、この「勉強をしない夏」の存在はとても厄介です。しかし、これを克服すれば秋以降に実力を高める大チャンスにもなるでしょう。そこでオチャビの夏期講習の学科です。実技講習の後の80分で開講されているこの授業は、無理がないスケジュールで「毎日」(本当は週6日間)の勉強ができます。それだけではありません。短い時間に要点をぎゅっと絞った内容が学べます。たとえば、センター国語で評論文は一般的に「20分以上かけて解く」ことが言われます。しかし一方、80分の試験時間で、200満点中50点が配点の評論文は、実は「20分で解く」設定で作られているといえるでしょう。私たちが授業で講じる要点はこの「20分で解く」設定とはどんなものかです。こんな風に、要点をぎゅっと絞った内容を学ぶことで、効率的に学科を学ぶことができるでしょう。次回は、こんな「センター国語」も含む前期の学科の授業紹介を書きます。よろしくお願いします。<夏期 学科について②>夏の第1週目の学科について2018夏期講習 学科授業(英・国・小論)【PDF】[1.88M]2018夏期講習パンフレット【PDF】[3.85M]夏期講習について

abo_int_det_vis_img_71

2018 筑波大学 構成専攻 合格者インタビュー1

児玉さんの筑波大学対策_平面構成児玉さんの筑波大学対策_静物デッサン児玉さんの東京造形大学対策作品土日美術系受験科(略して美受) 担任の清水です。筑波大学 芸術専門学群 構成専攻に合格した、児玉稀乃さんの合格者インタビューです。インタビュアー受験生活の中で意識していたことは何かありますか?児玉さん現役時代以上に生活リズムに気をつけて、遅くても0:30には寝るように心がけていました。眠たいときにいい絵が描けた事がなかったので、睡眠時間の確保を重視しました。インタビュアー筑波大は学科も重要ですが、どのように勉強していましたか?児玉さん御茶美近くの某予備校に通っていました。夏までは講習の復習に時間をかけて、それ以降は過去問を使って演習と復習を繰り返していました。暗記科目はスマホアプリを活用して勉強するのが楽で覚えも良かったです。インタビュアー日頃実技で気をつけていたことは?児玉さん先生に指摘されたポイントはすぐに出来る限り修正すること。現役時代は自分の描きたいことを描きすぎて落ちた部分があると感じていたので、この1年間は言われた事を鵜呑みにするつもりで実技に取り組んでいました。その中で楽しむ事も忘れないようにしていました。インタビュアー成長出来たキッカケは何かありますか?児玉さん『試験慣れのために受けた東京造形大学の対策(平面構成)です。対比的なテーマを扱った2画面構成の課題を通して、答える為に必要な要素の考え方と、筑波大学より短い試験時間内に素早く綺麗に描く技術が身についた実感がありました。児玉さんの東京造形大学対策作品インタビュアー試験本番で成功できた要因は何ですか?児玉さん御茶美で課題をやっている時ぐらい、ちょうどよく力の抜けた状態だったことと、平面構成のテーマが入試直前講習の課題に似ていたことが大きかったと思います。デッサンのモチーフには多少面食らったのですが、技術面で勝つ自信があったので特に悩まず描けました。インタビュアー受験期の辛いエピソードを教えてください。児玉さんOCHABIの美受に入ってから辛かったことは特になかったですが、忘れただけかもしれません。もっと早くに美受で教わる基礎的なことを学んでおくべきだったなぁ、と思ったことは何度かあります。(児玉さんは1浪から筑波大へコース変更しました)インタビュアー実技上達のために実践したことは何ですか?児玉さん写真模写、紙でできた立方体のクロッキー、ネットで拾った上手いデッサンの観察をしていました。手のデッサンが苦手だったので、写真模写で何とかしようと躍起になっていました。インタビュアー筑波大学を選んだ1番の理由は何ですか?児玉さん学科を重視した入試体系に、社会に出る時通用する何かがあると思ったからです。直感です。インタビュアー入学してからの大学の印象は?児玉さん緑が豊か、を通り越して森林。移動が大変。空気が綺麗だとは思います。インタビュアー今年受験する学生に向けて何かひと言お願いします。児玉さん学科の配点が高いせいで、対策しなければならない事が多くて忙しく感じるかもしれませんが、「今」やるべきことは何なのか、物事の優先順位を考えながら過ごしてほしいです。疲れたり辛かったりしたらさっさと寝て忘れてしまってください。有意義な1年間を過ごせますように!児玉さんの筑波大学対策_平面構成児玉さんの筑波大学対策_静物デッサン児玉さんありがとうございました!超高精細ギャラリーはこちら筑波大学 構成専攻 合格者インタビュー2018 合格者インタビュー22017 合格者インタビュー2016 合格者インタビュー筑波大学 デザイン専攻 合格者インタビュー2017 合格者インタビュー12017 合格者インタビュー2御茶の水美術学院 土日美術系受験科についてOCHABI土日美術系受験科(略して 美受)では見学・受験相談・面談を受け付けています。・美受が気になっている方・筑波大学/東京学芸大学などの国公立大学受験を考えている方・美術系大学が気になっているが未経験の方どのような方でも、お気軽にお問い合わせください。美受では一人ひとりと向き合いながら、受験に向けてサポートを行っていきます。土日美術系受験科 コース案内土日美術系受験科 見学・面談希望※OCHABI土日美術系受験科筑波大クラスは、ビデオ通話を利用したマンツーマン通信授業「オチャコネ」―OCHABI Connected―を開講しました。普段OCHABI に通えない遠方の方でも自宅で対策が可能です。WEBサイトよりお申込を受け付けております。通信授業「オチャコネ」DATA2018年 土日美術系受験科 筑波大クラス 合格実績筑波大学芸術専門学群 15名合格2017年 土日美術系受験科 筑波大クラス 合格実績筑波大学芸術専門学群 11名合格コースを探す